Chiliz&Socios:インドネシアの「バリ・ユナイテッドFC」と提携|ファントークン発行も予定

by BITTIMES   

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年7月8日に、インドネシア・バリ島のギャニャールに拠点を構えるサッカークラブ「Bali United FC(バリ・ユナイテッドFC)」と提携したことを発表しました。バリ・ユナイテッドFCは今回の提携を通じて、Chilizが運営するファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でチーム公式ファントークンを発行すると報告されています。

こちらから読む:OKCoinJapan、Flash Deals提供へ「暗号資産」関連ニュース

Chiliz:インドネシアの「Bali United FC」と提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年7月8日に、インドネシア・バリ島のギャニャールに拠点を構えるサッカークラブ「Bali United FC(バリ・ユナイテッドFC)」と提携したことを発表しました。

Bali United FC(バリ・ユナイテッドFC)は、インドネシアの国内トップリーグであるリーガ1に所属する2014年設立のサッカークラブであり、2019年と2022年にはリーガ1を2度制覇している他、東南アジアで唯一上場を果たしているスポーツチームとしても知られています。

Chilizはスポーツチームとファンの交流を深めることなどを目的としたファン投票&報酬アプリ「Socios.com」を展開していますが、バリ・ユナイテッドFCは「Socios.com」でチーム公式ファントークンを発行することを予定していると報告されています。

Socios.com(ソシオスドットコム)では、各参加クラブの公式ファントークンを発行して、ファントークン保有者にチームの重要な決定に参加できる投票イベントへの参加権を与えたり、一生に一度の特別体験を提供するVIP報酬を提供したり、クラブ関連のゲーム・コンペティション・チャット・クイズに参加できる権利を与えたりなど様々なサービスが提供されているため、バリ・ユナイテッドFCのファントークン保有者もそのような複数の特典を得ることができるようになると期待されます。

なお「バリ・ユナイテッドFCの公式ファントークン発行」は決定しているとのことですが、発行時期や発行枚数などの詳細は現時点で明らかにされていません。

「バリ・ユナイテッドFC」のCEOであるYabes Tanuri氏と、「Chiliz/Socios.com」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

【バリ・ユナイテッドFC:Yabes Tanuri氏】
パリ・サンジェルマン、FCバルセロナ、マンチェスター・シティをはじめとした世界トップクラスのチームのファンエンゲージメント向上を支えてきた確かな実績を持ったSocios.comのようなプラットフォームと提携することができ、とても嬉しく思っています。我々を応援してくださっている国内外のファンの皆様に向けてFan Tokenを通じて新たなエンゲージメントを提供していきたいと考えています。

【Chiliz/Socios.com:Alexandre Dreyfus氏】
バリ・ユナイテッドFCの皆様をSocios.comに歓迎いたします。多くの情熱的なサッカーファンが住むインドネシアにおいて、私たちが提携を結ぶ世界のトップチームとのエンゲージメントを提供していくことはもちろん、インドネシア国内のフットボールファンの皆様に対して新しいエンゲージメントおよびファン体験の提供を実現するための継続的なネットワーク強化を進めて参ります。

バリ・ユナイテッドとそのサポーターの皆様にご満足いただけるようなファン体験を提供できることを楽しみにしています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バフェット氏出資の「Nubank」仮想通貨取引サービス提供へ|BTC購入報告も

バフェット氏出資の「Nubank」仮想通貨取引サービス提供へ|BTC購入報告も

ロシア:仮想通貨マイニングのランキングで「世界第2位」に

ロシア:仮想通貨マイニングのランキングで「世界第2位」に

BINANCE「米規制当局との和解・新CEOの就任」を発表|CZ氏は退任

BINANCE「米規制当局との和解・新CEOの就任」を発表|CZ氏は退任

NFT用いた新感覚ブロックチェーンガチャゲーム「姫神コレクション」9月公開へ

NFT用いた新感覚ブロックチェーンガチャゲーム「姫神コレクション」9月公開へ

アイオータ財団:IOTA共同創設者「David Sønstebø氏との別れ」を決断

アイオータ財団:IOTA共同創設者「David Sønstebø氏との別れ」を決断

仮想通貨決済企業ワイレックス:多通貨対応の「Wirex Mastercard」発行へ

仮想通貨決済企業ワイレックス:多通貨対応の「Wirex Mastercard」発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

米検察:BINANCE創業者CZ氏に「懲役3年」を求刑

米検察:BINANCE創業者CZ氏に「懲役3年」を求刑

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

ビットコインが維持すべき「重要なサポートライン」著名アナリストの価格予想

ビットコインが維持すべき「重要なサポートライン」著名アナリストの価格予想

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す