ICO規制の可能性「中国中央銀行の新たな判断とは」

by BITTIMES

中国の規制当局が、中国国内のすべての ICO(イニシャル・コイン・オファリング)を規制する可能性が高いことを明らかにしました。
規制当局は「中国国内に対して大きなリスク」があると判断した場合に ICO の規制を始めると発表しています。
事の発端は 8月18日に行われた中国中央銀行( PBoC )が主催した会議から始まります。
この会議には、中国の保険会社、証券会社、銀行規制当局の重要関係者が出席しており、その中で規制当局の関係者が「アクションプランの提案」しました。
アクションプランの内容は、中国規制当局が ICO 規模の制限、情報の開示強化、トークン監視の継続、投資リスクの警告など、中国国内の投資家へ ICO を警告する計画が議論されているというものでした。
また、中国国内へのリスクが大きいと判断した場合、すべての ICO を規制当局が「強制的に停止」させる権限の付与も議論されているようです。
以上の内容から中国国内での ICO に対する規制意識が強まっていることがわかります。
「そんなことが本当にできるのか?」という声も上がっていますが、今年の初めに「ビットコイン投資商品」を一夜にして強制的に規制した中国中央銀行なら「 ICOは危険」と判断すれば実際にやるでしょう。
事実、当時はビットコイン価格が大幅に下落しました。
また中国だけでなく、アメリカ・カナダ・シンガポールでも ICO に関する注意喚起が活発になっており、すでにアメリカでは「本当に信頼できる ICO なのか?」を判断する許可機関もできています。
今後各国政府から ICO に関する規制が強化されていくでしょう。
日本では、ICOを行う場合は、仮想通貨交換業者が必ず行い、また取り扱いコインに関しては金融庁の審査が必要である。
日本で ICO に参加する場合はそのコインのバックアップを「取引所が行なっているかどうか?」をメインに判断すると良いでしょう。
必須記事
→「 ICO(イニシャル・コイン・オファリング / クラウドセール)とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

TokenStars ICO(トークンスターズ)未来のスーパースターを育成するコイン

TokenStars ICO(トークンスターズ)未来のスーパースターを育成するコイン

シンガポール中銀が仮想通貨に新たな規制を検討

シンガポール中銀が仮想通貨に新たな規制を検討

米国家安全保障局がビットコインのブロックチェーンを監視?

米国家安全保障局がビットコインのブロックチェーンを監視?

仮想通貨はどうなる?世界各国の現状と今後の動き

仮想通貨はどうなる?世界各国の現状と今後の動き

ファミリーマートと富士通がブロックチェーンを活用した実証実験

ファミリーマートと富士通がブロックチェーンを活用した実証実験

注目度の高い仮想通貨ニュース

この夏「目が離せない」注目の仮想通貨(アルトコイン)5選|2018年

この夏「目が離せない」注目の仮想通貨(アルトコイン)5選|2018年

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録再開はいつ?|業務改善命令の詳細

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録再開はいつ?|業務改善命令の詳細

ビットコイン・ストリートアート|世界中に描かれる経済革命のシンボル

ビットコイン・ストリートアート|世界中に描かれる経済革命のシンボル

仮想通貨は今後10年で主流の決済手段に|ロンドン公立研究大学が調査

仮想通貨は今後10年で主流の決済手段に|ロンドン公立研究大学が調査

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

仮想通貨市場に「BlackRock」参入か|600兆円の資金流入の可能性

仮想通貨市場に「BlackRock」参入か|600兆円の資金流入の可能性

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

ブロックチェーンが旅行業界に与える5つのメリット

ブロックチェーンが旅行業界に与える5つのメリット

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月8日〜14日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月8日〜14日

発足後2ヶ月で仮想通貨協会の副会長2名が辞任|これまでの経緯と今後の影響は?

発足後2ヶ月で仮想通貨協会の副会長2名が辞任|これまでの経緯と今後の影響は?

リップルのCEOがビットコインを攻撃する理由

リップルのCEOがビットコインを攻撃する理由

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す