Cardano(ADA)待望の「Shelleyテストネット」公開|ステーキング報酬システムにも期待

by BITTIMES

Cardano(カルダノ)プロジェクトの中でも特に期待が高まっている開発段階「Shelley(シェリー)」のテストネットが公式サイトで公開されました。このテストネットは3段階で構成されており、今後は待望の「ステーキング」に関するインセンティブシステムなどもテストされる予定となっています。

こちらから読む:IOHKがジョージア政府とMoU締結「Cardano/ADA」関連ニュース

カルダノ「Shelleyテストネット」公開

Cardanoプロジェクトの開発段階の中でも、特に期待されているステップの1つである「Shelley(シェリー)」のテストネットWebサイトが2019年6月21日に公開されました。

公式サイトによると、Shelleyのテストネットではカルダノコミュニティのメンバーや開発者がステークプールを試したり、Cardano上にプールの集合を構築するための方法を提供すると説明されています。

テストネットは以下の3段階で構成されており、段階ごとに順次リリースされると説明されています。
第1段階:セルフノード(前「ボックス内ブロックチェーン」)
第2段階:ネットワークへの接続
第3段階:インセンティブシステム

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)への移行にも注目

Shelleyのステップで特に注目されるのは「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)」と呼ばれる仕組みが導入されるという点です。これは一定量の仮想通貨を保有し続けることによって「ステーキング報酬」と呼ばれる報酬を受け取ることができるものであり、ハイスペックなコンピューターを持っていなくてもマイニングのような報酬を受け取ることができる仕組みです。

PoSでは、ADA保有者が先述した「ステークプール」に参加することによって報酬を得ることができるようになっており、一般の人々でも比較的容易にカルダノネットワークのブロック作成に関わることができるのが特徴です。長期的にADAを保有しようと考えている人にとって、より効率的にADAを増やすことができるものであるため、テストネットの結果や今後の進展にはさらに期待が高まります。

カルダノテストネットの公式Webサイトには、様々な事柄についてより詳しく説明されているため、興味ある方は以下のリンクから公式サイトをご覧ください。
>>「カルダノテストネット」の公式サイトはこちら

2019年6月23日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、今年4月に一度「10円」まで上昇して以降は横ばいの状態が続いていましたが、その後は着実に回復してきており、2019年6月23日時点では「1ADA=10.34円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2018年12月26日〜2019年6月23日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2018年12月26日〜2019年6月23日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ステーブルコインへの「自動監視機能組み込み」を提案:国際決済銀行(BIS)

ステーブルコインへの「自動監視機能組み込み」を提案:国際決済銀行(BIS)

ASローマ:ブロックチェーンカードゲーム「Sorare」と提携

ASローマ:ブロックチェーンカードゲーム「Sorare」と提携

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で元郵便局長を逮捕|職場の電力を不正利用か

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で元郵便局長を逮捕|職場の電力を不正利用か

デジタル人民元「中国・蘇州市」でもテスト実施へ|オフライン決済なども試運用

デジタル人民元「中国・蘇州市」でもテスト実施へ|オフライン決済なども試運用

スペインの港湾局:IBMとMaerskのブロックチェーン・プラットフォームに参加

スペインの港湾局:IBMとMaerskのブロックチェーン・プラットフォームに参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:販売所サービスの「最小注文数量・最小注文単位」引き下げ

GMOコイン:販売所サービスの「最小注文数量・最小注文単位」引き下げ

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

大手取引所Bitstamp「米国居住者向けのXRP取引・入金サービス」2021年に停止へ

大手取引所Bitstamp「米国居住者向けのXRP取引・入金サービス」2021年に停止へ

仮想通貨の収支計算代行料「1万円割引キャンペーン」開催:CryptoLinC × DeCurret

仮想通貨の収支計算代行料「1万円割引キャンペーン」開催:CryptoLinC × DeCurret

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

Crypto.com:旅行宿泊予約サイト「Booking.com」と提携|最大25%割引を提供

Crypto.com:旅行宿泊予約サイト「Booking.com」と提携|最大25%割引を提供

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

PayPal:暗号資産カストディ大手「BitGo」の買収断念か=Fortune報道

PayPal:暗号資産カストディ大手「BitGo」の買収断念か=Fortune報道

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

ビットフライヤー:暗号資産自動積立サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始

ビットフライヤー:暗号資産自動積立サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す