ブロックチェーン活用した「電子マネー」アイスランドで合法化=ヨーロッパ初

by BITTIMES

北欧アイスランドの金融規制当局(FME)は、ブロックチェーン・スタートアップ企業「Monerium(モネリウム)社」に対して、電子マネーの発行を承認しました。この電子マネーはブロックチェーン上で動作し規制にも準拠しているため、仲介業者を通さず公共・民間と多くの場面での活用が期待されています。また現在はβ版となっていますが2019年後半の正式運用を目指しています。

こちらから読む:日本国内でも導入が進む「電子マネー」関連ニュース

「電子マネー発行」の承認獲得:Monerium

アイスランドのレイキャビクに本社を構えるMonerium社は、2019年1月にConsenSys(コンセンシス)から200万ドル(約2.1億円)の資金調達に成功したブロックチェーン企業です。

Monerium社は、2019年6月14日に同国の規制当局(FME)からブロックチェーン上で電子マネーの発行および営業を承認された事を発表しました。これによりヨーロッパでは初となる電子マネー規制に準拠した事業展開を行う企業となります。

同社は、ブロックチェーン技術を活用する事で仲介業者を介入させる事なく「欧州経済地域(EEA)全域での支払いや電子商取引および金融や証券決済」と幅広い電子マネー取引の活用を可能にする事を目指しています。

また発行される電子マネーは、イーサリアム(Ethereum/ETH)ブロックチェーンを通じて中央銀行が発行する通貨と近い形で動作されるとされていますが、今後はオープンソースとプライベート両方の多様なブロックチェーンプロトコルでのサポートも予定されています。

各国の「法定通貨建て電子マネー」も発行予定

Monerium社によれば、まず初めにEU全域での利用可能とする「アイスランドの法定通貨クローナ(ISK)建ての電子マネー」を発行し、将来的には国境間を超えたシームレスな決済を実現するため世界各国の法定通貨も追加していく方針だとしています。

なお、Monerium社の電子マネー・プラットフォームは現在はクローズドβ版となっておりISK建ての電子マネーは数日で利用可能になるとしています。2019年第4四半期にはより多くのユーザーにサービスを提供できる予定です。

現在、多くの企業がブロックチェーン技術を活用して法定通貨と連動したステーブルコインの開発を進めていますが、規制に準拠し既に普及しつつある電子マネーの発行がどのような影響を与えるのか興味深いと言えるでしょう。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

【Chiliz】ファンに特典・報酬を付与する「Socios.com VISAデビットカード」発行へ

【Chiliz】ファンに特典・報酬を付与する「Socios.com VISAデビットカード」発行へ

【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

中央銀行による「デジタル通貨発行」現実的に:国際通貨基金(IMF)調査報告

中央銀行による「デジタル通貨発行」現実的に:国際通貨基金(IMF)調査報告

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

仮想通貨ATMの設置台数「24,000台」を突破|1年足らずで2倍以上に増加

仮想通貨ATMの設置台数「24,000台」を突破|1年足らずで2倍以上に増加

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す