ジョニー・デップ:仮想通貨業界に参入「TaTaTu」とのパートナーシップで価格高騰

by BITTIMES   

アメリカ出身の映画俳優であるJohnny Depp(ジョニー・デップ)氏は、ソーシャルエンターテイメントプラットフォーム「TaTaTu(タタトゥ)」と提携して仮想通貨業界に参入しています。近年世界中のスターやセレブ達は続々と暗号通貨の世界での活動を開始しています。

こちらから読む:マドンナやキム・カルダシアンも「仮想通貨業界」に参加するセレブたち

タタトゥ(TaTaTu/TTU)とは

TaTaTu(タタトゥ)は、Andrea Iervolino(アンドレア・イーボリーノ)氏が管理しているソーシャルエンターテイメントプラットフォームであり、仮想通貨を基盤として運営されています。このプラットフォームでは仮想通貨タタトゥ(TaTaTu/TTU)を使用した取引が行われます。

TaTaTuのプラットフォームは、いわゆる「オンデマンド動画配信」のプラットフォームであり、ブロックチェーンを使って「動画の視聴者」と「コンテンツ投稿者」の両方に報酬を支払う仕組みを採用しています。

視聴者はプラットフォーム上に投稿されたコンテンツを通じて友人とつながり、自分が良いと思ったコンテンツに投票することができます。「TaTaTu」は投票を行ったユーザーに対して独自のトークンであるTTUトークンで報酬を支払います。

ジョニー・デップ氏は、TaTaTuとの契約の下でプラットフォーム用の映画を含むコンテンツの開発に直接手を携えます。TaTaTuは視聴者だけでなく、コンテンツクリエイターにも報酬を支払うため、ジョニー・デップ氏にもTTUトークンが支払われることになります。

仮想通貨プラットフォームによる新しい収入源 ー Johnny Depp

ジョニー・デップ氏が提携を結んだことによって、TaTaTuのプラットフォームがさらに大きな注目を集めることになるのは間違いないと言えるでしょう。世界的大スターである「ジョニー・デップ氏が仮想通貨プラットフォームに参加した」というニュースは、業界にとって大きな衝撃を与えるものでもあり、現在も世界各地のメディアでこのニュースが報じられています。

「TaTaTu」はデップ氏が参加することによって、より多くのユーザーを巻き込むことができ、デップ氏は彼自身が必要としている新しい収入源を得ることができるため、この提携は両者にとって非常に有益なものであると伝えられています。

ジョニー・デップ氏は今回の提携について次のように述べています。

民主化されたエンターテイメントの時代の中で、それぞれを主体とした自由かつ漸進的な方法で協力し合うことができるプラットフォームを提供しているアンドレアの想像力に賞賛を送ります。彼らと協力していけることを楽しみにしています。

ジョニー・デップ氏の仮想通貨業界参入は、今後さらに多くの有名人が仮想通貨の世界に参加するきっかけとなるでしょう。

タタトゥ(TaTaTu/TTU)の価格|2018年10月23日

タタトゥ(TaTaTu/TTU)の価格は、今回のニュースが明らかになった時点で大きく上昇しています。22日までは13円ほどで取引されていたTTUの価格は、23日には「1TTU=16円」まで上昇し、2018年10月23日11時の時点では「1TTU=15.74円」で取引されています。

2018年10月23日 TTUのチャート(引用:coingecko.com)2018年10月23日 TTUのチャート(引用:coingecko.com)

TTUトークンは「HitBTC」や「Liqui」で購入することができます。

海外取引所で取引を行うために必要な「ビットコイン(BTC)」などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bakkt:デジタル証券対応の「フィンテックアプリ」2020年公開か

Bakkt:デジタル証券対応の「フィンテックアプリ」2020年公開か

ブロックチェーンで「データ通信」の安全性確保|航空管制業務への活用を検討:NASA

ブロックチェーンで「データ通信」の安全性確保|航空管制業務への活用を検討:NASA

仮想通貨市場に「BlackRock」参入か|600兆円の資金流入の可能性

仮想通貨市場に「BlackRock」参入か|600兆円の資金流入の可能性

リップル(XRP)基軸の取引所「Bitrue」新たに3種類の通貨ペアを追加

リップル(XRP)基軸の取引所「Bitrue」新たに3種類の通貨ペアを追加

【HBAR価格高騰】Google:Hedera Hashgraphの「評議会メンバー」に参加

【HBAR価格高騰】Google:Hedera Hashgraphの「評議会メンバー」に参加

Northern Trustがブロックチェーンを拡張|資産1,000兆円の金融機関が仮想通貨市場に参入

Northern Trustがブロックチェーンを拡張|資産1,000兆円の金融機関が仮想通貨市場に参入

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産決済で予約できる「ホテル・宿泊施設」を大幅拡大:Travala×Expedia

暗号資産決済で予約できる「ホテル・宿泊施設」を大幅拡大:Travala×Expedia

Bybit:過去最大の仮想通貨トレードバトル「World Series of Trading(WSOT)」を発表

Bybit:過去最大の仮想通貨トレードバトル「World Series of Trading(WSOT)」を発表

日本銀行「デジタル通貨グループ」を新設|決済システム全体のデジタル化を推進

日本銀行「デジタル通貨グループ」を新設|決済システム全体のデジタル化を推進

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

日本暗号資産ビジネス協会「ステーブルコイン部会」発足|合計39社が参加

日本暗号資産ビジネス協会「ステーブルコイン部会」発足|合計39社が参加

Liquid Global:Zcashなど「暗号資産28銘柄」上場廃止の可能性

Liquid Global:Zcashなど「暗号資産28銘柄」上場廃止の可能性

米通貨監督庁:国立銀行の「暗号資産カストディ提供」を許可

米通貨監督庁:国立銀行の「暗号資産カストディ提供」を許可

フィリピン中央銀行「独自デジタル通貨(CBDC)の発行」を検討

フィリピン中央銀行「独自デジタル通貨(CBDC)の発行」を検討

宝くじゲーム開発に向けたハッカソンで「チェーンリンク」と提携:コロラド州

宝くじゲーム開発に向けたハッカソンで「チェーンリンク」と提携:コロラド州

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

オーストリア最大の通信事業者「A1」仮想通貨決済を本格展開|2,500店舗で導入へ

オーストリア最大の通信事業者「A1」仮想通貨決済を本格展開|2,500店舗で導入へ

ビットコイン「28,000ドルへの急騰」を予想|2万ドルは抵抗線にならない:Max Keiser

ビットコイン「28,000ドルへの急騰」を予想|2万ドルは抵抗線にならない:Max Keiser

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す