フォビ:取引所の仮想通貨残高が使える「Huobi Visa Card」提供へ

by BITTIMES   

仮想通貨関連サービスをグローバルに展開している大手暗号資産取引所「Huobi(フォビ)」は2022年12月22日に、決済大手Visaと協力して仮想通貨残高で支払いを行うことができる『Huobi Visa Card』を全世界向けに発行する計画を発表しました。このカードは最初にヨーロッパ地域で提供される予定で、カード利用者には複数の特典も提供されると報告されています。

こちらから読む:Cardano NFT、ETH・SOLで購入可能に「仮想通貨」関連ニュース

HTキャッシュバックなどの特典も提供

Huobi(フォビ)は2022年12月22日に、決済大手Visaと協力して仮想通貨残高で支払いを行うことができる『Huobi Visa Card』を全世界向けに発行する計画を発表しました。なお、このカードは日本向け取引所「Huobi Japan」ではなくグローバル向け取引所の「Huobi」から発表されています。

Huobi Visa Card(フォビビザカード)は、暗号資産取引所「Huobi」のアカウントに紐づけられた形で発行されるカードどなっており、Huobi Visa Cardの利用者はHuobiアカウントで保有している仮想通貨残高を支払いに利用して、世界中にある8,000万のVisa加盟店で支払うことができると説明されています。

このカードには「スカウト・ナビゲーター・アドベンチャー・エクスプローラー・エキスパート」という5つのランクが存在し、カード利用者には以下のような様々な特典も用意されています。

  • カード利用で仮想通貨HTをキャッシュバック
  • キャッシュバックバウチャー
  • クーポン券の配布
  • APYブースタークーポン
  • Huobi Earn商品
  • その他特典

このカードは仮想通貨業界の発展を促進することを目的として発行されるもので、最初はヨーロッパの一部地域で提供を開始、その後は他の地域でもリリースされる予定だと報告されています。

「Huobi」のグローバル諮問委員会メンバーであるJustin Sun氏と、「Visa」の仮想通貨部門責任者であるCuy Sheffield氏は、Huobi Visa Cardのリリースについて次のようにコメントしています。

【Huobi:Justin Sun氏】
Huobi Visa Cardの発売は、Huobiユーザーが仮想通貨を利用できるようにするための重要な節目となります。HuobiとVisaはそれぞれの業界のリーダーです。Huobiブランドのカードで世界の金融包摂に貢献したいと思っています。

【Visa:Cuy Sheffield氏】
Visaは加盟店や金融機関のグローバルネットワークと仮想通貨エコシステムを繋ぐ橋渡しになりたいと考えています。Huobiのような革新的なプラットフォームと協力して、Visa対応店舗などで仮想通貨を簡単かつシームレスに使えるサービスを展開できることに興奮しています。

仮想通貨関連機能を備えたカードを発行する暗号資産取引所は世界的に増えてきており、日本では暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」がカード利用でビットコインが貯まるクレジットカード『bitFlyer クレカ』を提供しています。

>>「Huobi」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Libra協会に新たな決済企業「Checkout.com」が参加

Libra協会に新たな決済企業「Checkout.com」が参加

Moonstake Wallet:登録・本人確認手続き(KYC)の方法|画像付きでわかりやすく解説

Moonstake Wallet:登録・本人確認手続き(KYC)の方法|画像付きでわかりやすく解説

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

bitFlyer:暗号資産アンケート調査で「国内No.1」多数獲得|投資未経験者も増加傾向

bitFlyer:暗号資産アンケート調査で「国内No.1」多数獲得|投資未経験者も増加傾向

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

ビットコインドック新記録達成:開始わずか24時間で120万ドル以上を調達

ビットコインドック新記録達成:開始わずか24時間で120万ドル以上を調達

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

価格上昇が続くFlare(FLR)「長期的な成長に向けた複数の契約」を締結

価格上昇が続くFlare(FLR)「長期的な成長に向けた複数の契約」を締結

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す