リクルート:ビットコインウォレット「Breez」に出資|Lightning Network利用拡大を支援

by BITTIMES

株式会社リクルート(RECRUIT)は、投資子会社である「合同会社RSPファンド6号」を通じて、Lightning Network(ライトニングネットワーク)に対応したビットコインウォレットを提供するイスラエル企業「Breez Development Ltd.(ブリーズ)」に出資したことを2019年6月10日に発表しました。リクルートは、今回の出資を通じてブリーズのサービスの「品質向上」や「利用拡大」をサポートしていくと説明しています。

こちらから読む:G20財務相・中銀総裁会議の"声明文"公開「日本」国内ニュース

Breez Development Ltd.(ブリーズ)とは?

Breez-logo

Breez Development Ltd.(ブリーズ)とは、ビットコイン(BTC)を高速かつ安値に送金することができるLightning Network(ライトニングネットワーク)に対応したウォレット「Breez(ブリーズ)」を開発・運営しているイスラエルの企業です。

同社は、ライトニングネットワークに必要なシステムを自社で開発・提供しているほか、店舗向けのPOSシステムの開発・提供も行っており、高速かつ手数料の安いビットコイン決済の導入を促進することを目指しています。

Breez(ブリーズ)は、一般的な複数の仮想通貨に対応しているウォレットとは異なり「ビットコイン」に特化したウォレットとなっています。同社の公式サイトによると「Breez」を利用するユーザーは、ライトニングネットワークを経由して、数秒以内にほぼ無料でビットコインを送金することができると説明されています。

品質向上や利用拡大をサポート

リクルートは今回の出資を通じて「Breez」の品質向上や利用拡大をサポートしていくを説明しています。リクルートの公式発表では、「Breez」のサービスを使用することによって、これまでは10分以上の時間がかかっていたビットコイン取引を「1秒以内」で処理することが可能になり、マイニングを最小限に抑えられるため「消費電力コスト」と「決済手数料」を抑制することもできると説明されています。

仮想通貨関連の事業にも積極的に投資を行ってきたリクルートは、2017年に「株式会社リクルートライフスタイル」と「Coincheck(コインチェック)」の提携を通じてビットコイン決済サービスを提供していた他、昨年12月には仮想通貨を担保に法定通貨を貸し出すサービスを手がけている「BlockFi Inc.ブロックファイ」に投資し、今年2月には匿名仮想通貨である「ビーム(Beam/BEAM)」にも出資を行っています。

今後の具体的な取り組みなどについては明らかにされていないものの、リクルートが以前に日本国内における仮想通貨決済の普及を支援していたことを考えると今後の展開にも期待が高まります。

>>「リクルート」からの公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月10日〜16日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月10日〜16日

SAMSUNG:ブロックチェーンスマホ「KlaytnPhone」発売へ|カカオの独自仮想通貨に対応

SAMSUNG:ブロックチェーンスマホ「KlaytnPhone」発売へ|カカオの独自仮想通貨に対応

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

ビットポイント「ビットコインがもらえる!春のうららか取引入門キャンペーン」開始

ビットポイント「ビットコインがもらえる!春のうららか取引入門キャンペーン」開始

「1BTC or 1ドル」貰うならどっち?米大学生アンケート、圧倒的な結果に

「1BTC or 1ドル」貰うならどっち?米大学生アンケート、圧倒的な結果に

【速報】コインチェック:仮想通貨積立サービスに「アルトコイン7銘柄」を追加

【速報】コインチェック:仮想通貨積立サービスに「アルトコイン7銘柄」を追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン:BINANCEのBTC/USDTペアで「過去最高値」突破|アルトコイン価格も回復傾向

ビットコイン:BINANCEのBTC/USDTペアで「過去最高値」突破|アルトコイン価格も回復傾向

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

ビットバンク:販売所で「シンボル(XYM)」と「オーエムジー(OMG)」取扱い開始

ビットバンク:販売所で「シンボル(XYM)」と「オーエムジー(OMG)」取扱い開始

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

野村HD×Crypto Garage「デジタル資産カストディ事業での協業」を検討

野村HD×Crypto Garage「デジタル資産カストディ事業での協業」を検討

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す