ブロックチェーン活用した「電子マネー」アイスランドで合法化=ヨーロッパ初

by BITTIMES

北欧アイスランドの金融規制当局(FME)は、ブロックチェーン・スタートアップ企業「Monerium(モネリウム)社」に対して、電子マネーの発行を承認しました。この電子マネーはブロックチェーン上で動作し規制にも準拠しているため、仲介業者を通さず公共・民間と多くの場面での活用が期待されています。また現在はβ版となっていますが2019年後半の正式運用を目指しています。

こちらから読む:日本国内でも導入が進む「電子マネー」関連ニュース

「電子マネー発行」の承認獲得:Monerium

アイスランドのレイキャビクに本社を構えるMonerium社は、2019年1月にConsenSys(コンセンシス)から200万ドル(約2.1億円)の資金調達に成功したブロックチェーン企業です。

Monerium社は、2019年6月14日に同国の規制当局(FME)からブロックチェーン上で電子マネーの発行および営業を承認された事を発表しました。これによりヨーロッパでは初となる電子マネー規制に準拠した事業展開を行う企業となります。

同社は、ブロックチェーン技術を活用する事で仲介業者を介入させる事なく「欧州経済地域(EEA)全域での支払いや電子商取引および金融や証券決済」と幅広い電子マネー取引の活用を可能にする事を目指しています。

また発行される電子マネーは、イーサリアム(Ethereum/ETH)ブロックチェーンを通じて中央銀行が発行する通貨と近い形で動作されるとされていますが、今後はオープンソースとプライベート両方の多様なブロックチェーンプロトコルでのサポートも予定されています。

各国の「法定通貨建て電子マネー」も発行予定

Monerium社によれば、まず初めにEU全域での利用可能とする「アイスランドの法定通貨クローナ(ISK)建ての電子マネー」を発行し、将来的には国境間を超えたシームレスな決済を実現するため世界各国の法定通貨も追加していく方針だとしています。

なお、Monerium社の電子マネー・プラットフォームは現在はクローズドβ版となっておりISK建ての電子マネーは数日で利用可能になるとしています。2019年第4四半期にはより多くのユーザーにサービスを提供できる予定です。

現在、多くの企業がブロックチェーン技術を活用して法定通貨と連動したステーブルコインの開発を進めていますが、規制に準拠し既に普及しつつある電子マネーの発行がどのような影響を与えるのか興味深いと言えるでしょう。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Egretia×JPlay:ブロックチェーンベースの3Dサッカーゲーム「Football King」を発表

Egretia×JPlay:ブロックチェーンベースの3Dサッカーゲーム「Football King」を発表

BITMAX:暗号資産購入でETHがもらえる「2021年新春プレゼントキャンペーン」開催

BITMAX:暗号資産購入でETHがもらえる「2021年新春プレゼントキャンペーン」開催

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

2018年12月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2018年12月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

JPモルガン:米仮想通貨取引所2社に「銀行サービス」を初提供=WSJ報道

JPモルガン:米仮想通貨取引所2社に「銀行サービス」を初提供=WSJ報道

Cardano:実験的機能を備えた「テストネット用ダイダロス報酬ウォレット」公開

Cardano:実験的機能を備えた「テストネット用ダイダロス報酬ウォレット」公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

トルコ中銀:2021年に「中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト実施」を予定

トルコ中銀:2021年に「中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト実施」を予定

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

暗号資産取引所BitMEX:Chainalysisと提携して「不正取引の監視体制」を強化

暗号資産取引所BitMEX:Chainalysisと提携して「不正取引の監視体制」を強化

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

米SEC:仮想通貨XRPの有価証券問題で「Ripple社」提訴へ|XRP価格の下落続く

米SEC:仮想通貨XRPの有価証券問題で「Ripple社」提訴へ|XRP価格の下落続く

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月27日〜2021年1月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月27日〜2021年1月2日

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

Huobi Global「ロシアルーブル(RUB)の入出金」をサポート|AdvCashと提携

Huobi Global「ロシアルーブル(RUB)の入出金」をサポート|AdvCashと提携

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

イギリスの暗号資産取引所「Exmo」でハッキング被害|BTC・ETH・XRPなどが流出

イギリスの暗号資産取引所「Exmo」でハッキング被害|BTC・ETH・XRPなどが流出

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す