LINE:新メインネット「Finschia」公開|自己管理型ウォレット「DOSI Vault」も発表

by BITTIMES   

LINE(ライン)は2022年12月23日に、イーサリアムよりも400倍速い取引速度とネットワーク利用料98%削減を実現した第3世代のブロックチェーンメインネット「Finschia(フィンシア)」をローンチしたことを発表しました。

今回の発表では、LINK専用のノンカストディアル型ウォレット「DOSI Vault」も発表されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

ETHより400倍速い取引・ネットワーク利用料98%削減

LINE(ライン)は2022年12月23日に、LINEの暗号資産・ブロックチェーン関連事業を展開するLINE Xenesis株式会社の傘下企業「LINE TECH PLUS」が、オープンネットワーク化に向け第3世代のブロックチェーンメインネット「Finschia(フィンシア)」をローンチしたことを発表しました。

Finschia(フィンシア)は、独自のコンセンサスアルゴリズム「Ostracon(オストラコン)」を採用して、コスモスコンセンサスアルゴリズムにVRF(1つのルーター上で独立した複数のルーティングテーブルを構成する技術)を追加することによって、高い機能性と安定性を備えたより強固なブロックチェーンエコシステムを実現していると説明されています。

具体的には「イーサリアムよりも400倍速い取引速度」と「ネットワーク利用料98%削減」を実現しているとのことで、ブロックチェーンエコシステムの拡大に貢献したユーザーと開発者が報酬を受け取れる「貢献ベースの報酬システム」も新たに導入、これによって全てのユーザーが自由に価値を創造・取引し、その行動に対する対価を享受できるとも説明されています。

さらに今後は、現在のメインネットである「Daphne(ダフネ)」を「Finschia」と統合して「LINE Blockchain」を基盤としたブロックチェーンサービスのブロックチェーンメインネットを統一することも予定されています。

「Daphne」ではブロックチェーンサービス開発プラットフォーム「LINE Blockchain Developers(LBD)」を経由した分散型アプリケーション(dApps)の開発のみが可能でしたが、「Finschia」ではノードをフルノードとして開放するためLBDを経由せずともdApps開発ができるため、開発者はこれまで以上に簡単かつ自由にdAppsを開発することができるとのことです。

また、近日中にはLINE独自の仮想通貨「LINK」専用の自己管理型ウォレットである『DOSI Vault(ドシ・ボルト)』をローンチされる予定で、ユーザーは低いガス代でLINKを安全かつ簡単に管理することができると説明されています。なお、ガス代はDOSI Vaultを使用するノードでのみかかり、他ノードでは引き続きガス代はかからないとも説明されています。

「LINE NEXT」のCEOである高 永受(コ ヨンス)氏は『Finschiaのローンチを皮切りにLINKを基盤としたさらなるエコシステムの拡大を進めていく』とコメントしています。

>>「LINE」の公式発表はこちら

LINE BITMAXの画像 LINEの暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産決済サービス「Slash」ワールドコイン(WLD)決済に対応

暗号資産決済サービス「Slash」ワールドコイン(WLD)決済に対応

エルサルバドル大統領「BTCは再び回復する」と強気姿勢|一部からは批判コメントも

エルサルバドル大統領「BTCは再び回復する」と強気姿勢|一部からは批判コメントも

スイス・ツーク州「仮想通貨による納税」が可能に|2021年からBTC・ETH受け入れ

スイス・ツーク州「仮想通貨による納税」が可能に|2021年からBTC・ETH受け入れ

「仮想通貨現物ETFの申請、受け入れ準備はできている」香港証券委員会

「仮想通貨現物ETFの申請、受け入れ準備はできている」香港証券委員会

「今すぐ仮想通貨プラットフォームから離れるべき」米SECの元弁護士が警告

「今すぐ仮想通貨プラットフォームから離れるべき」米SECの元弁護士が警告

米コインベース:独自のNFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」のベータ版公開

米コインベース:独自のNFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」のベータ版公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz(CHZ)が「Ramper」と提携|ソーシャルログインでDApps利用などを簡素化

Chiliz(CHZ)が「Ramper」と提携|ソーシャルログインでDApps利用などを簡素化

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」初のNFT販売開始|JR九州NFTとコラボ

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」初のNFT販売開始|JR九州NFTとコラボ

Bybit:過小評価された仮想通貨探しに役立つ「無料分析ツールキット」公開

Bybit:過小評価された仮想通貨探しに役立つ「無料分析ツールキット」公開

ジーキャッシュ(ZEC)価格急騰|Grayscaleが新たに「プライバシーETF」を申請

ジーキャッシュ(ZEC)価格急騰|Grayscaleが新たに「プライバシーETF」を申請

カルダノ(ADA)強気相場に向けた回復の兆し?著名アナリストの価格予想

カルダノ(ADA)強気相場に向けた回復の兆し?著名アナリストの価格予想

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

仮想通貨ニュース週間まとめ「分散化ランキング・シバイヌ新NFT・BTC10万ドル予想」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「分散化ランキング・シバイヌ新NFT・BTC10万ドル予想」など

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す