ホンジュラス経済特区:ビットコインを「会計単位」として正式認定

by BITTIMES

価値測定の通貨単位として「BTC」が利用可能に

ビットコイン(BTC)を法定通貨として認めたことでも知られるホンジュラス共和国の経済特区プロスペラは2024年1月5日に、ビットコインを会計単位として正式に認めたことを発表しました。

プロスペラZEDE(プロスペラ雇用・経済開発地帯)は、2020年にホンジュラス北部のロアタン島でローンチした経済特区であり、2022年4月にはプロスペラの管轄内でビットコインが法定通貨として認められたことが報告されていました。

ビットコインが会計単位として認められたことによって、同地域では様々な商品やサービスの市場価値を測定するための通貨単位としてビットコインを使用できるようになると伝えられています。

今回の取り組みは、プロスペラZEDE(プロスペラ雇用・経済開発地帯)の管理者代理兼税務長官であるホルヘ・コリンドレス氏が先導したものであるとのことで、同氏は5日の投稿で『人々は好きな通貨で取引・会計を行い、税金の申告を行えるべきである』と述べています。

プロスペラZEDEは、経済的自由と金銭的自由を得る権利を信じています。人々は選んだ通貨で自由に取引・会計を行えるべきであり、税金も選んだ通貨で自由に申告できるべきです。

最終的なBTC納税は問題解決後から

これによって、プロスペラで登録されている組織や法人は会計単位としてビットコインを使用することができるようになるとのことで、BTCを会計単位として使用したい事業体は、関連する課税期間から30日以内に税務長官に通知書を提出する必要があるとも説明されています。

ただし、外部規制の問題や電子ガバナンスシステムの技術的な問題などから、現時点では最終的なBTC納税手続きを実施することはできないとのことで、「BTCを選択した事業体の納税義務は内部会計上はBTCを基準に決定されるが、プロスペラZEDEには当面の間、米ドルまたは現地通貨レンピラで申告される」と伝えられています。

現在の問題が解決してBTC納税が可能になった場合には、納税義務がBTC基準で報告され、企業側も対応する金額をBTCで支払うことになるとのことです。

ビットコインはエルサルバドルでも法定通貨として認められており、昨年11月にはドイツでも「BTCを法定通貨として認める法案」が提案されたと報告されています。

>>ビットコイン関連の最新記事はこちら

プロスペラZEDE発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

リップル(XRP)基軸の取引所CoinField「130種類以上の通貨ペア」提供へ

リップル(XRP)基軸の取引所CoinField「130種類以上の通貨ペア」提供へ

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

仮想通貨マイニングで効率良く稼ぐ方法とは?

仮想通貨マイニングで効率良く稼ぐ方法とは?

BloktopiaのBLOKトークン「Arbitrum Network」でも取引可能に

BloktopiaのBLOKトークン「Arbitrum Network」でも取引可能に

リップル(XRP)が1位獲得 ー 1ドル以下で購入できる「最良の仮想通貨」WeissRatings

リップル(XRP)が1位獲得 ー 1ドル以下で購入できる「最良の仮想通貨」WeissRatings

注目度の高い仮想通貨ニュース

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

マイクロストラテジー「公式X乗っ取り」の被害に|仮想通貨の盗難報告も

マイクロストラテジー「公式X乗っ取り」の被害に|仮想通貨の盗難報告も

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ADAの価格予想、ELFのIEO開始」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ADAの価格予想、ELFのIEO開始」など

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す