ビットコインが「アップルウォッチ」で受け取り可能に|Lightning Networkにも対応

by BITTIMES

Apple(アップル)社が開発しているスマートウォッチ「AppleWatch」を使用して、Lightning Network(ライトニングネットワーク)経由でビットコイン(Bitcoin/BTC)を受け取ることができるアプリがリリースされました。「BlueWallet(ブルーウォレット)」と呼ばれるこのアプリケーションは以前から「iPhone/iPad」向けに提供されていましたが、現在は新たに「アップルウォッチ」向けアプリが公開されています。

こちらから読む:BINANCE公式ウォレットに新機能「アプリ」関連ニュース

BlueWallet(ブルーウォレット)とは

BlueWallet

BlueWallet(ブルーウォレット)とは、iOS、Android端末向けに提供されているLightning Network(ライトニングネットワーク)に対応したビットコインウォレットアプリです。「Lightning Network」はビットコインを非常に安い手数料で素早く送金することができる技術となっているため、BlueWalletユーザーはビットコインを低コストで素早く気軽にやり取りすることができます。

セキュリティ面にも配慮している同アプリは、安全性の懸念があるバイオメトリックセキュリティ(タッチID、フェイスID)は使用せずにウォレットを暗号化するための追加のパスワードを設定する仕組みを採用しているため、自分の資産をより安全に保管することができます。

「BlueWallet」は日本語を含む20以上の言語に対応しているため、現時点でも「AppStore」または「GooglePlayストア」でダウンロードして使用することができます。

すでに多くの人々に利用されているこの「BlueWallet」は、2019年5月5日にApple(アップル)社が開発しているスマートウォッチ「AppleWatch(アップルウォッチ)」向けのアプリをリリースしました。

AppleWatchに「ライトニングネットワーク」で送金

累計販売数4600万本を超えるAppleWatch(アップルウォッチ)向けにリリースされた「BlueWallet」を使用すれば、数回のタップだけで気軽に素早く安い手数料でビットコインを受け取ることが可能になります。AppleWatchでアプリを起動すると、ビットコインを受け取るためのQRコードが表示されるため、送金者がスマートフォンでこのコードをスキャンするだけで簡単にビットコインを受け取ることができます。

チラ見せ⌚️⚡️

ビットコインは使いにくい。それじゃあ2回タップしてみよう😉

このアプリは今のところ「実験段階」となっているため、機能もライトニング送金を受け取ることができるだけとなっています。「Bluewallet」は現在、"ユーザーがビットコインのやり取りにスマートウォッチを使用するかどうか"を調査しており、このようなアプリケーションにどれほどの需要があるかどうかを調べた上で、反応がよければこのプロジェクトにさらに時間をかけると説明しています。

「Bluewallet」のアップルウォッチ版はすでに「AppStore」でリリースされているため、興味のある方はダウンロードして見ると良いでしょう。アプリは以下のページでダウンロードすることができます。
>>「Bluewallet」のiOS版アプリはこちら
>>「Bluewallet」のAndroid版アプリはこちら
>>「Bluewallet」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジョン・マカフィーが仮想通貨ウォレット「Bitfi Wallet」を発表

ジョン・マカフィーが仮想通貨ウォレット「Bitfi Wallet」を発表

Chiliz&Socios:サッカーアルゼンチン代表チームの「$ARGトークン販売」詳細を発表

Chiliz&Socios:サッカーアルゼンチン代表チームの「$ARGトークン販売」詳細を発表

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

米大統領選で仮想通貨による活動資金の寄付を受け入れ:アンドリュー・ヤン

米大統領選で仮想通貨による活動資金の寄付を受け入れ:アンドリュー・ヤン

ビットコインキャッシュが選ばれる理由|ビットコインとの違い

ビットコインキャッシュが選ばれる理由|ビットコインとの違い

BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年8月29日〜9月4日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年8月29日〜9月4日

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

NBAダラス・マーベリックス:仮想通貨決済利用者に「eギフトカード」キャッシュバック

NBAダラス・マーベリックス:仮想通貨決済利用者に「eギフトカード」キャッシュバック

ビットバンク:1万円が当たる「逆指値注文機能提供開始記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「逆指値注文機能提供開始記念キャンペーン」開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

Chiliz&Socios:F1ドライバー「キミ・ライコネン選手」にファントークンを贈呈

Chiliz&Socios:F1ドライバー「キミ・ライコネン選手」にファントークンを贈呈

BINANCE「オーストラリア居住者向けサービスの一部停止」を発表

BINANCE「オーストラリア居住者向けサービスの一部停止」を発表

米大手証券会社「Interactive Brokers」暗号資産4銘柄の取引サービス開始

米大手証券会社「Interactive Brokers」暗号資産4銘柄の取引サービス開始

コインチェック:松田翔太さんが出演する「新テレビCM」38都道府県で放送へ

コインチェック:松田翔太さんが出演する「新テレビCM」38都道府県で放送へ

Animoca Brands:NFTプラットフォーム「Bondly」の株式の過半数を取得

Animoca Brands:NFTプラットフォーム「Bondly」の株式の過半数を取得

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す