カルダノ財団:仮想通貨業界の規制ガイドライン策定団体「GDF」に参加

by BITTIMES

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)を支えている団体の一つである「カルダノ財団(Cardano Foundation)」は、2019年7月4日に仮想通貨や金融技術に関する業界基準などを策定している業界団体「グローバル・デジタル・ファイナンス(Global Digital Finance/GDF)」に参加したことを発表しました。

こちらから読む:ハードウォレット"ELLIPAL"で保管可能に「Cardano/ADA」関連ニュース

仮想通貨業界の「基準や原則の策定」に参加

カルダノ財団(Cardano Foundation)は、仮想通貨やフィンテックなどの最先端技術を効率的に活用していくために、仮想通貨分野の規制ガイドラインなど作成している業界団体「グローバル・デジタル・ファイナンス(Global Digital Finance/GDF)」の一員となったことを2019年7月4日に発表しました。

ロンドンを拠点とするこの組織には仮想通貨業界の大手企業も多数参加しており、公式サイトには
・CIRCLE(仮想通貨決済企業)
ConsenSys(ブロックチェーン企業)
Huobi(仮想通貨取引所)
Coinbase(仮想通貨取引所)
などの名前も記載されています。

団体に参加するための必須プロセスとして厳格な基準を定めている「GDF」は、
・本人確認(KYC)
・アンチマネーロンダリング(AML)
ステーブルコイン
カストディ
・セキュリティトークン
など、様々な面で業界の基準や一般原則を策定する業界団体であり、これらの適切な業界基準・規制を定めることによって、より健全に業界の発展を促進していくことを目指しています。

カルダノ財団は、今年4月にアメリカ委員会の「信頼できるブロックチェーン・アプリケーションのための国際協会(INATBA)」に創立メンバーとして参加したことも発表しています。

INATBAは、分散型台帳技術(DLT)やブロックチェーン技術を次の段階に進めるために、開発者・ユーザー・規制当局・政策立案者が交流できるグローバルフォーラムを提供すると説明されています。

仮想通貨業界を導いていくための、国際的な団体に積極的に参加しているカルダノ財団は、今後も業界の発展を担うリーダーの一つとして活躍していくことでしょう。

2019年7月6日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、今年4月に10円台まで上昇しましたが、その後は停滞が続いており、2019年7月6日時点では「1ADA=8.37円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年1月8日〜2019年7月6日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月8日〜2019年7月6日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Alibaba Cloud:ブロックチェーン製品「世界規模」で提供へ ー 拡大するBaaS市場

Alibaba Cloud:ブロックチェーン製品「世界規模」で提供へ ー 拡大するBaaS市場

ブレイブブラウザ:参加無制限のビデオ通話機能「Brave Together」を発表

ブレイブブラウザ:参加無制限のビデオ通話機能「Brave Together」を発表

CARDANO NEWS:アルゼンチンの仮想通貨取引所「Cryptohub」にADAが上場

CARDANO NEWS:アルゼンチンの仮想通貨取引所「Cryptohub」にADAが上場

ブロックチェーンで「デジタル取引」促進へ|インド決済公社が導入を検討

ブロックチェーンで「デジタル取引」促進へ|インド決済公社が導入を検討

eBay(イーベイ)「NFT取引サービス」提供へ|基準満たしたバイヤーに販売を許可

eBay(イーベイ)「NFT取引サービス」提供へ|基準満たしたバイヤーに販売を許可

カルダノ(Cardano/ADA)シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」に上場

カルダノ(Cardano/ADA)シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」に上場

注目度の高い仮想通貨ニュース

南アフリカ規制当局「BINANCEグループ」について一般市民向けに警告

南アフリカ規制当局「BINANCEグループ」について一般市民向けに警告

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

エルサルバドル最大手銀行「ビットコイン決済」に対応|Flexaと提携

エルサルバドル最大手銀行「ビットコイン決済」に対応|Flexaと提携

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

LINE BITMAX Wallet:NFTマーケットβ版に「二次流通機能」を実装

LINE BITMAX Wallet:NFTマーケットβ版に「二次流通機能」を実装

BINANCE「オーストラリア居住者向けサービスの一部停止」を発表

BINANCE「オーストラリア居住者向けサービスの一部停止」を発表

アメリカで最も仮想通貨フレンドリーな州は「カリフォルニア州」Crypto Head調査

アメリカで最も仮想通貨フレンドリーな州は「カリフォルニア州」Crypto Head調査

【重要】Liquid by Quoine「ビットコインの入出金」を再開|入庫アドレスは変更に

【重要】Liquid by Quoine「ビットコインの入出金」を再開|入庫アドレスは変更に

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

カルダノ「待望の大型アップグレードを完了」DeFi・DAppsなどの開発が可能に

カルダノ「待望の大型アップグレードを完了」DeFi・DAppsなどの開発が可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す