The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

by BITTIMES   

半減期後に250%の価格上昇が起きると予想

「The Wolf Of All Streets」としても知られる著名アナリスト・トレーダーのスコット・メルカー氏は、ビットコイン(BTC)の価格は次の半減期後に240,000ドル(約3,570万円)付近まで上昇する可能性があるとの予想を語っています。

今回の予想は2024年1月29日「The Street」で公開された記事で語られたもので、「これまでの半減期の歴史が繰り返された場合、BTC価格は再び過去最高値を更新する」と予想されています。

半減期とは、ビットコインのマイニングで得られる報酬額が半分になる時期のことであり、次の半減期は2024年4月半ば頃になると予測されています。

スコット・メルカー氏は「BTC価格は前回の半減期で20,000ドルから69,000ドルまで250.86%上昇した」と述べており、「次の半減期で69,000ドルからさらに250%価格上昇した場合は240,000ドル付近まで上昇することになる」と説明しています。

「ビットコインが17万ドルや22万ドル、あるいは将来的に100万ドルになる」という話は大袈裟に思えるかもしれません。ですが、壊れていないのであれば、直そうとすべきではありません。

このサイクルはこれまでにもうまく機能してきました。将来的にこれが機能しなくなる兆候が見られない限り、私はビットコインが200,000ドルを超えることに賭けるつもりです。

ビットコイン(BTC)が次の半減期でこれまでと同じような動きを繰り返すと予想する意見は多く、SkyBridgeの創業者であるアンソニー・スカラムッチ氏は「BTC価格は半減期後に4倍になる可能性がある」と予想しています。

また、S2F(Stock-to-Flow)を用いたBTC価格予想で知られるPlanB氏は、2025年までのBTC価格予想でさらに強気な予想を語っています。

>>その他の価格予想はこちら

The Street記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Rakuten NFT「現代アーティストのNFTアート作品」販売へ|アートパワーズジャパンと合意

Rakuten NFT「現代アーティストのNFTアート作品」販売へ|アートパワーズジャパンと合意

YOROIウォレットでの「Cardanoステーキング参加方法」EMURGOが解説動画を公開

YOROIウォレットでの「Cardanoステーキング参加方法」EMURGOが解説動画を公開

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

BitMEXから「大量のメールアドレス」が流出|公式Twitterでハッキング被害も

BitMEXから「大量のメールアドレス」が流出|公式Twitterでハッキング被害も

米取引所コインベース:上場検討中の暗号資産「18銘柄」を公開

米取引所コインベース:上場検討中の暗号資産「18銘柄」を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説