ドイツ半導体大手「infineon」自動車へのブロックチェーン導入でXAINと協力

by BITTIMES

ドイツ・バイエルン州最大の都市であるミュンヘンで昨年10月に開催された「インフォ二オン自動車サイバーセキュリティフォーラム」にて、半導体大手である「infineon(インフォ二オン)」とベルリンのスタートアップ企業「XAIN(ゼイン)」は、ブロックチェーン技術を活用した自動車向けアプリケーションを発表し、合同のデモンストレーションを行いました。

こちらから読む:自動車向けアプリに活用される「ブロックチェーン技術」とは?

「infineon」と「XAIN」の提携により、ブロックチェーンスタートアップ企業「XAIN」が提供する人工知能(AI)とサイバーセキュリティの技術を「インフォ二オン」のハードウェア技術と統合し、自動車向けのアプリケーションの共同開発やマーケティング、コネクテッドカーのプライバシーなど様々なニーズを満たす事になるとの事です。

インフォ二オンの自動車部門の責任者であるPeter Schiefer(ピーター・シーファー)氏は以下のように述べています。

サイバーセキュリティは、将来の情報化された自動車業界においてきわめて重要です。これに伴い、ブロックチェーン技術のポテンシャルに期待しています。車両に組み込むことによって、より安全なシステムを構築するのに役立ちます。

同氏は「ブロックチェーンを自動車技術に適用してXAINの技術と組み合わせれば、これまでにない機能性を実現する事ができる」と主張しており、自動決済取引、フレキシブルカーシェアリング、キーレスアクセス、自動運転機能などのサービスを向上させることができると期待しています。

これらのサービスは、ユーザーにマシンデータや特定のデータに柔軟にアクセス権を付与できるようにする事で有効化され、優良運転者などの保険料を軽減すると言ったサービスも検討されています。

インフォ二オンが提供している全ての「第2世代AURIX™マイクロコントローラ」は、すでにブロックチェーンの実装が可能となっており、自動車に使用される通信プロセスの制御、監視、セキュリティタスクの実行などが可能となっていました。

しかし、新しいデータブロックを生成するマイニングには強力な計算能力が必要となるため、高性能プロセッサで実行されていましたが、XAINはこの問題を解消するため低燃費電力のデバイスでも実行できるプロセスを開発中だと報告しています。

自動車業界ブロックチェーン技術導入は非常に目覚ましいものとなっています。大手自動車メーカーは積極的に技術活用に取り組んでいるため、今後はますます私たちの生活が便利になる可能性があります。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:Trabzonsporの公式ファントークン「$TRA」取扱いへ

Chiliz Exchange:Trabzonsporの公式ファントークン「$TRA」取扱いへ

ビットコイン強気相場、今後も続く見通し「適正価格は156万円」Tom Lee

ビットコイン強気相場、今後も続く見通し「適正価格は156万円」Tom Lee

国際連合事務総長「ブロックチェーン技術採用」の重要性を強調

国際連合事務総長「ブロックチェーン技術採用」の重要性を強調

イーサリアム(ETH)価格予想「2019年には約21万円」Thomas Lee

イーサリアム(ETH)価格予想「2019年には約21万円」Thomas Lee

IOTAが国連プロジェクト機関(UNOPS)と提携|ブロックチェーン技術で支援

IOTAが国連プロジェクト機関(UNOPS)と提携|ブロックチェーン技術で支援

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

LINE:中央銀行デジタル通貨の「開発支援」を計画|独自技術活かしたカスタマイズCBDC

LINE:中央銀行デジタル通貨の「開発支援」を計画|独自技術活かしたカスタマイズCBDC

CoinBest(コインベスト)暗号資産現物取引の「新規口座開設」申込受付開始

CoinBest(コインベスト)暗号資産現物取引の「新規口座開設」申込受付開始

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「発行・流通テスト」2021年にも開始

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「発行・流通テスト」2021年にも開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す