仮想通貨企業「Crypto.com」ブラジルで決済機関ライセンス(EMI)取得

by BITTIMES   

暗号資産関連の様々なサービスを展開している「Crypto.com」は2022年12月15日に、ブラジルで決済機関ライセンス(EMI)を取得したことを発表しました。これにより、同社はブラジルの規制に基づいて法定通貨ウォレットサービスを提供し続けることができるようになったと報告されています。

こちらから読む:Huobi Japan、年率20%のCOT特別募集「暗号資産」関連ニュース

世界各国で続々とライセンス取得

Crypto.com(クリプトドットコム)は2022年12月15日に、ブラジル中央銀行から決済機関ライセンス(EMI)を取得したことを発表しました。同社は以前からブラジルで法定通貨のウォレットサービスを提供していましたが、今回のライセンス獲得によって、今後も法定通貨ウォレットサービスを提供し続けることができるようになると報告されています。

同社は世界中で仮想通貨ウォレット・取引所・仮想通貨対応Visaカードなど様々なサービスを提供していますが、2021年11月にはブラジルで「Crypto.com Visaカード」を展開していました。ブラジルの顧客はこのカードを利用することによって、現地の法定通貨や仮想通貨で買い物を行うことができるようになっています。

Crypto.comは今回のライセンス取得について『今回のライセンス取得は、ラテンアメリカ地域の規制を遵守してサービスを提供するための重要なマイルストーンである』と述べており、「Crypto.com」のCEOであるKris Marszalek氏は次のように述べています。

ブラジルとラテンアメリカ市場全体は『すべてのウォレットに暗号資産を』という当社のビジョンを追求する上で重要な地域です。私たちはブラジルでライセンスを取得した安心・安全でコンプライアンスを遵守したプラットフォームとして業界をリードできるようになったことを誇りに思います。

仮想通貨・ブロックチェーン技術の進歩の過程に置いて、地域全体の規制当局と協力し続けることを楽しみにしています。Chainalysisによる最近の調査では「ブラジルは今年の国際的暗号資産普及インデックスにおいて世界第7位にランクインしている」と報告されています。

Crypto.comは世界各国でサービスを展開するためのライセンスを順調に取得しており、これまでは以下のようなライセンスを取得していると報告されています。

  • ケイマン諸島で暗号資産サービスプロバイダーのライセンス取得
  • シンガポールで主要決済機関ライセンスの基本承認
  • フランスでデジタル資産サービスプロバイダーとしての登録完了
  • イギリスで暗号資産事業者としての登録完了
  • ドバイ仮想資産規制局から暗号資産ライセンスの仮承認
  • 韓国で電子金融取引法および仮想資産サービスプロバイダー登録
  • カナダのオンタリオ証券委員会(OSC)が暗号資産事前登録業者として承認

>>「Crypto.com」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

盗まれたイーサリアムが「複数ウォレット」に移動|分散型取引所で資金洗浄の可能性も

盗まれたイーサリアムが「複数ウォレット」に移動|分散型取引所で資金洗浄の可能性も

ジョン・マカフィー:一部アルトコイン価格「10倍増」宣言|BTC強気予想も維持

ジョン・マカフィー:一部アルトコイン価格「10倍増」宣言|BTC強気予想も維持

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

「シバイヌ(SHIB)は隠れた金脈」可能性に気付いた著名アナリストの価格予想

「シバイヌ(SHIB)は隠れた金脈」可能性に気付いた著名アナリストの価格予想

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

OKCoinJapan:年率88.8%「ディープコイン(DEP)のFlash Deal」開催へ

OKCoinJapan:年率88.8%「ディープコイン(DEP)のFlash Deal」開催へ

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す