「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

by BITTIMES

拡張性・ガバナンス・革新性・コミュニティなどに強み

カルダノ(Cardano/ADA)の創設者であるチャールズ・ホスキンソン氏は2024年4月8日に、カルダノに対する批判的な意見に反論して『我々はエコシステムとして全てのカードを持っている』と語りました。

今回の投稿は「BitBoy」として知られる仮想通貨インフルエンサーのBen Armstrong氏が「ADAは死んだ」とほのめかす動画を公開した後に投稿されたもので、『カルダノはスケーラビリティ・ガバナンス・イノベーションにおいて最良の道を歩んでいて、最高のコミュニティを有している』と説明されています。

また、同氏はカルダノの大型アップグレードとなる「Changハードフォーク」が迫っていることも強調し、取引性能を大幅に向上させる「Ouroboros Leios」について『Ouroboros Leiosはブロックチェーンのトリレンマ解決に向けた過去最大の前進である』とも語っています。

カルダノに対する批判を見ていると少し笑ってしまいます。私たちはエコシステムとして全てのカードを持っています。スケーラビリティ・ガバナンス・イノベーションに関しては最良の道を歩んでいます。最高のコミュニティもあります。

SanchoNetの進捗状況を見ればわかるように、Changハードフォークももうすぐです。Ouroboros Leiosはブロックチェーンのトリレンマ解決に向けた過去最大の前進です。私たちの研究ラボは規模を拡大しており、現在は209本の論文を発表、研究翻訳のスピードも格段に速くなっています。

私は、何百万人もの人々を巻き込んで解き放つ能力を持ちながら、オンチェーンの政府系ファンドを持ち、2300日以上24時間365日稼働して一度も失敗したことがないエコシステムに賭けるつもりはありません。

この業界の問題は、短期的な物語やカーニバルの客引きのような会話に支配されていることです。AIも同じ問題を抱えています。数ヶ月前までは「Open AI」が全てを支配していましたが、その後は「claude 3」が登場し、現在は「Grok 1.5」が登場、そしてまもなく「Llama 3」が登場します。

勝者は世代を超えて持続できる基盤と、その基盤を尊重して維持するコミュニティを持っています。この現実に変わるものはありません。

次の大型アップグレードでカルダノはさらに強固に

Changハードフォークは、Cardanoロードマップの最終段階にあたる「Voltaire」で最初のハードフォークであり、カルダノのコミュニティ主導ガバナンスを強化する重要なアップグレードとして注目されています。

Ouroboros Leios(ウロボロス・レイオス)は、分散化された性質を損なうことなくトランザクション処理性能を大幅に向上させるアップグレードで、これによって取引速度が大幅に向上すると伝えられています。

カルダノに対する批判については「Crypto Capital Venture」の創設者でカルダノ支持者でもあるダン・ガンバルデロ氏もコメントしていて、『人々がカルダノを批判するのは価格が1ドルを超えていないからで、簡単に言えばそのような人々は忍耐力が足りない』と指摘しています。

カルダノに対するFUDが溢れているのは価格が1ドル以上に戻っていないからです。価格に関心がないと言っているカルダノコミュニティの人々でさえも価格を気にしています。価格が上がっていればこのようなコメントは見られないでしょう。

私は少し前に「ビットコインの半減期がくるまでADA価格が1ドルを超えることはないだろう」と言いました。簡単に言えば、そのような人々には忍耐力が足りないのです。

なお、カルダノが今後予定している大型アップグレードについては、カルダノの公式商業化部門である「EMURGO」が昨年末に公開した記事の中でも詳しく説明されています。

>>カルダノ関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

アリババ(Alibaba)の子会社がブロックチェーン技術を導入

アリババ(Alibaba)の子会社がブロックチェーン技術を導入

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

John McAfee:ブロックチェーンスタートアップ企業「Luxcore」のCEOに就任

John McAfee:ブロックチェーンスタートアップ企業「Luxcore」のCEOに就任

SBI:NFT事業手がける「スマートアプリ」を子会社化|SBINFT株式会社に社名変更

SBI:NFT事業手がける「スマートアプリ」を子会社化|SBINFT株式会社に社名変更

あなたのアルトコインは大丈夫?開発の進捗が見られない「デッド通貨」1,240銘柄公開

あなたのアルトコインは大丈夫?開発の進捗が見られない「デッド通貨」1,240銘柄公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す