Everdomeの「Tier-2 Genesis NFT」保有者、スペースポート体験へのアクセスが可能に

by BITTIMES

火星を舞台にしたリアルなメタバースを構築している「エバードーム(Everdome/DOME)」は2022年10月6日に、「Tier-2 Genesis NFT」を保有しているユーザーがアルファ版のスペースポート体験にアクセスできるようになったことを発表しました。

こちらから読む:メタバース都市"Oasis KYOTO"プレオープン「メタバース」関連ニュース

NFT保有者に「アルファ版のスペースポート体験」を提供

エバードーム(Everdome/DOME)は2022年10月6日に、「Tier-2 Genesis NFT」を保有しているユーザーがアルファ版のスペースポート体験にアクセスできるようになったことを発表しました。

Everdomeは火星をイメージして構築されているメタバース・ゲームプラットフォームであり、独自通貨である「DOME」を発行している他、仮想空間上の土地を売買・賃貸したり、広告を掲載したり、マーケットプレイスでNFTなどを売買したりすることができるサービスを構築しています。

同プロジェクトではEverdome内で様々な特典を得ることができる権利を有したNFTである「Genesis NFT」が発行されていますが、今回の発表では「Tier-2 Genesis NFT」をウォレット内に保有しているユーザー向けに"アルファ版スペースポート体験"の提供が開始されたことが報告されています。

🗝Tier-2 Genesis NFT保有者が、Everdomeのスペースポート(α版)にアクセスできるようになりました🚀

💣Everdomeのメタバース体験に参加するTier_2保有者は、当社の仮想世界を大幅に(20倍)スケールアップすることになります。

スペースポートへのアクセス方法は以下の3ステップとなっており、スペースポートにアクセスするためには仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」で「Tier-2 Genesis NFT」を保有している必要があると説明されています。

  1. 自分のMetaMaskでEverdomeの「Tier-2 Genesis NFT」を保有
  2. 自分のMetaMaskウォレットにログイン
  3. 専用リンクから「Everdome」をダウンロードして体験開始(リンクは記事最後に記載)

なお、Everdomeは今回の発表の中で「今回提供される一連の体験がアルファ版であること」を強調しており、今後の開発・品質改善などに役立てるための提案・感想を募集していることも説明しています。

提案・感想はEverdomeダウンロードページ下部にある「Share feedback」のボタンから投稿することが可能となっており、Genesis NFTs専用のDiscordチャンネルでもスペースポート体験に関する意見を投稿することができると報告されています。

>>「Everdome」の専用アプリダウンロードはこちら
>>「Everdome」の公式発表はこちら
>>DOMEを取扱う「Bybit」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】SBI VCトレード:Cool X Walletサービス「2022年3月31日」で終了へ

【重要】SBI VCトレード:Cool X Walletサービス「2022年3月31日」で終了へ

Ripple社のライバル「SWIFT」がR3と提携|分散型台帳技術の統合を発表

Ripple社のライバル「SWIFT」がR3と提携|分散型台帳技術の統合を発表

Chiliz&Socios「NFLの13チーム」と提携|アメフト関連の提携を大幅強化

Chiliz&Socios「NFLの13チーム」と提携|アメフト関連の提携を大幅強化

ジャスミー「米国でのビジネス拡大に向けた活動」を本格化|Kentaro Miura氏が主導

ジャスミー「米国でのビジネス拡大に向けた活動」を本格化|Kentaro Miura氏が主導

Huobi Japan:最大3万円相当の暗号資産が当たる「ウェルカムキャンペーン」開始

Huobi Japan:最大3万円相当の暗号資産が当たる「ウェルカムキャンペーン」開始

マイク・タイソン:ブロックチェーンプロジェクト「Fight to Fame」との関与を否定

マイク・タイソン:ブロックチェーンプロジェクト「Fight to Fame」との関与を否定

注目度の高い仮想通貨ニュース

BitDAO:Alamedaに「BITトークン保持の証拠」求める|アラメダCEOからの回答も

BitDAO:Alamedaに「BITトークン保持の証拠」求める|アラメダCEOからの回答も

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

Jasmy「サガン鳥栖ファントークンアプリローンチキャンペーン」開催|利用者全員にDDポイント付与

Jasmy「サガン鳥栖ファントークンアプリローンチキャンペーン」開催|利用者全員にDDポイント付与

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Tezos:ゲーム開発エンジン「Unity」と提携|Web3 SDK提供へ

Tezos:ゲーム開発エンジン「Unity」と提携|Web3 SDK提供へ

コインチェック:2023年7月の契約期限までに「米NASDAQ上場」を予定

コインチェック:2023年7月の契約期限までに「米NASDAQ上場」を予定

暗号資産の安全な保管方法「ハードウェアウォレット」とは?メリットや種類なども

暗号資産の安全な保管方法「ハードウェアウォレット」とは?メリットや種類なども

暗号資産取引所FTX「独自ステーブルコインの開発」を検討=報道

暗号資産取引所FTX「独自ステーブルコインの開発」を検討=報道

SQUARE ENIX:初のNFTコレクティブルアートプロジェクト『SYMBIOGENESIS』を発表

SQUARE ENIX:初のNFTコレクティブルアートプロジェクト『SYMBIOGENESIS』を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す