ビットコイン(BTC)取引手数料が過去7年間で最低を記録

by BITTIMES   

仮想通貨ビットコイン(BTC)の取引件数と手数料が大きく減少しており、送金費用の中央値は過去7年間で最も低い0.11ドル(約12円)を記録しています。

ネットワークの利用者が減少

ビットコイン(BTC)ネットワーク上の手数料は7年間で最も低い価格を記録しており、ビットコインの送金費用の中央値は0.11ドル(約12円)となっています。

BTCの送金手数料が下がっている理由はいくつかありますが、ネットワークを利用する人が減っているということもその要因の一つになっています。

毎日の取引件数は昨年から大幅に減少しており、過去1ヶ月でさらに減少しています。

安い手数料と少ない取引数

オンチェーンのビットコイン取引の数は、他のブロックチェーンの取引数とともに、2017年後半から大幅に減少しました。これは、この期間中にビットコインとその他の仮想通貨の評価が下がっていることを表しています。

Bitinfocharts.comによると、12月14日には1日に約50万件のBTCトランザクションが記録されていました。しかしこの数字は、2月までに20万件以下まで低下しています。

4月24日には一時的に25万4,000件まで増えていましたが、5月26日には158,000件という最低値に達しました。

4月上旬にはBTC取引手数料の中央値は1バイトあたり10satoshi未満となり、月末までには約40satoshiに増加しました。5月26日時点の取引手数料は1バイトあたり10satoshi以下に戻っています。

Coinmetrics.ioの説明によると、通常はデータは極端に(正に)歪んでいるため、料金や取引金額などのデータにはより多くの情報が表示されるため、手数料は平均値を見るよりも中央値をより有用な指標とみなします。

毎日のBTCトランザクションの数が減少しています毎日のBTCトランザクションの数が減少しています

BCHはまだBTCより3倍安い

5月24日には、Segwit(セグウィット)を利用したBTC取引数は過去最高の38%に達しました。これは、セグウィットの役割が過大評価されていると多くは信じていますが、トランザクションバッチ処理が料金削減で果たした役割を指摘する評価が1つあり、手数料の削減に貢献しています。

BTC手数料の中央値は年間最低となっているBTC手数料の中央値は年間最低となっている

ビットコインキャッシュ(BCH)のネットワークでは、4月2日に3カ月ぶりの低水準となり、中央値は0.0018ドルとなりました。

最近は1ヶ月の間で大幅に増加していますが、ビットコイン(BTC)の0.113ドル(約12円)に比べると3倍安い0.0038ドル(約0.4円)となっています。

手数料が異常に低い場合、控えめなBTC保有者は、未使用取引出力(UTXO)を統合する機会を利用します。これはウォレット内のほこりをすべて自分が管理しているBTCアドレスに送信することによって行われます。

これによってビットコイン(BTC)の手数料が必然的に再び上昇すると、各取引に含まれるUTXOの数が少なくて済み、小額で安価なので、手数料を節約することができます。

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)は6月末まで取引手数料無料キャンペーンを行なっています。

仮想通貨取引所 bitbank の画像様々な仮想通貨を取引手数料無料で購入できる取引所bitbankはこちら

(引用:news.bitcoin.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

ディーカレット:Amber Group参画記念「ビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット:Amber Group参画記念「ビットコインがもらえるキャンペーン」開始

Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

カナダのマイニング企業「Hut 8 Mining」ビットコインHODL戦略を維持

カナダのマイニング企業「Hut 8 Mining」ビットコインHODL戦略を維持

コロナパンデミックで仮想通貨へ資金流入した要因

コロナパンデミックで仮想通貨へ資金流入した要因

Twitter最高財務責任者「ビットコインの採用を検討中」と明かす|給与払い・投資など

Twitter最高財務責任者「ビットコインの採用を検討中」と明かす|給与払い・投資など

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタバース関連のDAO組織「OMA3」設立|The Sandbox・Decentralandなども参画

メタバース関連のDAO組織「OMA3」設立|The Sandbox・Decentralandなども参画

暗号資産取引所OKX:ドバイ規制当局から「仮承認ライセンス」を取得

暗号資産取引所OKX:ドバイ規制当局から「仮承認ライセンス」を取得

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

オランダ中央銀行:暗号資産取引所「BINANCE」に約332万ユーロの罰金

オランダ中央銀行:暗号資産取引所「BINANCE」に約332万ユーロの罰金

Bitget:DOTA 2 Major Arlington 2022のPGLとのスポンサーシップを更新

Bitget:DOTA 2 Major Arlington 2022のPGLとのスポンサーシップを更新

DMM:日本発のゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に出資

DMM:日本発のゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に出資

FIFA:2026年W杯に向け暗号資産・メタバース関連の商標出願

FIFA:2026年W杯に向け暗号資産・メタバース関連の商標出願

カード型コールドウォレット「CoolWallet Pro」ソラナ(Solana/SOL)に対応

カード型コールドウォレット「CoolWallet Pro」ソラナ(Solana/SOL)に対応

Epic Games CEO:MinecraftのようなNFT禁止「絶対にしない」とコメント

Epic Games CEO:MinecraftのようなNFT禁止「絶対にしない」とコメント

東京ドーム×三菱UFJ信託銀行「Progmat UT」活用したユーティリティトークンを発行

東京ドーム×三菱UFJ信託銀行「Progmat UT」活用したユーティリティトークンを発行

ビットバンク「ポルカドット・ドージコイン」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ビットバンク「ポルカドット・ドージコイン」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ロシア・プーチン大統領「デジタル資産の決済利用を禁止する法案」に署名

ロシア・プーチン大統領「デジタル資産の決済利用を禁止する法案」に署名

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す