dHealth Network:医療データの強化に向け「FLY HEALTH」と提携

by BITTIMES

ヘルスケアデータの利便性・安全性・信頼性を強化

ヘルスケア分野に特化したブロックチェーンネットワークを構築している「dHealth Network」は2023年6月12日に、患者が自分の健康データにアクセスしてコントロールできるようにするためのソリューションを構築している「FLY HEALTH」と提携したことを発表しました。

「FLY HEALTH」は、米国のHL7協会が開発した医療情報交換のための標準規格「FHIR」をベースにした包括的なAPIを構築しているとのことで、今回の提携の一環として、FLY HEALTHの創設者であるRichard Braman氏がアドバイザーとしてdHealthチームに参加したとも報告されています。

今回の提携は、現在のデジタル医療インフラと既存データをつなぐdHealth Networkの能力を向上させる上で重要なマイルストーンであると説明されており、具体的には以下の3点に焦点を当てていると説明されています。

  • 分散型識別子
  • dHealth Networkにおける相互運用性
  • 分散型システムにおけるデータの保管と保存

dHealth Networkは、堅牢な相互運用性基準を統合することによって「ヘルスケアデータの利便性・安全性・信頼性」を強化することを目指しているとのことで、今回の提携は『ヘルスケアを変革し、患者と医療提供者に力を与える』というdHealthの取り組みを強化するものだと説明されています。

「FLY HEALTH」が有するヘルスケア技術関連の幅広い経験と専門知識は、医療業界向けのブロックチェーンソリューションを実現するのに役立つとも説明されています。

FHIRについて

FHIR(Fast Healthcare Interoperability Resources)とは、医療システムやアプリケーションの間でスムーズに医療情報を交換できるようにするための国際標準であり、RESTful API・XML・JSONといった最新のWebベース技術を活用しているため、実装が簡単でヘルスケア業界で広く支持されているとも説明されています。

また、FHIRは高い拡張性も有しているため、モバイル・ウェブベースの医療アプリケーションを開発するのにも適しているとのことで、『患者・薬・観察・処置などの臨床概念を表す標準化されたリソースの包括的なセットを定義することによって、開発者はヘルスケアデータを効率的に分析・解釈できるアプリケーションとアルゴリズムを作成できる』とされています。

FHIRは広く利用されている国際標準であるため、意思決定支援・研究・集団健康管理などの可能性を広げることができるとされており、ユーザーや患者が自分の健康データにアクセスして管理できるようにする上で極めて重要であるとも説明されています。

>>dHealth関連の最新記事はこちら

dHealth Network発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NEM:シンボル(Symbol/XYM)の「公開日延期」を発表

NEM:シンボル(Symbol/XYM)の「公開日延期」を発表

シンガポールのライドシェアアプリ「Ryde」ビットコイン決済対応へ

シンガポールのライドシェアアプリ「Ryde」ビットコイン決済対応へ

Moonstake「Astar & Shiden Builders Program」から助成金を獲得

Moonstake「Astar & Shiden Builders Program」から助成金を獲得

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

BITMAX「推し暗号資産」に関するTwitterアンケートの集計結果を公開

BITMAX「推し暗号資産」に関するTwitterアンケートの集計結果を公開

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

注目度の高い仮想通貨ニュース

Shibariumエアドロップは第4四半期に予定?K9 Finance(KNINE)共同創設者から続報

Shibariumエアドロップは第4四半期に予定?K9 Finance(KNINE)共同創設者から続報

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

SBI VCトレード「APT・HBARのステーキング手数料無料キャンペーン」開催へ

SBI VCトレード「APT・HBARのステーキング手数料無料キャンペーン」開催へ

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

英赤十字社「仮想通貨による寄付」を受け入れ|70種類以上の銘柄に対応

英赤十字社「仮想通貨による寄付」を受け入れ|70種類以上の銘柄に対応

仮想通貨ニュース週間まとめ「XYM・ADA・SHIB・BTC」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「XYM・ADA・SHIB・BTC」などの注目記事をまとめて

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

GMO:暗号資産を獲得できる「ブロックチェーンゲームPARK」複数の連携サービスで提供開始

GMO:暗号資産を獲得できる「ブロックチェーンゲームPARK」複数の連携サービスで提供開始

仮想通貨ニュース週間まとめ「XYM・XRP・ADA・ETH・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「XYM・XRP・ADA・ETH・SHIB・BTC」などの注目記事

Pixelverseが大手VCから550万ドル調達、Web3ゲームの世界展開めざす

Pixelverseが大手VCから550万ドル調達、Web3ゲームの世界展開めざす

40万円が「1億7,300万円」に|シバイヌ(SHIB)初期投資家が3年半を経て利確

40万円が「1億7,300万円」に|シバイヌ(SHIB)初期投資家が3年半を経て利確

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す