Kraken「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始|ステーキングサービスも提供

by BITTIMES

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」は2022年4月22日に、新たに「ポルカドット(Polkadot/DOT)」の取扱いを開始したことを発表しました。同社は今回のDOT上場にあわせて「Polkadotのステーキングサービス」も開始しています。

こちらから読む:損益計算のGtax、HashHubレンディングに対応「国内ニュース」

Kraken:取引可能な暗号資産は合計9銘柄に

Kraken(クラーケン)は2022年4月22日に、新たに「ポルカドット(Polkadot/DOT)」の取扱いを開始したことを発表しました。新たにDOTが上場したことによって、Krakenで取引可能な暗号資産は以下の合計9銘柄となりました。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
リップル(Ripple/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
オーエムジー(OMG Network/OMG)
ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
チェーンリンク(Chainlink/LINK)
ポルカドット(Polkadot/DOT)NEW!

ポルカドット(Polkadot/DOT)は、プライベートチェーン・コンソーシアムチェーン・パブリックネットワーク・パーミッションレスネットワーク・オラクルなどといった将来来たるべき技術を繋げて相互運用性を高めるために構築されたブロックチェーンであり、仮想通貨DOTはポルカドットのガバナンストークンである他、ステーキングに参加するためにも必要なトークンとなっています。

Krakenは記事執筆時点で仮想通貨9種類に加えて法定通貨3種類(日本円・米ドル・ユーロ)を取り扱っていますが、DOTはkrakenが取り扱っている全ての通貨とのペアで取引することができるようになっています。

ポルカドット(Polkadot/DOT)のステーキングも可能

Kraken(クラーケン)は今回のDOT上場にあわせて「ポルカドット(Polkadot/DOT)のステーキングサービス」を提供し始めたことも発表しています。

ステーキングとは、対象となる仮想通貨を一定数量・一定期間保有し続けることによって取引記録のブロック生成プロセスに参加し、その報酬として新規発行される通貨を得ることができる仕組みのことであり、プルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)と呼ばれる取引承認方法を採用しているブロックチェーンで実行可能となっています。

ステーキングサービスは国内複数の暗号資産取引所でも提供されていますが、DOTのステーキングサービスが提供されるのは今回が初めてであり、KrakenのDOTステーキングサービスの年利(単利)は「12%」とされています。

なお、新たにDOTのステーキングサービスが提供開始されたことによって、Krakenでステーキング可能な暗号資産は以下の2銘柄となりました。
・イーサリアム(Ethereum/ETH)
・ポルカドット(Polkadot/DOT)NEW!

>>「Kraken」の公式発表はこちら
>>「Kraken」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

IOST基盤の日本円連動ステーブルコイン「JPYA」販売開始:プラチナエッグ

IOST基盤の日本円連動ステーブルコイン「JPYA」販売開始:プラチナエッグ

Huobi.pro(フオビ)の登録方法を画像付きで解説

Huobi.pro(フオビ)の登録方法を画像付きで解説

【速報】ビットコイン価格「ついに200万円突破」過去最高値更新も現実的に

【速報】ビットコイン価格「ついに200万円突破」過去最高値更新も現実的に

BINANCE:カザフスタン・ペルー・ケニアなど「5カ国の法定通貨」をサポート

BINANCE:カザフスタン・ペルー・ケニアなど「5カ国の法定通貨」をサポート

暗号資産の「規制明確化・税制変更」を求める要望を提出:新経済連盟

暗号資産の「規制明確化・税制変更」を求める要望を提出:新経済連盟

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

豪大手銀行「Commonwealth Bank」暗号資産関連サービスを一時停止=報道

豪大手銀行「Commonwealth Bank」暗号資産関連サービスを一時停止=報道

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

Zaif:暗号資産積立で「Zaif時計」が当たるキャンペーン開催へ

Zaif:暗号資産積立で「Zaif時計」が当たるキャンペーン開催へ

MEXC Global:上場予定銘柄を投票で決める「MEXC入金コンテスト~日本の輪~」開催

MEXC Global:上場予定銘柄を投票で決める「MEXC入金コンテスト~日本の輪~」開催

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

ビットバンク:現金8万円やPS5が当たる「創業8周年大感謝祭」を開催

ビットバンク:現金8万円やPS5が当たる「創業8周年大感謝祭」を開催

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

SneakMart:スニーカーリセール大手「StockX」とコラボ|初のMetakicksを発売

SneakMart:スニーカーリセール大手「StockX」とコラボ|初のMetakicksを発売

運動して仮想通貨を稼ぐ「Move to Earn:M2E」関連アプリまとめ|基本情報・特徴など

運動して仮想通貨を稼ぐ「Move to Earn:M2E」関連アプリまとめ|基本情報・特徴など

Niftables:クリエイター向けオールインワンNFTプラットフォームを発表

Niftables:クリエイター向けオールインワンNFTプラットフォームを発表

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す