分散型ゲームプラットフォーム「TRON Ace」トロン公式ウォレットと提携|全面サポートを獲得

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)の公式ウォレットである「TronLink」は、Tronネットワーク上のゲームプラットフォームである「TRON Ace」と正式に提携することを発表しました。この提携によって、TRON Aceが近日開催を予定している「ACEトークン」の販売などでもTronLinkを通じて気軽にトークンを購入することができると説明されています。

こちらから読む:エコシステムの強化を続ける「Tron/TRX」関連ニュース

TRON Ace(トロン・エース)とは?

Tron-Ace

TRON Ace(トロン・エース)とは、TRONのブロックチェーンをベースとした「分散型ゲームプラットフォーム」です。

「TRON Ace」の公式サイトによると、開発者は同社のオープンソースプラットフォームを利用することによって「実績のあるAPIを使用して迅速に分散型アプリケーション(DApps)を配布することができる」とされており、ユーザーは「同社のプラットフォームを通じてブロックチェーンゲームの楽しさを体験することができる」と説明されています。

このプラットフォームは、TRX基軸の分散型取引所である「TRXMarket」が発表した「LaunchBase」と呼ばれるトークン販売プラットフォームで2019年4月18日23:00(シンガポール時間)に独自の仮想通貨である「ACEトークン」の販売を開始することを予定しており、ゲームプラットフォーム自体は5月上旬にリリースされると伝えられています。

TronLinkがサービス開始を「全面サポート」

TronLink

今回の提携によって、「TRON Ace」は「LaunchBase」でのトークンセールで「TronLink」から全面的なサポートを受けると報じられており、ユーザーは「TronLink」を通じて「LaunchBase」に参加することができると説明されています。

また「TRON Ace」は、TronLinkユーザーのための"特別ボーナス"として、多数の「ACEトークン」を確保しているとも説明されています。「LaunchBase」でのトークンセールでは供給量全体の約3%に相当する「30億ACE」がリリースされるとのことです。

Tronネットワーク上のDAppsは順調に普及を続けており、ユーザーから高い評価を受けていることが報告されています。TRON財団は先月末に「日本の法律や規制を遵守していく意思」を明確化し、ギャンブル関連のDAppsが日本で利用・開発されないように努めていく方針を発表しているため、TRONのギャンブル系DAppsは日本で利用できなくなっていくことが予想されすが、それ以外のブロックチェーンゲームやアプリケーションも順調に開発が進められています。

TRONの公式ウォレットでもある「TronLink」からの正式なサポートを受けた「TRON Ace」が公開されることによって、TRONネットワーク上に構築されたDAppsはさらに大きな成長を遂げていくことになると予想されます。

2019年4月13日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は仮想通貨市場全体の価格高騰に伴い、今月9日時点で一時的に4円近くまで上層したものの、その後はやや下落しており、2019年4月13日時点では「1TRX=3.00円」で取引されています。

2019年3月30日〜2019年4月13日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年3月30日〜2019年4月13日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CBOEの「ビットコインETF再申請」正式に公表|米国証券取引委員会(SEC)

CBOEの「ビットコインETF再申請」正式に公表|米国証券取引委員会(SEC)

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

リップル社 COO:企業との契約「100社を超える」と明かす|水面下で急速に拡大

リップル社 COO:企業との契約「100社を超える」と明かす|水面下で急速に拡大

Chiliz Exchange:アトレティコ・マドリードの公式ファントークン「ATM」本日上場へ

Chiliz Exchange:アトレティコ・マドリードの公式ファントークン「ATM」本日上場へ

著名トレーダーが語る「ビットコインクジラ」になるための効果的な投資戦略

著名トレーダーが語る「ビットコインクジラ」になるための効果的な投資戦略

株式投資手段として「仮想通貨10銘柄」受け入れ:クラフトビールメーカーBrewDog

株式投資手段として「仮想通貨10銘柄」受け入れ:クラフトビールメーカーBrewDog

注目度の高い仮想通貨ニュース

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

Ripple社「米国外に本社移転」の可能性|過度な暗号資産規制を問題視

Ripple社「米国外に本社移転」の可能性|過度な暗号資産規制を問題視

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

スペイン銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)を「今後の優先研究課題」に盛り込み

スペイン銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)を「今後の優先研究課題」に盛り込み

G7:中央銀行デジタル通貨の「重要3要素」を強調|中国CBDCの透明性に対する懸念も

G7:中央銀行デジタル通貨の「重要3要素」を強調|中国CBDCの透明性に対する懸念も

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

バミューダ証券取引所:NASDAQ×Hashdexの「仮想通貨ETF」を承認

バミューダ証券取引所:NASDAQ×Hashdexの「仮想通貨ETF」を承認

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す