暗号資産取引所「FTX Global」の使い方ガイド|各種サービスの概要・利用方法も解説

by BITTIMES

暗号資産取引所「FTX Global」の基本的な使い方・各種サービスの概要・取引サービスの利用方法・操作方法・入出金方法・NFTの購入方法・仮想通貨のステーキング方法・レンディングサービスの使い方・OTCサービスの利用方法・レバレッジトークンの利用方法などを画像付きで初心者向けに解説します。

>>「FTX Global」の新規登録はこちら

FTXの基本的な使い方

トップページの各種ボタン説明

画面右上のハンバーガーメニュー画面右上のハンバーガーメニュー

画面右上のハンバーガーメニュー画面右上のハンバーガーメニュー

基本的にはこちらから全てにアクセスできます。

【Exchange】
FXT USのビットコインなどのマーケットにアクセスします。アプリの宣伝や登録を促されます。

【Apps】
2種類のアプリを紹介しています。FTX(ノーマル)とFTXUSプロです。投資をより簡単にするだけで良い場合は、ノーマルアプリで良いです。より分析したり、プロになりたい人はプロを活用しましょう。

【Product】
プロダクトは右側の矢印をクリックすると詳細が出てきます。

プロダクトは右側の矢印をクリックすると詳細が出てきますプロダクトは右側の矢印をクリックすると詳細が出てきます

【NFTs】
NFT全般に関するページにいきます。NFT関連のサービスを希望している方はこちらからどうぞ。

【The FTX Card】
仮想通貨でショッピングの支払いができるカードです。しかし、米国居住者のみしかできないので関係ありません。

【FTXPay】
暗号資産や通貨での支払いを受け取れたり、送金できたりします。カスタマイズ性の高い独自のペイアプリの紹介です。

【OTC Trading】
いわゆる「OTC取引(大口取引)」のことです。手数料は0ですが、厳しいスプレッドで迅速な決済ができます。

【Derivatives】
いわゆる「先物取引」や「オプション取引」などのことです。それらに興味がある場合はこちらからどうぞ。

【Whitelabel】
いわゆる「法人向け」の取引所のことです。法人の方はこちらからどうぞ。

【Market】
マーケットも右側の矢印をクリックすると詳細が出てきます。

マーケットも右側の矢印をクリックすると詳細が出てきますマーケットも右側の矢印をクリックすると詳細が出てきます

【Bitcoin】
ビットコイン(Bitcoin/BTC)のチャートやオーダー状況の分かるオーダーブックが出てきます。ログインすることですぐに取引が可能です。

【Ethereum】
イーサリアム(Ethereum/ETH)のチャートやオーダー状況の分かるオーダーブックが出てきます。ログインすることですぐに取引が可能です。

【Solana】
ソラナ(Solana/SOL)のチャートやオーダー状況の分かるオーダーブックが出てきます。ログインすることですぐに取引が可能です。

【All markets】
その他一覧で銘柄が出てきます。自分の取引したい暗号資産を探してクリックしましょう。

【Support】
サポートも右側の矢印をクリックすると詳細が出てきます。

サポートも右側の矢印をクリックすると詳細が出てきますサポートも右側の矢印をクリックすると詳細が出てきます

【Help Center】
分からないことや調べたいことがある場合は、こちらを選択しましょう。

【Security】
セキュリティに関する情報が載っています。すべて英語なので、翻訳などして確認しましょう。

【Contact Us】
サポートセンターに直接連絡したい場合はこちらです。メールアドレスや公式SNSなどを紹介しています。

【Climate】
FTXの環境や気候への取り組みを全文英語で紹介しています。

スマホアプリの紹介

スマホアプリの紹介

暗号資産を即座に売買できます。ビットコイン・イーサリアム・ソラナ・ドージなどを購入して、10ドル以上の取引ごとに無料のコインをGETしましょう。アプリの方が便利なので、ダウンロードすることを推奨します。

NFTの紹介

NFTの紹介

NTF関連の取引をしたい人は「Learn more」をクリックしましょう。

暗号資産トレードの紹介

暗号資産トレードの紹介

暗号資産を低い取引手数料で取引可能です。トレーダーのためにトレーダーによって構築されています。トレードを今すぐ始めたい方は「Get started」をクリックしましょう。

パートナーの紹介

パートナーの紹介

FTXのパートナーを紹介しています。著名人・NBA・メジャーリーグ・大手企業などたくさんのパートナーが紹介されています。

アカウント作成のお知らせ

アカウント作成のお知らせ

最後にアカウント作成がすぐにできるボタンがあります。最後までみて始めたい方はすぐに「Create a free account」をクリックしましょう。

取引サービスの利用方法・操作方法解説

まずはアカウント作成をしましょう。
先ほどの「Create a free account」をクリックし「Eメールアドレス」と「パスワード」を打ち込み、チェックボックスにチェックをして次に進みます。

「名」「姓」「生年月日」を打ち込み、続けます。

「住所」を打ち込み、「電話番号」を登録して「確認コード」を打ち込みます。

以上で登録完了です。あとは先ほどの「各種ボタン説明」から自分の希望する場所に移動して取引を行います。

FTXは色々な取引ができますが、一例として現物取引の手順を解説します。

  1. ログイン後「spot」をクリックします
  2. 取引したい通貨ペアを選択します
  3. チャート・板・注文画面が表示されるので、注文画面に注文内容を入力します
  4. 「Price(価格)」「Order type(注文方法)」「Amount(量)」を決めて注文します

注文方法は7種類あります。

  • Limit order:指値注文
  • Market order:成行注文
  • Stop market:ストップ成行注文
  • Stop limit:ストップ指値注文
  • Trailing stop:トレーリングストップ
  • Take profit:利食い
  • Take profit limit:利食い指値

以上で注文完了です。何回かやればすぐに慣れてきます。

入金・出金方法

入金方法

  1. 個人アカウントの「Wallet」を選択します
  2. 入金できる通貨一覧が表示されるので、自分の入金したい仮想通貨の右側にある「DEPOSIT」というボタンをクリックします
  3. 入金するためのアドレスが表示されるので、このアドレスに入金したい額を送金しましょう。ちなみに「SHOW QR CODE」でQRコードも使用可能です

以上で、FTX残高に反映されます。

出金方法

  1. 個人アカウントの「Wallet」を選択します
  2. 通貨一覧が表示されるので、自分の出金したい仮想通貨の右側にある「WITHDRAW」というボタンをクリックします
  3. 出金したい数量と出金先アドレスを入力し、内容に間違いがないことを確認しましょう
  4. 「Aythy/GA 2FA Code」という2段階認証コードを入力し、「WITHDRAW」をクリックして出金完了させましょう

手数料無料で、無制限に出金できるので、ぜひどんどん活用してください。

NFTの購入方法

  1. NFTsをクリックします
  2. 「Browse(探す)」をクリックします
  3. 購入したいNFTを選択します
  4. 表示価格を確認して、今すぐに購入する場合は「Buy」新たな価格で交渉する場合は「Place Bid」を選択します
  5. 以上で完了です

仮想通貨のステーキング方法

FTT(FTX Token)をステーキングすることで、いろいろな特典やメリットがあります。そのやり方について紹介します。

  1. ログイン後の画面で「FTT」をクリックします
  2. Buy FTTの「FTT/USD」「FTT/USDT」「FTT/BTC」のいずれかをクリックします
  3. FTTの取引画面が表示されるので、価格、数量や取引方法などを入力して「Buy」をクリックします
  4. 以上で購入完了です

レンディングサービスの使い方

レンディングサービスとは、仮想通貨を預けることで金利が受け取れるサービスです。1時間ごとに決まった金利を受け取れるので、放置するだけの仮想通貨がある人は預け入れましょう。手順を紹介します。

  1. ログイン後「Borrow/Lending」を探し、クリックします
  2. 通貨一覧が表示されるので、貸し出す通貨の右側の「LEND」をクリックします
  3. 貸し出す通貨、貸し出す金額、1時間ごとに受け取りたい最低金利を入力します
  4. 「save」をクリックすればレンディングが開始されます。以上で完了です

FTX Payとは?

FTX Payとは、ウェブサイト・アプリ・ストアの暗号資産と現金のどちらでも支払いを受け入れるために高速・安全・低手数料で使用できるPayです。

FXT Payを利用する場合はアカウントを作成してから使用します。本人確認をしてから利用できます。クレジットカードや暗号資産などで入金できるので、まさに現金と暗号資産の融合したPay(決済方法)だと思っていれば良いでしょう。

OTCサービスの利用方法

FTX OTCは、FTX先物とアカウントが同じため、別で作る必要はありません。本人確認さえ終わっていれば、OTCサービスも利用できます。

https://otc.ftx.com/wallet」こちらからFXTOTCに入金/出金できます。ウォレットページの「FTXTRANSFER」をクリックして、FTXOTCとFTX先物間で資金を転送することも可能です。出金は24時間以内に迅速に行われます。

https://otc.ftx.com/」こちらにアクセスして、詳細を入力し「GET QUOTE」をクリックすると、OTC見積をリクエストできます。資金が不足している場合は「GETINDICATIVEQUOTE」と表示されます。これにより、資金が十分にないと取引は開始されません。

https://otc.ftx.com/fills」こちらで取引の履歴を確認できます。

https://otc.ftx.com/wallet」こちらで現在の残高を確認することもできます。

レバレッジトークンの利用方法

レバレッジトークンとは、仮想通貨にレバレッジをかけた商品です。このトークンを取引するだけで実質的にレバレッジ取引をしたことになるので、最初からレバレッジのかかっている仮想通貨だと考えてもらえば分かりやすいでしょう。

しかし、あくまで「現物取引」扱いなので、証拠金の管理の必要やロスカットの心配もありません。通常の取引よりも利益や損失が大きくなりがちな取引方法だと思っておけばOKです。やり方を紹介します。

  1. ログイン後、メニューから「Tokens」を選択し取引したい通貨を選びます。(検索からトークンを探すことも可能です)
  2. 金額、数量、買い方を決めれば購入完了です

通常のレバレッジ取引とレバレッジトークンには、それぞれメリット・デメリットがあります。どちらが自分に良いのか考えて取引しましょう。

>>「FTX Global」の新規登録はこちら


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に投資・商品の購入を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資・購入に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget「KOL専用のカスタム取引コンテスト」を開催|最大50,000USDTの取引ボーナスを獲得可能

Bitget「KOL専用のカスタム取引コンテスト」を開催|最大50,000USDTの取引ボーナスを獲得可能

新型コロナ以降「高齢世代のビットコイン投資」が倍増|Google検索にも変化

新型コロナ以降「高齢世代のビットコイン投資」が倍増|Google検索にも変化

DeCurret:仮想通貨決済プラットフォーム開発に向け「総額34億円」の資金調達

DeCurret:仮想通貨決済プラットフォーム開発に向け「総額34億円」の資金調達

Meta(旧Facebook)「暗号資産関連広告の掲載規制」を暖和

Meta(旧Facebook)「暗号資産関連広告の掲載規制」を暖和

BINANCE:テゾス(Tezos/XTZ)の「先物取引」提供へ

BINANCE:テゾス(Tezos/XTZ)の「先物取引」提供へ

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

注目度の高い仮想通貨ニュース

FTX Japan:イーサリアム「The Merge」の対応方針について続報

FTX Japan:イーサリアム「The Merge」の対応方針について続報

SQUARE ENIX:ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に参加|新ゲーム開発も模索

SQUARE ENIX:ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に参加|新ゲーム開発も模索

キンコン西野亮廣氏が監修、ゴミNFTコレクション「Poubelle」販売へ

キンコン西野亮廣氏が監修、ゴミNFTコレクション「Poubelle」販売へ

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

ACミラン:Solana基盤のNFTゲーム「Monkey League」と提携

ACミラン:Solana基盤のNFTゲーム「Monkey League」と提携

【重要】Liquid by FTX:現物取引サービス(取引所・クイック販売所)終了へ

【重要】Liquid by FTX:現物取引サービス(取引所・クイック販売所)終了へ

PUMA:独自のメタバース「Black Station」公開|NFTスニーカーを展示

PUMA:独自のメタバース「Black Station」公開|NFTスニーカーを展示

ビットバンク:アスター(Astar/ASTR)取扱いへ|日本国内初上場

ビットバンク:アスター(Astar/ASTR)取扱いへ|日本国内初上場

BINANCE:イーサリアム(ETH)の現物取引手数料を期間限定で無料化

BINANCE:イーサリアム(ETH)の現物取引手数料を期間限定で無料化

スイスのデジタル資産銀行「Decentraland」にメタバース拠点|イベント開催も予定

スイスのデジタル資産銀行「Decentraland」にメタバース拠点|イベント開催も予定

PoW版イーサリアム「ETHW」暗号資産取引所に続々と上場|ETHW・ETFの受取方法も

PoW版イーサリアム「ETHW」暗号資産取引所に続々と上場|ETHW・ETFの受取方法も

カルダノdAppエコシステムなどの規模拡大へ|EMURGO Venturesが「DoraHacks」に投資

カルダノdAppエコシステムなどの規模拡大へ|EMURGO Venturesが「DoraHacks」に投資

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す