自民党:岸田トークンなど「青年局トークン」配布へ|DAO活用・メタバース演説会も予定

by BITTIMES

自民党青年局の局長を務めている小倉 將信(おぐら まさのぶ)衆院議員は2022年5月27日に、岸田首相の顔写真が付いた「岸田トークン」などのNFTを今後のイベントや集会などで配布していくことを明らかにしました。具体的には岸田首相や小泉進次郎前環境相の顔写真が付いた「青年局トークン」をイベント毎に配布していくとのことで、将来的には青年局自体にDAO(分散型自律組織)の要素を取り入れていく事も想定、6月5日には『青年局メタバース演説会』の開催も予定していると報告されています。

こちらから読む:ビットバンクなど4団体、東京都内でBTC決済の実証実験「国内ニュース」

イベント毎に「青年局トークン」を配布

自民党青年局の局長を務めている小倉 將信(おぐら まさのぶ)衆院議員は2022年5月27日に、岸田首相の顔写真が付いた「岸田トークン」などのNFTを今後のイベントや集会などで配布していくことを明らかにしました。

小倉 將信氏は27日のツイートで、本日開催の全国研修会や明日開催の学生部全国大会で「岸田総裁トークン」や「NFT」を配布することを報告しており、『トークンを活動記録やデジタル学生証として利用するとともに、将来的にはトークンを使い青年局や学生部の活動方針を議論するDAO(分散型自立組織)を一部取り入れることも想定している』と説明しています。

また本日28日のツイートでは、イベント毎に「青年局トークン」を配布することも報告されており、これらのトークンを"青年局の活動方針や政策決定等の際に投票権"として使用することによって、青年局自体にDAO(分散型自律組織)の要素を取り入れていく事も想定していると説明されています。

「FNNプライムオンライン」の報道によると、5月末に自民党の青年局で行われる研修会で「岸田総理トークン・小泉前大臣トークン・野田聖子大臣トークン」などが配布される予定になっているとのことで、これらのトークンは譲渡・売却はできず、出席証明や記念バッジとして活用すると報じられています。

NFTやトークンは「意思決定」や「投票」などに活用することも検討されているとのことで、塩崎彰久青年局次長は『NFTを使って今後会議の出席や意思決定、投票の場にも活用できるかもしれない。まずはNFTに慣れてもらうことで、エンゲージメント(愛着心)の仕方を模索していきたい』と強調したと報告されています。

6月5日には「青年局メタバース演説会」も開催

2022年5月27日には自民党の平 将明(たいら まさあき)衆議院議員から、メタバース(仮想空間)上で街頭演説を行う『青年局メタバース演説会』を2022年6月5日に開催することも報告されています。

『青年局メタバース演説会』は2022年6月5日17時30分〜18時45分頃までの期間にかけて開催されるとのことで、スマートフォン・パソコン・VRデバイスなどで利用可能なメタバースプラットフォーム「Cluster(クラスター)」のアプリをダウンロードすることによって演説を聞くことができるとされています。

メタバース演説会には、河野太郎広報本部長・牧島かれんデジタル大臣・小倉將信青年局長・今枝宗一郎青年部長・川崎ひでと青年局次長などが参加する予定となっており、開場17:30/開演18:00/終了18:45頃のスケジュールで開催される予定だと報告されています。

>>「青年局メタバース演説会」の詳細はこちら
>>「FNNプライムオンライン」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン採掘の難易度調整「+8.45%」で完了|半減期前後の動きにも注目

ビットコイン採掘の難易度調整「+8.45%」で完了|半減期前後の動きにも注目

Phantomウォレット「ビットコイン・Ordinals・BRC20トークン」に対応

Phantomウォレット「ビットコイン・Ordinals・BRC20トークン」に対応

米投資アプリ「Robinhood」SHIB・SOLなど仮想通貨4銘柄をサポート

米投資アプリ「Robinhood」SHIB・SOLなど仮想通貨4銘柄をサポート

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

暗号資産決済企業「Wyre」事業終了を発表|利用者は期限までに出金対応を

暗号資産決済企業「Wyre」事業終了を発表|利用者は期限までに出金対応を

注目度の高い仮想通貨ニュース

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す