メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

by BITTIMES

詐欺被害防止に役立つ「セキュリティアラート機能」

複数の仮想通貨をまとめて管理できる人気の仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」は2024年2月20日に、メタマスクの拡張機能とモバイルアプリで「セキュリティアラート機能」を実装したことを発表しました。

セキュリティアラートは、Web3セキュリティ企業である「Blockaid」との提携を通じて提供される詐欺警告機能であり、詐欺やフィッシングなどの疑わしいトランザクション(取引)を事前に察知して、取引署名前に警告を発する仕組みとなっています。

この機能は2023年10月末に発表されていましたが、現在は全ての拡張機能版メタマスクに導入されており、モバイルアプリ版のメタマスクでも実験的機能としてセキュリティアラート機能が導入されています。

セキュリティアラート機能の利用方法

セキュリティアラート機能の利用は「メタマスクの設定画面」から行うことができます(※拡張機能版ではすでにデフォルトで有効化、モバイル版でも将来的にはデフォルトで有効化予定)。

メタマスクのモバイルアプリを利用している場合は「設定」から「試験運用」ページに移動して「Blockaid」のスイッチをオンにすればセキュリティアラート機能を利用することが可能です。

🔐プライバシーを重視して10月にメタマスクで導入されたBlockaidのセキュリティアラート機能は、現在すべてユーザーの拡張機能にデフォルト搭載されており、モバイルアプリでも実験的機能として提供されています。

モバイル版で利用したい場合には機能をオンにしてください。

利用者の資産の安全性を保つための取り組みが強化されました🧵👇

セキュリティアラート機能の対応ネットワーク

セキュリティアラート機能は、記事執筆時点で特定のネットワークでのみ機能する仕組みとなっており、2024年2月20日時点で利用可能なネットワークとしては以下の7つが挙げられています。

なお公式発表では、これらのネットワーク全体でセキュリティ保護を享受するためには「拡張機能 v11.10」と「モバイルアプリ v7.16」にアップデートする必要があるとも説明されています。

仮想通貨の世界では「不正なトランザクションに署名させて、ウォレット内の資産を全て盗み取る」といった詐欺行為が増加してきているため、取引に署名を行う際にはセキュリティアラート機能などを活用しながら慎重に判断を下すことが重要です。

>>ウォレット関連の最新記事はこちら

メタマスク発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Valkyrieのビットコイン先物ETF「NASDAQ」で取引開始|米国で2例目

Valkyrieのビットコイン先物ETF「NASDAQ」で取引開始|米国で2例目

FiNANCiE:堀江貴文氏が手掛ける「HORIE MOBILE」のトークン販売開始

FiNANCiE:堀江貴文氏が手掛ける「HORIE MOBILE」のトークン販売開始

日本円ステーブルコイン「JPYC(JPYCoin)」販売開始:日本暗号資産市場株式会社

日本円ステーブルコイン「JPYC(JPYCoin)」販売開始:日本暗号資産市場株式会社

SBI VCトレード「ADA・DOGE・XLM・XTZ・SOL」取扱いへ

SBI VCトレード「ADA・DOGE・XLM・XTZ・SOL」取扱いへ

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

注目度の高い仮想通貨ニュース

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す