ビットコイン(BTC)取引手数料が過去7年間で最低を記録

by BITTIMES   

仮想通貨ビットコイン(BTC)の取引件数と手数料が大きく減少しており、送金費用の中央値は過去7年間で最も低い0.11ドル(約12円)を記録しています。

ネットワークの利用者が減少

ビットコイン(BTC)ネットワーク上の手数料は7年間で最も低い価格を記録しており、ビットコインの送金費用の中央値は0.11ドル(約12円)となっています。

BTCの送金手数料が下がっている理由はいくつかありますが、ネットワークを利用する人が減っているということもその要因の一つになっています。

毎日の取引件数は昨年から大幅に減少しており、過去1ヶ月でさらに減少しています。

安い手数料と少ない取引数

オンチェーンのビットコイン取引の数は、他のブロックチェーンの取引数とともに、2017年後半から大幅に減少しました。これは、この期間中にビットコインとその他の仮想通貨の評価が下がっていることを表しています。

Bitinfocharts.comによると、12月14日には1日に約50万件のBTCトランザクションが記録されていました。しかしこの数字は、2月までに20万件以下まで低下しています。

4月24日には一時的に25万4,000件まで増えていましたが、5月26日には158,000件という最低値に達しました。

4月上旬にはBTC取引手数料の中央値は1バイトあたり10satoshi未満となり、月末までには約40satoshiに増加しました。5月26日時点の取引手数料は1バイトあたり10satoshi以下に戻っています。

Coinmetrics.ioの説明によると、通常はデータは極端に(正に)歪んでいるため、料金や取引金額などのデータにはより多くの情報が表示されるため、手数料は平均値を見るよりも中央値をより有用な指標とみなします。

毎日のBTCトランザクションの数が減少しています毎日のBTCトランザクションの数が減少しています

BCHはまだBTCより3倍安い

5月24日には、Segwit(セグウィット)を利用したBTC取引数は過去最高の38%に達しました。これは、セグウィットの役割が過大評価されていると多くは信じていますが、トランザクションバッチ処理が料金削減で果たした役割を指摘する評価が1つあり、手数料の削減に貢献しています。

BTC手数料の中央値は年間最低となっているBTC手数料の中央値は年間最低となっている

ビットコインキャッシュ(BCH)のネットワークでは、4月2日に3カ月ぶりの低水準となり、中央値は0.0018ドルとなりました。

最近は1ヶ月の間で大幅に増加していますが、ビットコイン(BTC)の0.113ドル(約12円)に比べると3倍安い0.0038ドル(約0.4円)となっています。

手数料が異常に低い場合、控えめなBTC保有者は、未使用取引出力(UTXO)を統合する機会を利用します。これはウォレット内のほこりをすべて自分が管理しているBTCアドレスに送信することによって行われます。

これによってビットコイン(BTC)の手数料が必然的に再び上昇すると、各取引に含まれるUTXOの数が少なくて済み、小額で安価なので、手数料を節約することができます。

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)は6月末まで取引手数料無料キャンペーンを行なっています。

仮想通貨取引所 bitbank の画像様々な仮想通貨を取引手数料無料で購入できる取引所bitbankはこちら

(引用:news.bitcoin.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン決済可能なオークション開催「イタリアが世界初」

ビットコイン決済可能なオークション開催「イタリアが世界初」

イラン最大級の「ビットコインマイニング施設」建設へ|iMinerがライセンス取得

イラン最大級の「ビットコインマイニング施設」建設へ|iMinerがライセンス取得

Zaif、ビットコインが0円で販売されていた事を謝罪

Zaif、ビットコインが0円で販売されていた事を謝罪

FXcoin:国内初の「XRPベース取引」開始|ビットコインキャッシュ(BCH)の取扱いも

FXcoin:国内初の「XRPベース取引」開始|ビットコインキャッシュ(BCH)の取扱いも

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

仮想通貨74種を格付け!米大手機関Weiss Ratingsが5段階評価

仮想通貨74種を格付け!米大手機関Weiss Ratingsが5段階評価

注目度の高い仮想通貨ニュース

GameStop:ゲーム関連の「NFTマーケットプレイス」2022年内リリースか=報道

GameStop:ゲーム関連の「NFTマーケットプレイス」2022年内リリースか=報道

コンサル大手「PwC」もメタバース参入|The Sandboxの土地LANDを購入

コンサル大手「PwC」もメタバース参入|The Sandboxの土地LANDを購入

NFTアイコンメーカー「iconee」2022年1月22日にα版リリースへ

NFTアイコンメーカー「iconee」2022年1月22日にα版リリースへ

ブラジル・リオデジャネイロ「ビットコイン投資」を計画|暗号資産の中心地目指す

ブラジル・リオデジャネイロ「ビットコイン投資」を計画|暗号資産の中心地目指す

Enjin:高層ビル型メタバース「Bloktopia(BLOK)」に新本部開設へ

Enjin:高層ビル型メタバース「Bloktopia(BLOK)」に新本部開設へ

完全無料のNFT発行サービス「nfnfNFTer」Polygon・Binance Smart Chainに対応

完全無料のNFT発行サービス「nfnfNFTer」Polygon・Binance Smart Chainに対応

カルダノ基盤トークンを売買できる分散型取引所「SundaeSwap」ベータ版公開

カルダノ基盤トークンを売買できる分散型取引所「SundaeSwap」ベータ版公開

米中小銀行のビットコイン取引サービス「2022年上半期」に提供開始か=報道

米中小銀行のビットコイン取引サービス「2022年上半期」に提供開始か=報道

eToro:メタバース関連の暗号資産・株式ポートフォリオ「MetaverseLife」を発表

eToro:メタバース関連の暗号資産・株式ポートフォリオ「MetaverseLife」を発表

シンボル(Symbol/XYM)英暗号資産取引所「BC Bitcoin」に上場|発表後は価格も上昇

シンボル(Symbol/XYM)英暗号資産取引所「BC Bitcoin」に上場|発表後は価格も上昇

三井住友カード×SBI証券×SBI VCトレード「XRP交換券」がもらえるキャンペーン開始

三井住友カード×SBI証券×SBI VCトレード「XRP交換券」がもらえるキャンペーン開始

米MicroStrategy「約108億円相当のビットコイン(BTC)」を追加購入

米MicroStrategy「約108億円相当のビットコイン(BTC)」を追加購入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す