仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)システム障害で「全てのサービス」一時停止

by BITTIMES   

仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)は、2019年6月13日にシステム障害によって全てのサービスが利用できない状態になっていることを発表しました。

こちらから読む:学んでトークンが貰えるサービス開始「日本」国内ニュース

システム障害で一時的にサービスを中止

DeCurret(ディーカレット)は、2019年6月13日の午前5時頃からシステム障害が発生したことによって、全てのサービスが利用できない状態になっていることを発表しました。

システム障害の原因としては「外部サービスとの連携に疑いがある為」とされており、現在も引き続き調査中であると説明されています。調査の状況については、DeCurretの公式サイトやTwitterで報告されています。

具体的な復旧の目処などは今のところ明らかにされていませんが、システムが復旧し次第、改めて報告するとのことです。

DeCurretは、今年の4月からサービスを開始しており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
リップル(Ripple/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
などの仮想通貨を取り扱っています。

追記:13日午後1時頃に「サービス復旧」

DeCurretは、2019年6月13日12時47分頃にサービスが復旧したことを発表しました。なお、今回のサービス停止は「個人情報漏洩」や「仮想通貨流出」に関連したものではないと説明されています。

また、公式サイトでは、今回の障害の原因については改めて報告すると説明されています。

>>「DeCurret」の公式発表ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

エバードーム(Everdome/DOME)暗号資産取引所「Bitrue」に上場

エバードーム(Everdome/DOME)暗号資産取引所「Bitrue」に上場

Decentralandのメタバースに「メタ・リゾートTOKYO」建設へ:ピクセルカンパニーズ

Decentralandのメタバースに「メタ・リゾートTOKYO」建設へ:ピクセルカンパニーズ

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

BINANCE「ブルガリア・チェコ・ルーマニア」の法定通貨をサポート

BINANCE「ブルガリア・チェコ・ルーマニア」の法定通貨をサポート

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

日本の「キャッシュレス化」さらに加速|みずほ、2019年デジタル通貨発行へ

日本の「キャッシュレス化」さらに加速|みずほ、2019年デジタル通貨発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説