暗号資産取引所Bittrexと米SECの訴訟問題「2,400万ドルの罰金支払い」で和解

by BITTIMES

米SECとビットトレックスが和解

米国証券取引委員会(SEC)は2023年8月10日に、未登録の証券取引所を運営していたとの指摘を受けていた暗号資産取引所「Bittrex」と同社の共同創業者であるウィリアム・シハラ氏と和解したことを発表しました。

米SECの公式発表によると「Bittrex」と「Bittrex Global」は、米SECとの法的紛争を解決するために合計2,400万ドル(約34.7億円)を支払うことで合意したとのことで、現在は裁判所の承認を待っている状態にあると報告されています。

なお、今回報告されている2,400万ドルの罰金の中には「1,440万ドルの不法収益剥奪・400万ドルの利息・560万ドルの民事罰金」が含まれるとのことです。

本日、暗号資産取引プラットフォームであるBittrex Inc.とその共同設立者であり元CEOであるウィリアム・シハラ氏が、未登録の証券取引所・ブローカー・清算機関を運営していた容疑で和解に合意したことを発表しました。

米SECは2023年4月に「Bittrexは未登録の証券取引所を運営していただけでなく、規制当局が証券と判断する材料になると考えられる特定の問題発言を一般公開されている箇所から削除した」と主張していました。

公式発表によると、ビットトレックス側はこのような米SECの申し立てを認めることも否定することもしていないとのことで、米SECの執行部門ディレクターであるGurbir S. Grewal氏は次のようにコメントしています。

Bittrexは何年もの間、トークン発行者と協力して投資契約であることを示すオンライン上での声明を"消去"してきました。これらの行動は全て連邦証券法を回避するためのものでしたが、彼らの試みは失敗に終わりました。

今回の和解は「重要なのはそれらの商品の経済的実態であり、単に表現や説明を変更したりするだけでは法的責任を逃れることはできない」ということを明らかにするものです。

仮想通貨業界におけるコンプライアンス違反を積極的に追及してこの問題を解決し、被害を受けた投資家に更なる救済をもたらしてくれたSECスタッフに感謝します。

なお、Bittrexは2023年5月に「Bittrex USが破産申請したこと」を発表していますが、グローバル版取引所である「Bittrex Global」は『この発表はBittrex Globalに影響を与えるものではなく、米国外の顧客に対しては通常通りサービス提供業務を継続する』と説明を行なっています。

>>規制関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

楽天:NFTを発行・販売・取引できる「Rakuten NFT」2022年春公開へ

楽天:NFTを発行・販売・取引できる「Rakuten NFT」2022年春公開へ

P2EゲームJobTribes:人気漫画「大東京トイボックス」とのコラボNFT販売へ

P2EゲームJobTribes:人気漫画「大東京トイボックス」とのコラボNFT販売へ

Braveブラウザ:翻訳機能を搭載した「バージョン1.43」リリース

Braveブラウザ:翻訳機能を搭載した「バージョン1.43」リリース

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

暗号資産取引所HBTC「Filecoin先物トークン(FIL3)」上場へ|キャンペーンも開催

暗号資産取引所HBTC「Filecoin先物トークン(FIL3)」上場へ|キャンペーンも開催

NY州規制当局「bitFlyer USA」に120万ドルの罰金命令|サイバーセキュリティ要件満たさず

NY州規制当局「bitFlyer USA」に120万ドルの罰金命令|サイバーセキュリティ要件満たさず

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

NTTドコモ:Web3サービスをグローバル展開「新会社設立」を正式発表

NTTドコモ:Web3サービスをグローバル展開「新会社設立」を正式発表

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す