音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

by BITTIMES

softia株式会社は2022年6月22日に、音声NFTを作成・売買することができる音声NFTマーケットプレイス『Echo NFT』のベータ版をリリースしたことを発表しました。同社は今回のβ版リリースを記念して、プラットフォーム上で使える仮想通貨ポリゴン(Polygon/MATIC)を配布する『仮想通貨配布キャンペーン』を開催することも報告しています。

こちらから読む:Huobi Japan、貸暗号資産サービス提供へ「暗号資産」関連ニュース

Polygon基盤「音声NFT特化のマーケットプレイス」公開

softia株式会社は2022年6月22日に、音声NFTを作成・売買することができる音声NFTマーケットプレイス『Echo NFT』のベータ版をリリースしたことを発表しました。

『Echo NFT』は音声NFTを専門に扱うオークションサイトとなっており、ユーザーが音声NFTの作成・売買・再出品を簡単に行うことができるように設計されています。

プラットフォームは「ポリゴン(Polygon/MATIC)」のブロックチェーンを用いて構築されており、ユーザーは「MetaMask(メタマスク)」などの仮想通貨ウォレットをサイトに接続することによって販売者・購入者になることが可能となっています。

また、Echo NFTの基本利用料金は「無料」、NFT作品を投稿する際にかかる費用は「ブロックチェーンの特性上必要となる数十円〜数百円程度」となっており、商品が売れた際には「売買手数料の10%(プラットフォーム利用料)」と「決済手数料(3.6%)」が必要になると報告されています。

サービスリリース時点で投稿可能な音声の長さは20秒までとなっていますが、今後は「投稿できる音声の長さを10分ほどまで長くすること」や「NFT売買成立時に作成者に手数料を還元する機能」を実装することなども予定されていると説明されています。

リリース記念「仮想通貨配布キャンペーン」も開催

softia株式会社は『Echo NFT』のリリースを記念して、プラットフォーム上で使える仮想通貨ポリゴン(Polygon/MATIC)を配布する『仮想通貨配布キャンペーン』を開催することも報告しています。

キャンペーン参加を希望する場合には、SNS上で『Echo NFTにNFTを投稿します!』という内容の告知を行い、告知を行なったことを「Echo NFT公式Twitter(@EchoNFT_)」にダイレクトメッセージで連絡することによって「1MATIC」を受け取ることができると説明されています。

なお、1MATICを受け取るためには「宣伝したページのリンク」と「MATIC送付先のウォレットアドレス」をDMで送信する必要があり、"配布対象者には審査がある"とも説明されています。

>>「Echo NFT」の公式サイトはこちら

ポリゴン(Polygon/MATIC)の取引が可能な暗号資産取引所ビットバンクの新規登録はこちら

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コイントレード「5,000円相当の仮想通貨がもらえるキャンペーン」開始

コイントレード「5,000円相当の仮想通貨がもらえるキャンペーン」開始

顔認証レンタカーサービスに「ブロックチェーン技術」活用:中国Alipay

顔認証レンタカーサービスに「ブロックチェーン技術」活用:中国Alipay

Cornucopias:史上初の「BSC-Cardanoブリッジ」を稼働

Cornucopias:史上初の「BSC-Cardanoブリッジ」を稼働

ロシア「Ulmart」ビットコイン決済を決定

ロシア「Ulmart」ビットコイン決済を決定

【Cardano/ADA】大型アップデート「Mary」の実施日が確定|トークン発行などが可能に

【Cardano/ADA】大型アップデート「Mary」の実施日が確定|トークン発行などが可能に

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

注目度の高い仮想通貨ニュース

2023年に注目すべきおすすめのNFTプロジェクト

2023年に注目すべきおすすめのNFTプロジェクト

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」メインネットで正式稼働|複数のDEXにも上場

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」メインネットで正式稼働|複数のDEXにも上場

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

ロバート・キヨサキ氏が語る「金・銀・ビットコインが高騰する理由」

ロバート・キヨサキ氏が語る「金・銀・ビットコインが高騰する理由」

米カリフォルニア州車両管理局:車の所有権管理で「Tezos」のブロックチェーン活用

米カリフォルニア州車両管理局:車の所有権管理で「Tezos」のブロックチェーン活用

カルダノ(ADA)価格停滞は「クジラの売却」が原因?大量保有アドレス数に減少傾向

カルダノ(ADA)価格停滞は「クジラの売却」が原因?大量保有アドレス数に減少傾向

カルダノ(Cardano/ADA)価格上昇の裏で「クジラ・サメ」が増加|蓄積段階突入か

カルダノ(Cardano/ADA)価格上昇の裏で「クジラ・サメ」が増加|蓄積段階突入か

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

ビットバンク「残り85%のFLR受け取り方法」について発表

ビットバンク「残り85%のFLR受け取り方法」について発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す