シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

by BITTIMES

公式ラベルもついた「TREATのXアカウント」が登場

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)でリリースが予定されている新しい報酬トークン「TREAT」の公式X(旧Twitter)アカウントが開設されたことが明らかになりました。

TREATの公式Xアカウントは「@treatsforShib」で、名前の横には「SHIB公式ラベル」が付けられている他、SHIB関連の公式アカウントにもフォローされているため、偽アカウントとも見分けやすいようになっています。

TREATの公式XアカウントTREATの公式Xアカウント

シバイヌの新トークン「TREAT」とは?

TREATは、Shiba Inuプロジェクトで発行が予定されている新しい報酬トークンです。TREATは「SHIB・BONE・LEASH」に続く4つ目のSHIBエコシステムトークンとして知られています。

このトークンはまだ正式リリースされていないものの、2022年7月に発表されて以降はSHIBコミュニティで注目が集まっており、これまでにも複数の公式発表などでTREATに関する言及がなされています。

これまでの報告によると、TREATはSHIBコミュニティに報酬を与えるために使用されるだけでなく、「Shib:The Metaverse」や「Shiba Eternity」の報酬としても機能し、発行予定の新ステーブルコイン「SHI」の流動性においても重要な役割を果たすと伝えられています。

また、先日リリースされた新しいNFTコレクション「Sheboshi」では、収益の一部を「TREATのバーン」に充てることなども説明されているため、SHIB関連の様々なサービスに関わりを持つ重要なトークンになると予想されます。

TREATの詐欺サイト・偽アカウントには要注意

今回は「TREATの公式Xアカウント」が公開されましたが、TREATトークンはまだローンチされていないため、偽トークンなどには注意が必要です。

現在は「TREAT」という名前のトークン・アカウント・ウェブサイトなどが複数公開されており、シバイヌ関連の画像を絡めているものも存在しますが、これらは公式のものではないため、騙されることのないように注意を払うことが重要です。

SHIBは世界的に人気な仮想通貨プロジェクトとなっていますが、その一方ではSHIB関連のトークン・著名人・インフルエンサーなどになりすます偽物や詐欺師も続々と増えているため、情報収集する際や実際に取引する場合などは、詳細をしっかりと確認することが重要です。

>>SHIB関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Tezos:ゲーム開発エンジン「Unity」と提携|Web3 SDK提供へ

Tezos:ゲーム開発エンジン「Unity」と提携|Web3 SDK提供へ

コイントレード:暗号資産取引サービス提供開始「新規口座開設キャンペーン」も開催

コイントレード:暗号資産取引サービス提供開始「新規口座開設キャンペーン」も開催

暗号資産取引所「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

仮想通貨XRP「有価証券に分類された場合の影響は?」Ripple社CEOが回答

仮想通貨XRP「有価証券に分類された場合の影響は?」Ripple社CEOが回答

注目度の高い仮想通貨ニュース

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す