BINANCE「日本市場に本格参入」サクラエクスチェンジビットコインの全株式を取得

by BITTIMES   

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2022年11月30日に、日本の暗号資産交換業者である「サクラエクスチェンジビットコイン(Sakura Exchange BitCoin/SEBC)」の発行済み株式のすべてを取得したことを発表しました。BINANCEは『今回の買収を通じて日本の金融庁の規制対象組織として日本市場に参入する』と発表しています。

こちらから読む:OpenSea、BNBチェーンを新規サポート「暗号資産」関連ニュース

金融庁の規制対象組織として日本市場に参入

BINANCE(バイナンス)は2022年11月30日に、日本の暗号資産交換業者である「サクラエクスチェンジビットコイン(Sakura Exchange BitCoin/SEBC)」の発行済み株式のすべてを取得したことを発表しました。

サクラエクスチェンジビットコイン(Sakura Exchange BitCoin/SEBC)は、日本で暗号資産取引サービスを提供するために必要となる「暗号資産交換業者」の登録を完了している「株式会社サクラエクスチェンジビットコイン」が提供する暗号資産取引所であり、取引所とユーザーの間に立って暗号資産取引をサポートする"暗号資産取次サービス"を提供しています。

今回の株式取得の取引条件は明らかにされていないものの、SEBCは公式発表の中で『当社の発行済み株式のすべてを、Binance (AP) Holdings Limitedへ譲渡いたしました』と説明しており、これに伴い2022年11月30日開催の株主総会にて同社株主の変更および役員の変更を決議、新役員として取締役2名を選任したと報告しています。

また、BINANCEは公式発表の中で『この買収により、Binanceは日本の金融庁の規制対象組織として日本市場に参入します』と説明しています。

今回の買収に伴い「2022年11月30日17時から日本居住者はBINANCEの新規口座開設ができなくなる」とも報告されているため、今後はBINANCEが正式に日本居住者向けサービスを提供し始めることになると予想されています。

本家取引所である「Binance.com」は非常に多くの暗号資産を取り扱っていますが、BINANCEが日本の規制環境下で暗号資産取引所サービスを提供する場合は、取扱銘柄数が限定される可能性が高いと考えられるため、今後の続報や詳細発表には注目が集まっています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の新規登録に関する発表はこちら
>>「サクラエクスチェンジビットコイン」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

Binance US「大口OTC取引サービス」提供開始|ADA・XRPなど含む12銘柄に対応

Binance US「大口OTC取引サービス」提供開始|ADA・XRPなど含む12銘柄に対応

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

前澤友作氏「宇宙で撮影した世界初のNFT」を発行|ブロックチェーンはPaletteを採用

前澤友作氏「宇宙で撮影した世界初のNFT」を発行|ブロックチェーンはPaletteを採用

Symbol活用したフードNFTの交換イベント「春のフードNFT交換まつり!」開催へ

Symbol活用したフードNFTの交換イベント「春のフードNFT交換まつり!」開催へ

「2020年東京オリンピック」におけるブロックチェーン活用方法を模索:国際検査機関(ITA)

「2020年東京オリンピック」におけるブロックチェーン活用方法を模索:国際検査機関(ITA)

注目度の高い仮想通貨ニュース

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す