ウクライナで進む「仮想都市計画」サトシ・ナカモトの記念碑が完成

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の生み親として知られる「サトシ・ナカモト」の記念碑を構築している「Satoshi Nakamoto Republic」は、実際にデザインされた彫像をバーチャル・リアリティ(仮想現実/VR)空間上で公開しています。世界各地に「仮想都市(バーチャル・シティ)」を設立することを計画しているこの新しいプロジェクトは、それらの地域で活動を行う新たな「創設者」を探しています。

こちらから読む:記念碑までも作られる謎の人物「サトシ・ナカモト」

VR空間に建てられた「サトシ・ナカモト記念碑」

satoshinakamoto

ウクライナの首都キエフで進められている「仮想都市計画」は着々と進んでいます。
このプロジェクトでは、ウクライナのプロジェクトチームが開発したモバイルアプリのVR(バーチャル・リアリティ)空間上に仮想通貨ビットコインの生みの親として知られる「サトシ・ナカモト」の像が構築されています。

このモニュメントは「Taras Shevchenko Boulevard」と「Kreschatik Street」の交差点に設置されており、iOSやAndroid端末でアプリをダウンロードすることによって見ることができます。

アプリを利用すれば「サトシ・ナカモト記念碑」を360度全てから見ることができるようになっており、この像の前で記念撮影を行うこともできるようになっているため、実際に訪れた記念として画像データを持ち帰ることもできます。

注目が集まっていた「サトシ・ナカモト記念碑」のデザインは予想の斜め上をいったものとなっています。

satoshi-nakamoto-VR

アプリ上に映し出される「サトシ・ナカモト」は、1987年に公開されたアメリカ映画「ロボ・コップ(RoboCop)」風の下半身に支えられており、上半身には異なる性別・人種を表す3人の人物が表示されています。裸の状態となっている上半身の胸部には「Bitcoin」のシンボルマークが刻み込まれており、背中にはイーサリアムの考案者として知られる「Vitalik Buterin氏」の顔のタトゥーが描かれています。

satoshi-nakamoto-VR

分散型未来都市計画を進める「Satoshi Nakamoto Republic」

Satoshi-Nakamoto-Republic

「Satoshi Nakamoto Republic」は、ウクライナをはじめとする複数の地域で「仮想都市(バーチャルシティ)」の構築に取り組んでいます。

このプロジェクトの作成者は「バーチャルシティ・ネットワーク」を構築することを計画しており、各自治体にある広場などに「サトシ・ナカモト記念碑」を構築することを計画しています。この「仮想都市」に参加している人々は、
・バーチャルオブジェクトやアバターの作成
・土地や不動産のバーチャルプロット(*1)の購入
・建物の建築やレンタル
・広告スペースの購入
などを行うことができるようになっており、これらの全ては「QRコード」をスキャンした後にスマートフォンや「AR/VRメガネ」を使って見ることができます。
(*1)プロット:構想、仕組みのこと

公式サイトによると「Satoshi Nakamoto Republic」の共同設立者であるAndrey Moroz(アンドレイ・モロス)氏は、キエフに構築されている「仮想都市」の最初の市長として任命されています。同氏は、VRオブジェクトを適切に管理し、投資家に対して土地や財産の取得に関連するアドバイスを提供する責任を持っており、「Satoshi Nakamoto Republic」は、初めての「バーチャルプロット」を購入することを望む世界中の「創設者」を探しています。

これらのプロジェクトの基礎となる「サトシ・ナカモト記念碑」は、今年の11月3日にアメリカ・ロサンゼルスの「Hollywood Walk of Fame」にも設置される予定となっており、フロリダ州マイアミにも新しい支持者を見つけていると報告されています。

ブロックチェーン技術をベースとして生まれたこの「分散型未来都市計画」は今後も世界中の多くの地域で大きな成長を遂げる可能性を秘めています。

サトシ・ナカモトが開発した新しいお金「ビットコイン(BTC)」の購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

EUを業界リーダーへ「欧州ブロックチェーン協会」を設立|Ripple・CARDANOなど4企業

EUを業界リーダーへ「欧州ブロックチェーン協会」を設立|Ripple・CARDANOなど4企業

BMWがブロックチェーンで「未来のクルマ」を創る|今注目すべき最先端プロジェクト

BMWがブロックチェーンで「未来のクルマ」を創る|今注目すべき最先端プロジェクト

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

中東二国の中央銀行が仮想通貨を「共同開発」サウジアラビア・アラブ首長国連邦

中東二国の中央銀行が仮想通貨を「共同開発」サウジアラビア・アラブ首長国連邦

ブラジルの取引所Foxbitシステムのバグで72時間ダウン

ブラジルの取引所Foxbitシステムのバグで72時間ダウン

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

NASDAQ上場企業の株式を「トークン化」仮想通貨取引所DX.Exchange:2019年1月7日始動

NASDAQ上場企業の株式を「トークン化」仮想通貨取引所DX.Exchange:2019年1月7日始動

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨の「受取・送付サービス」を発表

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨の「受取・送付サービス」を発表

ビットコイン価格は今後どうなるのか?市場回復の目処は?専門家の予想をまとめ読み

ビットコイン価格は今後どうなるのか?市場回復の目処は?専門家の予想をまとめ読み

オンライン小売業者「Qoo10」ブロックチェーンベースのeコマースプラットフォーム新設

オンライン小売業者「Qoo10」ブロックチェーンベースのeコマースプラットフォーム新設

仮想通貨で「トランプ大統領失脚」の資金調達|麻薬王の兄:ロベルト・エスコバル

仮想通貨で「トランプ大統領失脚」の資金調達|麻薬王の兄:ロベルト・エスコバル

仮想通貨企業がスペインのサッカークラブ「エルチェCF」を買収|運営にトークン活用

仮想通貨企業がスペインのサッカークラブ「エルチェCF」を買収|運営にトークン活用

【福岡県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

【福岡県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

ビットバンク:仮想通貨レバレッジ取引の「サービス終了」を発表|bitbank Trade

ビットバンク:仮想通貨レバレッジ取引の「サービス終了」を発表|bitbank Trade

ティファニー:ダイヤモンドの「原産地情報」公開へ|ブロックチェーン技術には触れず

ティファニー:ダイヤモンドの「原産地情報」公開へ|ブロックチェーン技術には触れず

金融庁:法令改正へ「仮想通貨による出資」にも規制適用

金融庁:法令改正へ「仮想通貨による出資」にも規制適用

仮想通貨XRPは「BTC・ETH」以上に分散化されている|Ripple CEO:Brad Garlinghouse

仮想通貨XRPは「BTC・ETH」以上に分散化されている|Ripple CEO:Brad Garlinghouse

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

人気のタグから探す