ビットコイン決済可能なオークション開催「イタリアが世界初」

by BITTIMES   

イタリアの競売会社「 Sant'Agostino(サンタゴスティーノ)がビットコインで支払いが可能なオークションを開催することを公表しました。
ビットコインでの支払いを行うオークションは世界初の試みだと同社は報道しています。
今回のオークションでは家具を中心とした 600点の商品で、Sant'Agostino 社は来月に行われる予定の絵画・宝飾品・時計のオークションでもビットコイン決済を受け付けると話しています。
世界では国家に縛られないビットコインの信用度が高まりつつあると言われており、日本でもビットコイン決済が可能な店舗が増加し続けています。
>>「ビットコイン決済導入企業一覧

ビットコイン決済を求める美術品市場

あまり知られていないことですが、ビットコインと美術品市場は、非常に相性が良いことで業界関係者が注目しています。
美術品は高額で売買されることが多く、また国際的な取引が中心です。
こうした市場の特殊性から美術品の売買には「決済」に多くの問題を抱えています。
数千万円という額を国際送金すると、送金そのものができなかったり、また送金できたとしても時間がかかりすぎたり、政府の調査が入る場合もあります。
「取引に時間がかかる」ということは、お金の循環、販売者のキャッシュフローが悪くなります。
資金が入らなければ、美術品を取り扱う企業は次の美術品を購入できないということですから、機会的損失が生まれることになります。
しかし、ビットコインを使用した場合、上記のような問題は全てクリアできます。
また、即売会などでは「その場で清算」できることになるので、作品をそのまま持って帰ってもらうこともできます。
美術品は一点ものなので「後払い」をすることを業界が禁止しており、必ず決済完了後の引渡しが業界のルールとして存在しています。
美術品のビットコイン決済が導入されれば、国際美術オークションなどで、数千万円、数億円レベルの取引が活発化し、かつてないほど業界全体が潤っていくはずです。
むしろ、これからの美術品業界はビットコイン決済を優先的に取り入れて、支払いリスクの軽減とキャッシュフローの改善を行っていくべきだと考えられます。
すでにドバイやニューヨークでは、ビットコインでないと支払いを受け付けられない不動産物件も出てきており、高額商品とビットコインの相性の良さが注目されだしています。
関連記事
→「ビットコイン初の不動産投資プロジェクトがドバイでスタート
→「イーサリアムが少額の不動産投資を可能にした
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

David Schwartz「リップル(XRP)は完全に分権化されたデジタル通貨だ」

David Schwartz「リップル(XRP)は完全に分権化されたデジタル通貨だ」

【重要】Liquid by FTX:レバレッジ取引サービス終了へ|取引機能を段階的に停止

【重要】Liquid by FTX:レバレッジ取引サービス終了へ|取引機能を段階的に停止

カルダノ(Cardano/ADA)開発企業「公式サイトが日本語対応」Input Output

カルダノ(Cardano/ADA)開発企業「公式サイトが日本語対応」Input Output

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

【速報】ビットコイン「100万円」突破|重要ライン突入で「価格急上昇」の可能性も

【速報】ビットコイン「100万円」突破|重要ライン突入で「価格急上昇」の可能性も

注目度の高い仮想通貨ニュース

L'OREAL PROFESSIONAL「Ready Player Me」との提携によるバーチャルヘアスタイル公開

L'OREAL PROFESSIONAL「Ready Player Me」との提携によるバーチャルヘアスタイル公開

LINE NFT:賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」の第一弾販売、本日12時から開始

LINE NFT:賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」の第一弾販売、本日12時から開始

Unstoppable Domains:メタバース3Dアバターの「Ready Player Me」と提携

Unstoppable Domains:メタバース3Dアバターの「Ready Player Me」と提携

メタケードの強みはP2Eゲームにあり|2023年の投資を成功させよう

メタケードの強みはP2Eゲームにあり|2023年の投資を成功させよう

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Bitget:CEXでは初となる「現物市場でのコピートレード」開始

Bitget:CEXでは初となる「現物市場でのコピートレード」開始

ビットポイント:Flareトークン(FLR)の貸出募集開始|貸出期間30日間・年率2%

ビットポイント:Flareトークン(FLR)の貸出募集開始|貸出期間30日間・年率2%

Zaif:ブロックチェーンゲーム「元素騎士Online -META WORLD-」と提携

Zaif:ブロックチェーンゲーム「元素騎士Online -META WORLD-」と提携

1inch Network:カード型ハードウェアウォレット「1inch Hardware Wallet」を発表

1inch Network:カード型ハードウェアウォレット「1inch Hardware Wallet」を発表

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

Bitget「先物取引で賞品を勝ち取り、BTCを獲得」イベント開催中

Bitget「先物取引で賞品を勝ち取り、BTCを獲得」イベント開催中

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す