MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

by BITTIMES

仮想通貨ウォレットのMetaMask(メタマスク)は2023年1月12日に「アドレスポイズニング詐欺」と呼ばれる詐欺行為が増加していることを報告して、暗号資産保有者に注意喚起を行いました。アドレスポイズニング詐欺は標的となるアドレスに似たアドレスを生成して、ユーザーの誤送金を誘う方法をとっています。

こちらから読む:最新の詐欺情報を確認して被害に対処「詐欺」関連ニュース

メタマスク「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

MetaMask(メタマスク)は2023年1月12日に「アドレスポイズニング詐欺」と呼ばれる詐欺行為が増加していることを報告して、暗号資産保有者に注意喚起を行いました。

アドレスポイズニング詐欺は「ウォレットアドレス入力時のコピー&ペースト」などといった多くの仮想通貨保有者が普段行っている作業の弱点をついた詐欺行為で、ユーザーに間違ったアドレスをコピぺさせることによって仮想通貨を誤送金させようとするものとなっています。

仮想通貨のウォレットアドレスは一般的に「英数字で構成された長い文字列」であり、自分で覚えて手打ち入力するのは面倒なため、多くの人々は「アドレスをコピー&ペーストする」という方法を用いて仮想通貨を送受信していますが、アドレスポイズニング詐欺はそのような"コピペ時の見落とし"を狙って資産を騙し取ります。

アドレスポイズニング詐欺とは?

アドレスポイズニング詐欺を行う詐欺師は、標的となるユーザーのウォレットアドレスを確認して、そのウォレットアドレスに近い文字列の新しいウォレットアドレスを生成します。

仮想通貨ウォレットアドレスは通常「0x00...0000」といったように省略された形でウォレット上に表示されているため、多くのユーザーはアドレスを確認する際に「最初と最後の数文字だけを確認する」という確認方法をとっていますが、アドレスポイズニング詐欺は「最初と最後の文字列が似たウォレットアドレス」を生成して、ターゲットのアドレスに少額送金することによって、標的となるユーザーが間違ったアドレスをコピーするよう仕向けます。

詐欺師が生成したウォレットアドレスは自分のウォレットアドレスに似た文字列になっているため、仮想通貨を送受金する際に間違って取引履歴から「詐欺師のウォレットアドレス」をコピペしてしまう可能性があり、もしも間違ったアドレス宛てに仮想通貨を送金した場合には、資産を回収することが不可能となります。

アドレスポイズニング詐欺の被害を避ける方法

アドレスポイズニング詐欺は基本的に「標的となるユーザーがウォレットの取引履歴から間違ったアドレスをコピーして誤送金すること」を狙っているため、送金時に送金先のウォレットアドレスをしっかりと確認することが重要な対策となります。

ウォレットアドレスはブロックチェーンエクスプローラーなどで誰でも簡単に確認できるため、詐欺師があなたのウォレットアドレス似たアドレスを生成するのを阻止する方法はないと考えられます。大量の仮想通貨を保有している場合や、頻繁に取引を行っている場合は、特に標的にされる可能性が高まると予想されるため、そのような方は特に注意が必要です。

アドレスポイズニング詐欺の被害を避ける方法としては、以下のようなものがあります。

  • 仮想通貨送金時にウォレットアドレスを1文字1文字しっかりと確認する
  • 取引履歴からアドレスをコピーするのは極力避ける
  • 可能であれば送金前に少額送金してアドレスが間違っていないか確認する
  • 取引所やウォレットに搭載されているアドレス帳機能を活用する
  • NFTドメインなどを活用して簡単な文字列で確認・送受信できるようにする

仮想通貨を騙し取ろうとする詐欺行為は世界中で頻繁に行われており、その手法も常に変化しているため、仮想通貨を扱う場合には最新の詐欺手法などの動向もしっかりとチェックして、自分自身で十分な対策を取ることが重要です。

>>「MetaMask」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ(ADA)の教育を推進|EMURGOが「ブロックチェーンシンガポール研究所」と提携

カルダノ(ADA)の教育を推進|EMURGOが「ブロックチェーンシンガポール研究所」と提携

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

CARDANO(ADA)ウォレット「DAEDALUS」Ver0.11.1リリース|ユーザーは再ダウンロードを

CARDANO(ADA)ウォレット「DAEDALUS」Ver0.11.1リリース|ユーザーは再ダウンロードを

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

NASDAQ上場企業「Mogo」イーサリアム(ETH)に約4,400万円を投資

NASDAQ上場企業「Mogo」イーサリアム(ETH)に約4,400万円を投資

パチンコ大手、仮想通貨用いたブロックチェーン占いサービス「dApps神社」提供開始

パチンコ大手、仮想通貨用いたブロックチェーン占いサービス「dApps神社」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

マスターカード:仮想通貨の送受信を簡素化する「Crypto Credential」提供開始

マスターカード:仮想通貨の送受信を簡素化する「Crypto Credential」提供開始

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

BINANCE CEOのビットコイン価格予想|2024年末までに「80,000ドル」を超える?

BINANCE CEOのビットコイン価格予想|2024年末までに「80,000ドル」を超える?

モッピーポイント「SOL・ZPGなど仮想通貨4銘柄」と交換可能に

モッピーポイント「SOL・ZPGなど仮想通貨4銘柄」と交換可能に

タイ証券取引委員会(SEC)「初のビットコイン現物ETF」承認

タイ証券取引委員会(SEC)「初のビットコイン現物ETF」承認

AIコインとミームコインが高騰、WienerAIはこれらのトレンドに後押しされるか

AIコインとミームコインが高騰、WienerAIはこれらのトレンドに後押しされるか

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

次世代ミームコイン、MMTRの10桁超えに向けた旅が今始まる

次世代ミームコイン、MMTRの10桁超えに向けた旅が今始まる

金融庁:仮想通貨取引所「LBank Exchange」に警告

金融庁:仮想通貨取引所「LBank Exchange」に警告

AI関連仮想通貨「FET・OCEAN・AGIX」の合併日が確定|ASIへの移行スケジュールと交換レート

AI関連仮想通貨「FET・OCEAN・AGIX」の合併日が確定|ASIへの移行スケジュールと交換レート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す