鷹の爪団NFT「元素騎士オンライン」とパートナーシップ締結

by BITTIMES

株式会社ディー・エル・イーは2022年11月17日に、同社が展開する「鷹の爪団」の公式NFTプロジェクト「TAKANOTSUME DAN NFT」が、ブロックチェーン技術を用いた新たなファンタジー世界経済圏を構築している「元素騎士オンライン」とパートナーシップを締結したことを発表しました。

こちらから読む:XANAメタバース、CryptoNinjaのNFTゲームリリースへ「国内ニュース」

鷹の爪団NFTが「元素騎士オンライン」とゲーム内コラボ

株式会社ディー・エル・イーは2022年11月17日に、同社が展開する「鷹の爪団」の公式NFTプロジェクト「TAKANOTSUME DAN NFT」が、ブロックチェーン技術を用いた新たなファンタジー世界経済圏を構築している「元素騎士オンライン」とパートナーシップを締結したことを発表しました。

「鷹の爪団」は世界征服をたくらむ失敗ばかりの秘密結社「鷹の爪団」と彼らの野望を阻む正義なのかよくわからないヒーロー「デラックスファイター」とのやり取りを描いた脱力系コメディであり、現在は様々な企業・コンテンツ・官公庁ともコラボ、2017年には世界的有名キャラクター『ジャスティス・リーグ』とのコラボレーション映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』も公開されています。

元素騎士オンライン」は日本の3DMMOタイトル「Elemental Knights Online」がライセンス元となって開発された作品であり、3DMMO技術で構成されるメタバース上にNFTとGameFiの要素を取り込んだサービスで、ブロックチェーン技術を用いた新たなファンタジー世界経済圏の構築を目指しています。

「TAKANOTSUMEDAN」は世界に向けた鷹の爪団の公式NFTプロジェクトであり、先月26日には「鷹の爪団メンバーのジェネレーティブNFTを発行して鷹の爪団の新人団員を募集、新人団員として鷹の爪団に加入したNFT保有者に団員限定の特典を提供を提供すること」などが発表されていました。

今回の発表では「TAKANOTSUME DAN NFT」が「元素騎士オンライン」とゲーム内コラボすることが発表されており、今後は鷹の爪団NFTのメタバース空間征服のための様々なコラボを実施、詳細については決定次第、プレスリリース・公式ホームページ・公式Twitterで発表していくと説明されています。

なお、鷹の爪団NFTは12月内の販売を予定しているとのことで、鷹の爪団のキャラクターを生かした様々な取り組みも計画、個人法人問わず同プロジェクトとコラボレーションしたい方の問い合わせを募集しているとも説明されています。

>>「株式会社ディー・エル・イー」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

Telegram:米SECの見解に「失望」18ヶ月間、協議求めたにも関わらず

Telegram:米SECの見解に「失望」18ヶ月間、協議求めたにも関わらず

アメリカがん協会「ビットコインによる寄付」を受け入れ

アメリカがん協会「ビットコインによる寄付」を受け入れ

メタバース構築のための3D NFTマーケットプレイス「MetaMundo」3億円の資金調達を完了

メタバース構築のための3D NFTマーケットプレイス「MetaMundo」3億円の資金調達を完了

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

ネットマーブル:P2Eシューティングゲーム「GOLDEN BROS」正式リリース

ネットマーブル:P2Eシューティングゲーム「GOLDEN BROS」正式リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインは苦戦、イーサリアムは徐々に回復、ビッグアイズコインはプレセールで992万ドル調達

ビットコインは苦戦、イーサリアムは徐々に回復、ビッグアイズコインはプレセールで992万ドル調達

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

クラーケン独自のNFTマーケットプレイス「Kraken NFT」ベータ版公開

クラーケン独自のNFTマーケットプレイス「Kraken NFT」ベータ版公開

エイプコインとドージコインがミームコイン採用を先行。ビッグアイズコインは同じ道を辿ることができるか?

エイプコインとドージコインがミームコイン採用を先行。ビッグアイズコインは同じ道を辿ることができるか?

Flare Network:分散化を実現し「ベータモード」に|FLR配布イベントの続報も

Flare Network:分散化を実現し「ベータモード」に|FLR配布イベントの続報も

タツノコプロ60周年記念NFT第2弾「新造人間キャシャーン」数量限定販売へ

タツノコプロ60周年記念NFT第2弾「新造人間キャシャーン」数量限定販売へ

マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

ロシア下院「国立暗号資産取引所の設立」に向けて議論=報道

ロシア下院「国立暗号資産取引所の設立」に向けて議論=報道

SQUARE ENIX:初のNFTコレクティブルアートプロジェクト『SYMBIOGENESIS』を発表

SQUARE ENIX:初のNFTコレクティブルアートプロジェクト『SYMBIOGENESIS』を発表

ミームコイン投資でミリオネアになれる可能性?シバイヌ・セーフムーン・ビッグアイズコイン

ミームコイン投資でミリオネアになれる可能性?シバイヌ・セーフムーン・ビッグアイズコイン

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

BINANCE「FTXの買収は行わない」と発表|支援できる範囲を超えていると説明

BINANCE「FTXの買収は行わない」と発表|支援できる範囲を超えていると説明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す