ウォレット接続でNFTアートをキャンバスプリント「NFT PRINT」提供開始:NOX

by BITTIMES

企業のWEB3導入支援・NFTプロデュース・NFTギャラリー運営などを行う「NOX」は2022年12月28日に、スマホやパソコンからウォレット接続することによって、自分が保有するNFTアートをキャンバスにプリントできるサービス『NFT PRINT』の受付を開始したことを発表しました。

こちらから読む:Fidelity・HSBCが商標出願「NFT」関連ニュース

簡単作業で自分のNFTをキャンバスプリント

NOXは2022年12月28日に、スマホやパソコンからウォレット接続することによって、自分が保有するNFTアートをキャンバスにプリントできるサービス『NFT PRINT』の受付を開始したことを発表しました。

同社はこれまで、NFTプロジェクト・クリエイター・展示会主催団体などからの依頼を受けてNFTアートキャンバスを制作していましたが、今回はこのキャンバス制作が好評だったことを受けて、一般のNFT保有者も簡単に「NFTアートのキャンバスプリント」をオーダーできるようにしたことが発表されています。

『NFT PRINT』では、30cm角のスクエアサイズの高精細キャンバス・パネルにNFTアート作品を印刷することが可能となっています。印刷時にはキャンバス生地に6色インクを通常の2倍の量を使って贅沢に印刷するだけでなく、クリア塗料を吹き付けて高熱で硬化させ、艶と彩度を引き出しているとも説明されています。

キャンバス側面にはプロジェクト名や作品名など「任意の文字」を入れることも可能で、パネル側面だけでなく背面まで生地を巻き込んだ上質な一品に制作、本体は木製で軽いためリビングや寝室に気軽に飾ることができるようになっています。

NFT PRINTで制作されたNFTアートキャンバス(画像:NOX)(画像:NOX)

NFT PRINTで制作されたNFTアートキャンバス(画像:NOX)(画像:NOX)

キャンバスプリントは以下のような手順で依頼することができると報告されています。

  1. 専用サイト「NFT PRINT」からMETAMASKなどの仮想通貨ウォレットを繋ぐことで自身の保有するNFTアートの一覧が表示される(保有していないNFTはオーダーできません)
  2. オーダーしたい作品を選んで決済(Apple Payまたはクレジットカード)
  3. 1〜2週間で自宅に配送

なお「NFT PRINT」は以下10種類の国内トップNFTプロジェクトが公式パートナーとなっているため、NFT PRINT公式パートナーのNFTコレクションをプリントする場合には2,000円引きでオーダーすることができるようになっています。決済時にはコントラクトIDでNFTが自動判別され、決済画面に割引後の価格が表示される仕様となっています。

【NFT PRINT パートナー】

  • EIEN
  • Flower Lolita
  • JUNK FOOD PARTY
  • KAMIYO
  • KURENAI
  • Neo Samurai Monkeys
  • NEO STACKEY
  • Neo Tokyo Punks
  • NounSNUG
  • SPACEC ROCOS

>>「NFT PRINT」の公式サイトはこちら
>>「NOX」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBINFT:音楽配信サービス提供の「レコチョク」と提携

SBINFT:音楽配信サービス提供の「レコチョク」と提携

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

Ripple社「今後2年間で大きく成長」プロダクト責任者が自信示す

Ripple社「今後2年間で大きく成長」プロダクト責任者が自信示す

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

コインチェック「Sharely(シェアリー)」の公式サイト公開|バーチャル株主総会の運営支援

コインチェック「Sharely(シェアリー)」の公式サイト公開|バーチャル株主総会の運営支援

DEA社:NPO法人「高卒支援会」と提携|Play to Earnゲームで青少年の自律を支援

DEA社:NPO法人「高卒支援会」と提携|Play to Earnゲームで青少年の自律を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

アバランチ財団「支援するコミュニティコインの選定基準」を発表

アバランチ財団「支援するコミュニティコインの選定基準」を発表

シバイヌ(SHIB)提携のK9 Finance「DAO憲章」を発表|内容の日本語訳も

シバイヌ(SHIB)提携のK9 Finance「DAO憲章」を発表|内容の日本語訳も

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

IEO予定のBrilliantcrypto:世界展開に向け「スペイン語圏最大級の取引所」と上場契約

IEO予定のBrilliantcrypto:世界展開に向け「スペイン語圏最大級の取引所」と上場契約

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す