LINE BITMAX「取引所サービス」提供開始|マイナス手数料も導入

by BITTIMES   

LINEの暗号資産取引所である「LINE BITMAX(ラインビットマックス)」は2023年3月20日に、LINE独自の暗号資産であるリンク(LINK/LN)をユーザー間で売買できる新サービス『LINE BITMAX取引所サービス』を開始したことを発表しました。LINE BITMAXでは30日間の期間限定で「取引所サービスリリース記念キャンペーン」も開催されています。

ユーザー間で売買できる「取引所サービス」開始

LINE BITMAX(ラインビットマックス)は2023年3月20日に、LINE独自の暗号資産であるリンク(LINK/LN)をユーザー間で売買できる新サービス『LINE BITMAX取引所サービス』を開始したことを発表しました。

LINE BITMAXでは、同社を取引相手として暗号資産を売買できる「販売所形式の暗号資産現物取引サービス」が提供されていましたが、今回は新たにユーザー同士で暗号資産を売買できる「取引所形式の暗号資産現物取引サービス」が開始されたことが報告されています。

取引所サービスは、他のユーザーの注文状況を確認できる「板情報」を見ながら仮想通貨を取引できるサービスとなっており、"〜円になったら〜LNを買う"といったように「指値注文」を出したり、板に並んでいる指値注文の価格で即座に仮想通貨を売買できる「成行注文」を行なったりすることが可能です。

販売所は暗号資産の売買手数料が発生しない代わりに「スプレッド(買値と売値の差)」が発生する仕組みとなっていますが、取引所では指値注文が約定した際にその指値注文を出していたユーザーに課される取引手数料である「メイカー手数料」と、成行注文などで即座に取引を行ったユーザーに課される取引手数料である「テイカー手数料」が設定されています。

メイカー・テイカー手数料の内容は取引所によって大きく異なりますが、LINE BITMAXでは「メイカー手数料:-0.01%」「テイカー手数料:0.05%」とメイカー手数料で"マイナス手数料"が導入されているため、自分が出した指値注文が約定した場合には0.01%の手数料を受け取ることができます。

LINE BITMAX取引所サービスの概要

LINE BITMAX取引所サービスの概要は以下の通りです。

取引形態:現物取引(メイカー注文に対してマイナス手数料を導入)
取扱暗号資産:LINK(LN)
取引手数料:メイカー手数料:-0.01% テイカー手数料:0.05%
取引単位:1LN
最小取引数量:1LN
最大取引数量:1,000LN
注文種類:成行注文・指値注文
取引時間:24時間365日(メンテナンス時間を除く)
メンテナンス時間:毎週水曜日の深夜3時~5時

メイカー手数料の優遇キャンペーンも開催

LINE BITMAXでは、2023年3月20日〜2023年4月19日16:00までの期間にかけて『取引所サービスリリース記念キャンペーン』も開催されています。

取引所サービスの通常時の取引手数料は「メイカー手数料:-0.01%」「テイカー手数料:0.05%」に設定されていますが、このキャンペーン期間中は「メイカー手数料:-0.03%」が適用されるため、指値注文が約定した場合により多くの手数料を受け取ることが可能となります。

なお、LINE BITMAXの取引所サービスは、LINE BITMAXのホーム画面から「取引所」のタブに移動することによって利用することができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

DMMビットコイン「XYMのレバレッジ取引」提供へ|現物取引でも5銘柄サポート

DMMビットコイン「XYMのレバレッジ取引」提供へ|現物取引でも5銘柄サポート

Decentraland:仮想空間上で「Sotheby'sのバーチャルギャラリー」公開

Decentraland:仮想空間上で「Sotheby'sのバーチャルギャラリー」公開

「ビットコインとの共存は可能」米トランプ前大統領

「ビットコインとの共存は可能」米トランプ前大統領

外国為替取引(FX)にブロックチェーン活用へ「BCPostTrade」提供開始:SBI

外国為替取引(FX)にブロックチェーン活用へ「BCPostTrade」提供開始:SBI

エスクロー口座の500億XRP「バーンすることは可能か?」Ripple社CTOが回答

エスクロー口座の500億XRP「バーンすることは可能か?」Ripple社CTOが回答

注目度の高い仮想通貨ニュース

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す