ドイツのFXブローカー「FXFlat」Ripple(XRP)など仮想通貨5銘柄を「CFD取引」に追加へ

by BITTIMES

ドイツでCFD(差金決済取引)やFX(外国為替)取引サービスを提供している「FXFlat」は、仮想通貨CFDの取引可能通貨としてリップル(Ripple/XRP)やイーサリアム(Ethereum/ETH)を含む、合計5種類の暗号資産を追加する予定だと伝えられています。

こちらから読む:自動車メーカーなどでブロックチェーン活用が進む「ドイツ」関連ニュース

FXFlat(エフエックス・フラット)とは

FXFlat(エフエックス・フラット)は、ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)による規制の元でCFD(差金決済取引)やFX(外国為替)取引サービスを提供している本格的なSTPブローカーです。同社の一部である「CapTrader」は、2009年以来、株、オプション、先物取引を提供しています。

同社の公式サイトによると、「FXFlat」のCFD取引を利用している投資家のほぼ全ては同社の業績に満足しているとされており、利用者からも非常に高い評価を受けていることが書かれています。

「FinanceMagnates」の報道によると、以前から「ビットコインのCFD取引」を提供していた同社は、
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
リップル(Ripple/XRP)
ダッシュ(Dash/DASH)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
など合計5種類の仮想通貨を新しく追加する予定だとされています。

CFD取引では、仮想通貨を直接保有する必要がないため、一部では一般的な仮想通貨取引よりも便利な取引方法だと言われています。

リップル(XRP)は最近、以前から待ち望まれていた米国の大手仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)でも取り扱いが開始されており、その他にもOKEx(オーケーイーエックス)の「C2C取引プラットフォーム」や、Huobi Global(フォビ・グローバル)の「OTC取引サービス」でも取り扱いが開始されています。

多くの国や地域で様々な取引サービスが提供されていくことによって、XRPは徐々に成熟していくことになるでしょう。

2019年3月10日|リップル(Ripple/XRP)の価格

リップル(Ripple/XRP)の価格は、過去2ヶ月間に渡って35円前後での推移を続けており、2019年3月10日時点では「1XRP=34.79円」で取引されています。最近の最安値は1月29日に記録した約31円となっています。

2019年1月9日〜2019年3月10日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月9日〜2019年3月10日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)の購入はレバレッジ取引も提供している仮想通貨取引所Liquidからどうぞ。

仮想通貨取引所Liquidの画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|取引可能な暗号資産は合計8銘柄に

ビットバンク「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|取引可能な暗号資産は合計8銘柄に

GMOコイン:テゾス(Tezos/XTZ)の「ステーキングサービス」提供へ

GMOコイン:テゾス(Tezos/XTZ)の「ステーキングサービス」提供へ

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ブロックチェーン活用した「電動車(EV)充電システム」を発表|Bosch(ボッシュ)

ブロックチェーン活用した「電動車(EV)充電システム」を発表|Bosch(ボッシュ)

ブロックチェーンベースの「医療情報共有プラットフォーム」開発へ|韓国・明知病院

ブロックチェーンベースの「医療情報共有プラットフォーム」開発へ|韓国・明知病院

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

注目度の高い仮想通貨ニュース

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

コインチェック「購入申込みで1万円相当のPLTが当たるキャンペーン」開始

コインチェック「購入申込みで1万円相当のPLTが当たるキャンペーン」開始

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

Mercoin(メルコイン)「日本暗号資産ビジネス協会」に正会員として入会

Mercoin(メルコイン)「日本暗号資産ビジネス協会」に正会員として入会

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

メキシコ当局「金融機関の暗号資産取扱いは禁止」だと警告

メキシコ当局「金融機関の暗号資産取扱いは禁止」だと警告

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す