ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

by BITTIMES

仮想通貨ベンチャーキャピタル企業「CryptoOracle(クリプトオラクル)」のパートナーであるLou Kerner(ルー・カーナー)氏は、CNBCとのインタビューの中で現在の市場に見られる価格の下落を2000年に起きたインターネットバブル(ドットコムバブル)と比較し、ビットコイン(Bitcoin/BTC)は暗号通貨のAmazon(アマゾン)のような存在であり、将来的には"金"を超える可能性があると語りました。

こちらから読む:世の中の仕組みを大きく変える?「ビットコイン」の仕組み

Lou Kerner(ルー・カーナー)とは

Lou Kerner(ルー・カーナー)氏は、ベンチャーキャピタル企業CryptoOracle(クリプトオラクル)のパートナーを務めている長期投資の支持者です。2013年から仮想通貨の愛好家、投資家、思想家として活躍しており、最も影響力のある仮想通貨ブロガーの一人として認められています。

CryptoOracleは「ブロックチェーン技術が現代社会に蔓延する数多くの社会問題を解決するための重要な鍵である」という信念に基づいて、分散型テクノロジー社会における成長の機会を提供しています。

同社の顧客には世界初のブロックチェーンスマートフォン「FINNEY」の公開を間近に控えているSirinLabsや、スポーツ業界にブロックチェーン技術を統合したユーザー参加型の新しいサービスを提供しているSportsCastrなども含まれており、その他数多くのブロックチェーン企業を支援しています。

偉大な技術は長期的には「過小評価」される

blockchain

カーナー氏は、CNBCの番組に出演した際に仮想通貨市場で続く下落を2000年に起きたインターネットバブル(ドットコムバブル)と比較しつつ、ビットコインのような仮想通貨はインターネットバブルを乗り越え大きな成功を成し遂げた「Amazon」のような存在だと語っています。

インターネットバブルには仮想通貨関係者の多くが注目しています。その当時を振り返ると人類史上最大規模の大企業であるAmazonが2年間で95%以上も下落しています。

Amazon(アマゾン)が1997年5月に株式を公開した時の1株あたりの価格は18ドル(約2,000円)となっていました。1998年6月には株価が大きく上昇し、同社の株価は1998年12月までに300ドル(約34,000円)以上にまで上昇し続けましたが、2000年3月に起きたインターネットバブルの崩壊によって、Amazonの株価は1株あたりわずか6ドル(約670円)以下にまで暴落しています。しかしその後順調に成長を続けたAmazonの株価は、2018年11月23日時点では1株あたり1,516ドル(約17万円)にまで成長しており、現在米国で2番目の大企業であるAmazonの市場価格は1兆円を達成しています。

カーナー氏は、2013年に一晩で70%も下落した時のことを語り、『誰もこのようなことを望んでいないものの、これこそが仮想通貨投資の全て』だと説明するとともに、『あらゆる偉大な技術革新は短期的には過大評価され、長期的には過小評価される』と述べています。

このように語ったカーナー氏は、ビットコインはこれまでに作られた「価値の保存手段」の中でも最高のものだと述べており、時間が経つにつれてビットコインは金を超えるだろうと語りました。

仮想通貨市場と「ITバブル」の共通点

bubbles

インターネットバブル(ITバブル)と仮想通貨市場の動きを比較している専門家は数多く存在しており、アメリカのベンチャーキャピタル「Andreessen Horowitz(アンドレッセン・ホロウィッツ)」のパートナーであるBenedict Evans(ベネディクト・エバンス)氏もカーナー氏と同様に、現在の仮想通貨市場は1993年と1999年のインターネットと非常に似ていると語っています。

エバンス氏は、インターネットがまだ広く普及していなかった1990年代には具体的なユースケースは見つかっていなかったものの、インターネットの技術には大きな可能性が秘められていたと語っており、ブロックチェーンに関しては、現時点でも大きな可能性を秘めた優れたユースケースを持つ技術がすでに複数存在していると述べています。

また、米国の著名な投資家であるTim Draper(ティム・ドレイパー)氏もインターネットバブルとの類似点を指摘した上で、ビットコインを始めとする複数の仮想通貨がこれから世界中に広く浸透していくと語っています。

この数年間で世の中を大きく変えることとなったインターネットのように、仮想通貨やブロックチェーンの技術が世界全体の社会システムを大きく変革する可能性を秘めているという考え方は仮想通貨業界で多くの人々に支持されています。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格|2018年11月23日

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、本日23日の午前11時頃に約477,000円近くまで下落しており、19時の時点では「1BTC=約496,000円」で取引されています。

2018年11月23日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月23日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

2018年7月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2018年7月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

中国小売大手JD.com「ブロックチェーン研究所」を新たに開設|産業への応用促進

中国小売大手JD.com「ブロックチェーン研究所」を新たに開設|産業への応用促進

【Socios&Chiliz】世界最大級のeスポーツ団体「Natus Vincere(NAVI)」と提携

【Socios&Chiliz】世界最大級のeスポーツ団体「Natus Vincere(NAVI)」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

三菱UFJ信託銀行など42組織「パーミッションレス型ステーブルコイン・ワーキンググループ」を設置

三菱UFJ信託銀行など42組織「パーミッションレス型ステーブルコイン・ワーキンググループ」を設置

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

人気ロックバンド「THE BACK HORN」初のNFT作品販売へ:Fanpla Owner

人気ロックバンド「THE BACK HORN」初のNFT作品販売へ:Fanpla Owner

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

DMMビットコイン「LINK・MKR」取扱いへ|現物&レバレッジ取引でサポート

DMMビットコイン「LINK・MKR」取扱いへ|現物&レバレッジ取引でサポート

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年10月30日〜11月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年10月30日〜11月5日

スマホ向け協力・対戦アクションゲーム「GGGGG」ゲーム連動NFTをフリーミントで提供

スマホ向け協力・対戦アクションゲーム「GGGGG」ゲーム連動NFTをフリーミントで提供

経済産業省「NFT活用したメタバース実証事業イベント」実施へ

経済産業省「NFT活用したメタバース実証事業イベント」実施へ

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す