ブロックチェーン技術は建設業界にも|設計図などの機密データを管理

by BITTIMES   

ブロックチェーン(Blockchain)の技術は建設業界にも導入されています。東京都千代田区に本社を構える前田建設工業は、建設現場で取り扱う重要な機密データをより安全に管理するために、この分散型台帳の技術を試験導入を開始すると伝えられています。

建設業界では、複数の企業が協力して現場作業を行うことも多いため、設計図などのような機密情報をどのように管理するかが重要な課題となっています。

日経新聞の報道によると、前田建設はこのような問題に対処するためにブロックチェーン技術を試験導入する予定であるとのことです。

こちらから読む:建設業界にも導入されるブロックチェーン技術の仕組みとは?

ブロックチェーンで機密情報を管理|前田建設

前田建設は、福岡県飯塚市に本社を構えるシステム開発会社であるTRIART(トライアート)と提携し、建設現場で使用する設計図などの情報を厳しく管理します。試験段階では空港などのようなインフラ建設の現場での導入を予定しているとのことで、現場で使用しているMicrosoft(マイクロソフト)のタブレットPC「Surface(サーフェス)」にこれらのシステムを搭載することが予定されています。

前田建設が導入するシステムでは、端末に保存している設計図や現場写真などの機密データはそれぞれの端末同士が提携している状態でなければ使用することができない仕組みとなっているため、建設現場以外でデータを見ることはできないようになっています。

この他にも出勤時間や退勤時間とシステムを連動させるこよによって、私物のスマホカメラの機能を制限したり、現場内に張り巡らせた「Bluetooth(ブルートゥース)」の電波と組み合わせて、作業員の位置や動線を把握することもできると説明されています。

建設現場には、下請け会社の作業員や資材メーカーの担当者などの様々な関係者が出入りするため、データの流出なども起こり兼ねない状況になっています。このような問題に対処するために、構築されたこの新しいシステムは、空港のような厳しい情報管理が求められている建設現場での導入が進められます。また将来的な計画としては、施工後の施設の運営や管理などにもこのシステムを活用したいと考えているとのことです。

人工知能(AI)やブロックチェーンの専門家|TRIART(トライアート)

triart

TRIART(トライアート)社は、ブロックチェーン人工知能(AI)、端末間通信といった最先端技術の研究開発に取り組んでおり、AI画像認識を使った画像の比較システムなどの製品も提供しています。

この比較システムは、図面、書類、写真などのような異なる二つのデータを比較して分析することによって、それらのどこに違いがあるのかを簡単に把握できるように作られています。

このようば豊富な技術を備えているトライアート社は、前田建設の現場作業をより効率的なものにすることができると考えられます。実際にどのようなシステムが現場で使用されるのかは、現場の関係者しか分からないものの、それらのデータは確実に今まで以上に安全に保管・管理されることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

ブロックチェーンで「データ通信」の安全性確保|航空管制業務への活用を検討:NASA

ブロックチェーンで「データ通信」の安全性確保|航空管制業務への活用を検討:NASA

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

ブロックチェーンゲーム「Chainbreakers」限定ユニット配布キャンペーン:本日開催

ブロックチェーンゲーム「Chainbreakers」限定ユニット配布キャンペーン:本日開催

二酸化炭素・温室効果ガス削減へ|ブロックチェーン企業「Bitfury」が国連と提携

二酸化炭素・温室効果ガス削減へ|ブロックチェーン企業「Bitfury」が国連と提携

PepsiCo(ペプシコ)ブロックチェーンで「広告表示」最適化へ|Zilliqaなどと協力

PepsiCo(ペプシコ)ブロックチェーンで「広告表示」最適化へ|Zilliqaなどと協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

Coinbase:米プロバスケリーグ「NBA・WNBA」と提携|公式仮想通貨パートナーに

Coinbase:米プロバスケリーグ「NBA・WNBA」と提携|公式仮想通貨パートナーに

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

GrayscaleのXLM・ZEN・ZEC投資信託「OTCQX」に上場|ビットコイン現物ETFの続報も

GrayscaleのXLM・ZEN・ZEC投資信託「OTCQX」に上場|ビットコイン現物ETFの続報も

ビットフライヤー「証拠金取引サービスの新規登録」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

ビットフライヤー「証拠金取引サービスの新規登録」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

ビットバンク:取引所マッチングエンジンで「大幅な性能向上」を実現

ビットバンク:取引所マッチングエンジンで「大幅な性能向上」を実現

ProSharesのビットコイン先物ETF「10月19日」にローンチ【米国初】

ProSharesのビットコイン先物ETF「10月19日」にローンチ【米国初】

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す