ビットコインが「アップルウォッチ」で受け取り可能に|Lightning Networkにも対応

by BITTIMES

Apple(アップル)社が開発しているスマートウォッチ「AppleWatch」を使用して、Lightning Network(ライトニングネットワーク)経由でビットコイン(Bitcoin/BTC)を受け取ることができるアプリがリリースされました。「BlueWallet(ブルーウォレット)」と呼ばれるこのアプリケーションは以前から「iPhone/iPad」向けに提供されていましたが、現在は新たに「アップルウォッチ」向けアプリが公開されています。

こちらから読む:BINANCE公式ウォレットに新機能「アプリ」関連ニュース

BlueWallet(ブルーウォレット)とは

BlueWallet

BlueWallet(ブルーウォレット)とは、iOS、Android端末向けに提供されているLightning Network(ライトニングネットワーク)に対応したビットコインウォレットアプリです。「Lightning Network」はビットコインを非常に安い手数料で素早く送金することができる技術となっているため、BlueWalletユーザーはビットコインを低コストで素早く気軽にやり取りすることができます。

セキュリティ面にも配慮している同アプリは、安全性の懸念があるバイオメトリックセキュリティ(タッチID、フェイスID)は使用せずにウォレットを暗号化するための追加のパスワードを設定する仕組みを採用しているため、自分の資産をより安全に保管することができます。

「BlueWallet」は日本語を含む20以上の言語に対応しているため、現時点でも「AppStore」または「GooglePlayストア」でダウンロードして使用することができます。

すでに多くの人々に利用されているこの「BlueWallet」は、2019年5月5日にApple(アップル)社が開発しているスマートウォッチ「AppleWatch(アップルウォッチ)」向けのアプリをリリースしました。

AppleWatchに「ライトニングネットワーク」で送金

累計販売数4600万本を超えるAppleWatch(アップルウォッチ)向けにリリースされた「BlueWallet」を使用すれば、数回のタップだけで気軽に素早く安い手数料でビットコインを受け取ることが可能になります。AppleWatchでアプリを起動すると、ビットコインを受け取るためのQRコードが表示されるため、送金者がスマートフォンでこのコードをスキャンするだけで簡単にビットコインを受け取ることができます。

チラ見せ⌚️⚡️

ビットコインは使いにくい。それじゃあ2回タップしてみよう😉

このアプリは今のところ「実験段階」となっているため、機能もライトニング送金を受け取ることができるだけとなっています。「Bluewallet」は現在、"ユーザーがビットコインのやり取りにスマートウォッチを使用するかどうか"を調査しており、このようなアプリケーションにどれほどの需要があるかどうかを調べた上で、反応がよければこのプロジェクトにさらに時間をかけると説明しています。

「Bluewallet」のアップルウォッチ版はすでに「AppStore」でリリースされているため、興味のある方はダウンロードして見ると良いでしょう。アプリは以下のページでダウンロードすることができます。
>>「Bluewallet」のiOS版アプリはこちら
>>「Bluewallet」のAndroid版アプリはこちら
>>「Bluewallet」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Kakaoのブロックチェーン関連会社「BApps開発コンテスト」開催へ|賞金総額1億円

Kakaoのブロックチェーン関連会社「BApps開発コンテスト」開催へ|賞金総額1億円

仮想通貨は今後5〜7年間で法定通貨を凌ぐ存在に:米投資家Tim Draper

仮想通貨は今後5〜7年間で法定通貨を凌ぐ存在に:米投資家Tim Draper

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月20日〜1月26日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月20日〜1月26日

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

ビットコイン価格下落再び、44万円以下の可能性も|Weiss Ratings「買われ過ぎ」と警告

ビットコイン価格下落再び、44万円以下の可能性も|Weiss Ratings「買われ過ぎ」と警告

注目度の高い仮想通貨ニュース

航空機部品の追跡・販売で「ブロックチェーンプラットフォーム」活用:ボーイング

航空機部品の追跡・販売で「ブロックチェーンプラットフォーム」活用:ボーイング

IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

TOYOTA BLOCKCHAIN LAB:ブロックチェーン技術活用に向け「企業連携」を加速

TOYOTA BLOCKCHAIN LAB:ブロックチェーン技術活用に向け「企業連携」を加速

仮想通貨「タイムコイン」のIEO実施へ|タイムチケット子会社、大手取引所と基本契約

仮想通貨「タイムコイン」のIEO実施へ|タイムチケット子会社、大手取引所と基本契約

日本仮想通貨交換業協会:自主規制規則の改正・制定に伴い「一般の意見」を募集

日本仮想通貨交換業協会:自主規制規則の改正・制定に伴い「一般の意見」を募集

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

GMOコイン「ベーシックアテンショントークン(BAT)」の取扱い開始

GMOコイン「ベーシックアテンショントークン(BAT)」の取扱い開始

イタリアで「ブロックチェーン卒業証書」の採用進む|高校2校が発行開始

イタリアで「ブロックチェーン卒業証書」の採用進む|高校2校が発行開始

カルダノ財団メンバー:Folding@Homeで「新型コロナウイルス研究」を支援

カルダノ財団メンバー:Folding@Homeで「新型コロナウイルス研究」を支援

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

新型コロナウイルスで「デジタル通貨」導入が進む?フィリピン大手銀行CEOが予想

新型コロナウイルスで「デジタル通貨」導入が進む?フィリピン大手銀行CEOが予想

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す