ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

by BITTIMES

有料チート利用者を標的としたマルウェアの報告

Call of Duty(コール オブ デューティ)などの人気ゲームで有料チートを使っているゲーマーを標的としたマルウェアの影響で、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨が盗まれる事件が発生していることが明らかになりました。

マルウェアリサーチャー集団「VX-Underground」の報告によると、この数日間で有料チートを使用するゲーマーを標的としたマルウェアの被害が増えているとのことで、最初の被害者が確認されて以降は被害者報告が増加していると伝えられています。

ここ数日でゲーマーを標的にしたマルウェアが確認されています!正体不明の攻撃者が、ビデオゲームで有料チートを使っている個人を標的にして情報を盗み取っているようです。

「Call of Duty」のチート・プロバイダー(PhantomOverlay)は、ユーザーアカウントが不正な購入を始めたことを受けて詐欺行為に気付き、被害者と思われる人物に連絡を取りました。最初の被害者が確認されて以降、さらに多くの被害者が確認されています。

「仮想通貨流出被害も報告され始めている」

VX-Undergroundによると、現在はこのマルウェアによって非常に多くのアカウントが影響を受けているとのことで、2024年3月28日時点で影響を受けているアカウント数については以下のように報告されています。

アカウント影響を受けたアカウント数
Battle.net3,662,627
Activision561,183
Elite PVPers117,366
UnknownCheats572,831
PhantomOverlay1,365

今回の事件の詳細は明らかになっていないものの、これまでの報告では「有料チートを購入したユーザーが個人情報を盗まれている」と伝えられており、このチートに個人情報を盗むマルウェアが仕組まれていたと報告されています。

仮想通貨流出に関しては、影響を受けたユーザーから「Electrumウォレットに保管していたBTCが盗まれた」との報告があったとのことで、「仮想通貨流出に関する被害も報告され始めている」と伝えられています。

仮想通貨盗難につながるマルウェアの報告は毎年行われていて、ゲーム以外にも様々な分野でマルウェアが出回っていると報告されているため、仮想通貨を保有している場合は利用するソフトウェアや秘密鍵の管理などに細心の注意を払うことが重要です。

>>資産管理に関する記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米国証券取引委員会:CBOEの「ビットコインETF」判断期日の延期を発表

米国証券取引委員会:CBOEの「ビットコインETF」判断期日の延期を発表

Cardano(ADA)決済で「Amazon・Starbucksなどのギフトカード」が購入可能に

Cardano(ADA)決済で「Amazon・Starbucksなどのギフトカード」が購入可能に

NFTマーケットプレイス「Blur」がスマホ対応|サインインなしでも閲覧可能に

NFTマーケットプレイス「Blur」がスマホ対応|サインインなしでも閲覧可能に

ローカルビットコイン「ADA・LINK・DOGE」など複数のアルトコインをサポート

ローカルビットコイン「ADA・LINK・DOGE」など複数のアルトコインをサポート

カジュアルブロックチェーンゲーム・プラットフォーム「PunkNinja」公開へ:サクラバース

カジュアルブロックチェーンゲーム・プラットフォーム「PunkNinja」公開へ:サクラバース

DMMビットコイン:Nippon Idol Token(NIDT)のIEOスケジュールを発表

DMMビットコイン:Nippon Idol Token(NIDT)のIEOスケジュールを発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す