ポルシェ:BlockchainやAIなどに大規模投資 ー 今後5年で「約198億円」

by BITTIMES

Porsche A.G.(ポルシェ)は、ブロックチェーン(Blockchain)、AI(人工知能)、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)などの技術を取り入れていくために、より本格的な取り組みを行なっていく姿勢を明らかにしました。同社は今後5年間で約1億5,000万ユーロ(約198億円)もの資金をそれらの最先端技術を扱う企業に投資していくことを2018年9月25日に発表しました。

こちらから読む:ポルシェが巨額な資金を投じる最先端技術「ブロックチェーン」

ブロックチェーンなどの最先端技術に巨額投資

investment

ドイツの大手自動車メーカーである「Porsche A.G.(ポルシェ)」は、ブロックチェーンと人工知能(AI)などをはじめとした世界中で導入され続けている複数に「最先端技術」に注目しています。

ポルシェが最近公開したプレスリリースでは、同社がこれらの技術関連の投資額を今後5年間で約1億5,000万ユーロ(約198億円)にまで増やす予定であると報告されています。

同社は主に「スタートアップ企業」への投資に注力したいと考えているとのことで、
ブロックチェーン
AI(人工知能)
・AR(拡張現実)
・VR(仮想現実)
・顧客体験
・モビリティ
・デジタルライフスタイル
などの技術に焦点を当てていると伝えられています。これまでの発表でもすでにこれらのテクノロジーを扱う企業への投資は複数発表されているため、今後はその勢いがさらに加速することが予想されます。

『ビジネスモデルの修正が不可欠』

worry

「Porsche AG Lutz Mesche」の財務・IT担当副委員長とメンバーはプレスリリースの中で、テクノロジーが急速に発展していることにより、現在必要とされている最先端技術は同社の専門分野を超えているため『ビジネスモデルの修正が必要不可欠である』と述べています。

過去数年間で私たちが享受してきた成功を引き続き継続するためには、ビジネスモデルを根本的にかえなければなりません。

ポルシェは常に自動車業界の先駆者の1人であり、今日までのイノベーションはテクノロジーと私たちの中核となる能力の強力な関連性によって大きく推進されてきました。

現在必要とされている変更点は、私たちの主な専門分野を超えたトピックに関連しています。このようなことを踏まえて考えると、有能なパートナーとの強力な生態系を構築していくことが必要不可欠です。

ポルシェが投資する企業|XAIN & WayRay

ホログラフィック拡張現実|WayRay

今回発表された内容では、チューリッヒに拠点を置く「WayRay」という会社に投資したことも報告されています。この企業は「ホログラフィック拡張現実ヘッドアップディスプレイ技術」の研究開発及び生産を行なっており、仮想オブジェクトを運転体験にシームレスに統合することに取り組んでいると説明されています。

Blockchain & AI|XAIN(ゼイン)

またポルシェはすでに、ベルリンを拠点に「ブロックチェーン」と「人工知能」の研究開発に取り組んでいるスタートアップ企業「ゼイン(XAIN)」との協力によって、ブロックチェーンを車両に直接実装する試験運用を成功させています。

自動車業界では、ブロックチェーン技術を活用する動きが急速に進んでいます。当メディアでは「ポルシェ」と「ゼイン」のプロジェクトの詳細も含め、これらの業界に関する様々な取り組みを数多く紹介しているので、こちらの記事も合わせて読んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:イーサリアムクラシック(ETC)の「先物取引」を追加

BINANCE:イーサリアムクラシック(ETC)の「先物取引」を追加

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

韓国:ブロックチェーン用いた「デジタル運転免許証」登録者100万人を突破

韓国:ブロックチェーン用いた「デジタル運転免許証」登録者100万人を突破

インド中央銀行:最高裁判所の「仮想通貨禁止令撤回」要求に異議

インド中央銀行:最高裁判所の「仮想通貨禁止令撤回」要求に異議

Facebook:ステラ(Stellar)ブロックチェーンを利用した決済ネットワーク構築か?

Facebook:ステラ(Stellar)ブロックチェーンを利用した決済ネットワーク構築か?

ブロックチェーンによる「災害保険金の支払い効率化」を提案:米FEMA諮問委員会

ブロックチェーンによる「災害保険金の支払い効率化」を提案:米FEMA諮問委員会

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

日本政府「ビットコインは外国通貨に該当しない」BTCの法定通貨化関連で説明

日本政府「ビットコインは外国通貨に該当しない」BTCの法定通貨化関連で説明

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

Athena Bitcoin:エルサルバドルに「1,500台のビットコインATM」導入へ

Athena Bitcoin:エルサルバドルに「1,500台のビットコインATM」導入へ

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

Crypto Garage(クリプトガレージ)「暗号資産交換業者」の登録を完了

Crypto Garage(クリプトガレージ)「暗号資産交換業者」の登録を完了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す