複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

by BITTIMES

38種類の取引を1つのトランザクションに集約

カルダノ(Cardano/ADA)分散型取引所(DEX)アグリゲーターである「ADA Markets」は2024年4月12日に、複数のDEXにおける複数のトークン交換取引を1回のトランザクションで実行できる機能をテストしていることを発表しました。

DEXアグリゲーターとは、複数の分散型取引所で出されている注文を集約してユーザーに最適な交換レートを提供してくれるサービスであり、ADA Marketsは記事執筆時点で以下6つのカルダノDEXを集約しています。

今回発表された機能は、異なるDEXを通じた複数トークンの交換作業を1回のトランザクション(取引)で実行できるようにするもので、「カルダノ基盤トークンの売買・成行注文・指値注文を含む38種類の取引を1回のトランザクションで処理する動画」も投稿されています。

この機能では38種類以上のスワップ(交換)を1つのトランザクションにまとめることもできるとのことですが、現時点では初期テストの段階であるとのことで、今後は最終テストと調整を行なった後にテスト版を公開する予定だと報告されています。

マルチDEX、マルチスワップ、1TX➡️カルダノ💪

複数のDEXにおける複数の異なる交換を1回のトランザクションで行えるようにする機能の1つをテストしています。

以下の例では「CNT売り・CNT買い・成行注文・指値注文」が混在する38種類の取引を1つの取引にまとめています。

1回の取引で38種類以上の交換を行うことも可能ですが、これはメインネットでの初期テストに過ぎません。現在は最終的なテストと調整が進められていて、テスト終了後に皆さんに試してもらうためにリリースすることを予定しています。

これをベースにしてさらに多くのものを作っていく予定です...

各取引の詳細情報も簡単に確認可能?

今回の動画の中では、仮想通貨取引を1つにまとめた場合でも各取引の詳細を1つずつ確認できることが示されているため、手数料などの気になる点も詳しく確認してから取引を実行できる仕組みになっていると期待されます。

また、トランザクション署名時に必要となるパスワード入力は1回で完了するように設計されているようで、取引完了後に「どの取引所を介してどのような取引を行なったか」を一覧表示で確認できることも示されています。

従来の一般的な方法でオンチェーン取引を行う際には、それぞれの取引ごとに詳細確認・署名を行う必要がありましたが、今回の機能を利用すれば複数のトークンをまとめて1回で交換できるため、DEXを通じた仮想通貨取引が大幅に簡素化されると期待されます。

同機能が正式リリースされるまでにはもうしばらく時間がかかると予想されますが、ADA Marketsは「今回の機能をベースにしてさらに多くのものを作っていく」とも語っているため、今後のさらなる発表にも注目です。

>>カルダノ関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

dHealth Networkの「ネイティブDHP」MEXC Globalに近日上場か

dHealth Networkの「ネイティブDHP」MEXC Globalに近日上場か

FTX×Visa:仮想通貨残高を使用できるデビットカード「世界40カ国」で展開へ

FTX×Visa:仮想通貨残高を使用できるデビットカード「世界40カ国」で展開へ

Huobi Japan「大口OTC取引サービス」提供へ|BTC・ETH・XRPに対応

Huobi Japan「大口OTC取引サービス」提供へ|BTC・ETH・XRPに対応

Gate Group:仮想通貨取引所「Gate HK」設立に向け香港でライセンス申請

Gate Group:仮想通貨取引所「Gate HK」設立に向け香港でライセンス申請

Uniswap「自己管理型の多機能ウォレットアプリ」早期アクセス版を公開

Uniswap「自己管理型の多機能ウォレットアプリ」早期アクセス版を公開

チリーズ:新たなレイヤー1ブロックチェーン「Chiliz Chain」を正式ローンチ

チリーズ:新たなレイヤー1ブロックチェーン「Chiliz Chain」を正式ローンチ

注目度の高い仮想通貨ニュース

元CIA職員のスノーデン氏「ビットコインのプライバシー問題」について最終警告

元CIA職員のスノーデン氏「ビットコインのプライバシー問題」について最終警告

バイナンスジャパン:日本円入金における「振込依頼人名の記載ミス」で注意喚起

バイナンスジャパン:日本円入金における「振込依頼人名の記載ミス」で注意喚起

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

コンビニ決済で「JPYC」が利用可能に?電算システムと業務提携

コンビニ決済で「JPYC」が利用可能に?電算システムと業務提携

Solana系の最新ミームコインSLOTHがプレセールで1500万ドルを調達!上場前に購入できるラストチャンス

Solana系の最新ミームコインSLOTHがプレセールで1500万ドルを調達!上場前に購入できるラストチャンス

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

仮想通貨取引所Gateから「Shibarium」が消えた理由が判明|近日中には復活か?

仮想通貨取引所Gateから「Shibarium」が消えた理由が判明|近日中には復活か?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す