Web3は新しい金融をどう再定義するのか

by BITTIMES

新しいインターネットモデルが勢いを増し、伝統的な金融が破壊的な革新を遂げようとしています。Web3(分散型ウェブ)、つまりインターネットに続く時代と呼ばれるこの時代には、すべてが再定義される可能性があります。実際、Web3のコンセプトは2014年という早い時期に提唱されましたが、ブロックチェーン・暗号資産・メタバースの波が押し寄せるまでは流行りませんでした。その結果、機関・政府・ベンチャーキャピタルがこの業界に集まり、数多くのアプリケーションを誕生させました。ではWeb3とは一体何なのでしょうか?Web3は新しい金融をどのように再定義するのでしょうか?

Web3はどのように新しい金融を再定義するのか

Web3-CoinEx

Web3は、分散化、人工知能、セマンティックWeb、ミドルマン・フリー、パーミッションレス、ユビキタスなどといった多くの特徴を備えています。分散型台帳技術に支えられ、ブロックチェーンを基盤とした新世代のインターネットとして、Web3はメタバース構築のための基盤技術の集合体であり、オープン性・プライバシー・共同開発・ブロックチェーン・スマートコントラクトなどの技術が可能にする分散化において大きなイノベーションをもたらすものです。

現在Web3では、分散型レンディングや分散型保険などといった様々な金融サービスが展開されています。レンディング事業を例にとってみましょう。Web3のフレームワークの下、分散型融資は「過剰担保・流動性プール・フラッシュローン」といった新しい融資モデルへと進化しています。

現在私たちが目にする分散型融資は主に暗号資産を対象としたもので、Web3をベースとした完全なビジネスモデルが存在しています。

伝統的な融資と比較して、分散型融資は主に以下のような大きな特徴を持っています。

まず、分散型レンディングは個人のプライバシーを保護するのに役立ちます。中央集権的な融資プロセスでは、関連する個人または企業に焦点を当てます。銀行は融資を行う前に、個人や企業が融資を返済できるかどうかを評価する必要があります。これに対して、分散型融資では個人を特定する必要はありません。しかし、借り手は担保を提供しなければならず、借り手が返済不能に陥った場合、担保は直接貸し手に渡ります。

第二に、分散型レンディングはビジネスコストを削減し、効率性を高めることができます。スマートコントラクトを利用することで、分散型レンディングは手作業によるミスや繰り返しの操作を効果的に減らし、ビジネスコストを削減することができます。またスマートコントラクトにより、従来の銀行融資で必要だった手間のかかる事務処理を軽減することができ、業務効率を向上させることができます。

第三に、分散型融資は世界中の資金にアクセスできるため、借り手はより低金利で融資を受けやすくなります。

Web3は、機械との対話をサポートする人工知能の活用や高度な分析に見られるように、Web2よりもユーザーのプライバシーやセキュリティ、そして革新的な技術に重点を置いています。また、データの所有権をユーザーに返す分散型ネットワークもWeb3の利点です。

全体として、Web3は技術・アプリケーション・データの状態の面でWeb2を大きく上回っています。Web2の伝統的な制限を破り、Web3は新しい金融を再定義したのです。

CoinExは伝統的金融の束縛を打ち破り、暗号資産取引を簡単にする

CoinEx-Logo

グローバルな暗号資産取引プラットフォームであるCoinEx(コインエックス)も、Web3と同様に新しい金融に取り組んでいます。取引所はクリプト業界のインフラの一部を構成しています。またCoinExは、一般消費者にとってWeb3業界への最も簡単なゲートウェイとして、暗号資産分野において重要な役割を担っています。

Web3時代に不可欠な存在として、CoinExは常にそのコミットメントを堅持しています。2022年、CoinExはそのスローガンを『暗号資産取引をより簡単に』へと再定義しました。使いやすい商品・資産の少ない投資モデル・配慮の行き届いた顧客サービスにより、一般の人々がクリプト業界における冒険を楽に始められるよう支援します。伝統的な金融の足かせを外し、仮想通貨取引への敷居を下げることを目指すCoinExは、世界中の誰もがWeb3時代に簡単に参加できるようにするでしょう。初心者に優しいCoinExでは、世界中の投資家がスムーズで簡単な暗号資産への旅を楽しむことができるのです。


免責事項:この記事は寄稿された記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Dapper Labs:NFTプラットフォーム「Disney Pinnacle」を発表|ディズニー・ピクサー・スターウォーズが集結

Dapper Labs:NFTプラットフォーム「Disney Pinnacle」を発表|ディズニー・ピクサー・スターウォーズが集結

Bitstamp:SHIB・GALAなど「仮想通貨4銘柄」の取扱い開始

Bitstamp:SHIB・GALAなど「仮想通貨4銘柄」の取扱い開始

MicroStrategy「ビットコイン貸出などで利回りを得る方法」を検討

MicroStrategy「ビットコイン貸出などで利回りを得る方法」を検討

イーサリアムが完全無料で貰える新作ゲーム&ポイ活アプリ「ユビホル」公開

イーサリアムが完全無料で貰える新作ゲーム&ポイ活アプリ「ユビホル」公開

ブロックチェーン活用した「中古車情報マーケットプレイス」設立:シンガポール

ブロックチェーン活用した「中古車情報マーケットプレイス」設立:シンガポール

Terra(LUNA)共同創設者「逃亡などしていない」と主張

Terra(LUNA)共同創設者「逃亡などしていない」と主張

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

仮想通貨決済のSlash「Mantle Network」と提携|SVLエコシステムの移行も発表

仮想通貨決済のSlash「Mantle Network」と提携|SVLエコシステムの移行も発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

ザ・サンドボックス(SAND)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ザ・サンドボックス(SAND)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す