国産ブロックチェーンカードゲーム「コントラクトサーヴァント」一般向けテスト実施へ

by BITTIMES

ブロックチェーンゲームなどの開発を行っている「アクセルマーク株式会社」は2019年8月5日、同社が現在開発を進めているイーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーン技術を活用した本格派トレーディングカードカードゲーム「コントラクトサーヴァント –CARD GAME-(コンサヴァ)」の一般ユーザー向けオープンβテストを8月8日から7日間に渡って実施することを発表しました。また同日には「バトルリーグ」や「動画投稿キャンペーン」も実施するとされています。

こちらから読む:機関投資家向け取引所が高評価「イーサリアム」関連ニュース

本格派トレーディングカードゲーム「コンサヴァ」

アクセルマーク株式会社が開発している「コントラクトサーヴァント –CARD GAME-(コンサヴァ)」は、イーサリアム(ETH)の技術を活用した本格派トレーディングカードゲームとなっています。

このゲームは"サーヴァント"と呼ばれるカード8枚でデッキを構成し、バトルを行うカードゲームとなっており、組み合わせは1兆2,554億通り以上存在すると説明されています。存在するサーヴァントは全て異なる性質を持っており、同じステータスのサーヴァントを1つも存在しないため、それぞれのカードの性質をよく理解して、どのようなデッキを組むかが非常に重要となります。

2019年8月8日から実施される「一般ユーザー向けオープンβテスト」では、プレセールでの販売が予定されているカードを参加者全員が最初から複数枚所持している状態でテストが開始される予定となっており、参加したユーザーはデッキ編成〜バトルまでの流れを体験することができるようになっています。

実施期間は「2019年8月8日12:00~2019年8月14日11:59まで」となっており、推奨ブラウザは「Google chrome(PC推奨)」とされています。また、テストに参加するためにはブラウザ拡張機能「MetaMask(メタマスク)」が必要となるため注意が必要です。

限定サーヴァントが貰える「OβTバトルリーグ」も開催

ConServa

コントラクトサーヴァントのオープンβテストの開始に伴い、限定商品がもらえる「OβTバトルリーグ」も開催されます。バトルリーグが終了した時点で上位100位以内にランクインしたユーザーは、順位に応じてオープンβテスト限定の"リミテッドサーヴァント"を受け取ることができます。

また、100位以内にランクインできなかった場合でも、抽選で200名に限定リミテッドサーヴァントが1体プレゼントされるため、"普段はあまりゲームをしない"という方にも魅力的なキャンペーンとなっています。入賞商品の内容は以下のようになっています。

・ランキング 1位:OBT限定[AXM1] リミテッドサーヴァント 4枚
・ランキング 2~10位:OBT限定リミテッドサーヴァント 3枚
・ランキング 11~30位:OBT限定リミテッドサーヴァント 2枚
・ランキング 31~100位:OBT限定リミテッドサーヴァント 1枚
・ランキング 100位以下:抽選で200名様にOBT限定リミテッドサーヴァント 1枚
※トークンの配布はプレセール後に実施予定

イーサリアムが貰える「バトル動画ツイート企画」も

ConServa

コントラクトサーヴァントは「コンサヴァバトル動画ツイートキャンペーン」も開催します。このキャンペーンは、対象期間中にコンサヴァのバトル動画をTwitter上にハッシュタグ(#コンサヴァ動画)をつけて投稿することによって、仮想通貨イーサリアム(ETH)がもらえるキャンペーンとなっています。

受賞者はコンサヴァの運営が「最高バトル賞・面白バトル賞」などといった様々な観点から独断で決定することになっており、受賞者には「0.3ETH」がプレゼントされます。また、受賞できなかった場合でも投稿動画の中から限定30名に抽選で「0.1ETH」がプレゼントされることになっているため、投稿するだけでETHを獲得するチャンスを得ることができます。

開催期間は「2019年8月8日12:00~2019年8月18日23:59まで」となっており、詳細は後日「コンサヴァ公式Twitter」で発表されることになっているため、詳しい情報はそちらをご覧ください。
>>「コンサヴァ公式サイト」はこちら
>>「コンサヴァ公式Twitter」はこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】コインチェックを「仮想通貨交換業者」として正式登録:金融庁

【速報】コインチェックを「仮想通貨交換業者」として正式登録:金融庁

Telegramでビットコインなどの「仮想通貨取引」が可能に|テスト版サービス公開

Telegramでビットコインなどの「仮想通貨取引」が可能に|テスト版サービス公開

LINE・ヤフー「経営統合」について正式発表|仮想通貨関連事業も強化か

LINE・ヤフー「経営統合」について正式発表|仮想通貨関連事業も強化か

ブロックチェーンと「5G/クラウド/IoT」融合へ|電気通信大手がイニシアチブを開始

ブロックチェーンと「5G/クラウド/IoT」融合へ|電気通信大手がイニシアチブを開始

DeCurret:仮想通貨決済プラットフォーム開発に向け「総額34億円」の資金調達

DeCurret:仮想通貨決済プラットフォーム開発に向け「総額34億円」の資金調達

日本銀行「中央銀行デジタル通貨・決済システム」のフォーラム開催へ【参加者募集中】

日本銀行「中央銀行デジタル通貨・決済システム」のフォーラム開催へ【参加者募集中】

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:モネロ(XMR)の「先物取引」提供へ

BINANCE:モネロ(XMR)の「先物取引」提供へ

【注意】Trezor:仮想通貨ハードウォレットに「脆弱性」ユーザーがとれる対策は?

【注意】Trezor:仮想通貨ハードウォレットに「脆弱性」ユーザーがとれる対策は?

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

ASローマ:公式ファントークン「ASR」販売開始|Sociosアプリで投票受付も

ASローマ:公式ファントークン「ASR」販売開始|Sociosアプリで投票受付も

BINANCE:抽選で「約1万円相当のBNBがもらえる」キャンペーン開催

BINANCE:抽選で「約1万円相当のBNBがもらえる」キャンペーン開催

Cardano財団:4大会計事務所「PwC」と連携|商用化戦略展開へ

Cardano財団:4大会計事務所「PwC」と連携|商用化戦略展開へ

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

日本銀行などの中銀6行「デジタル通貨」関連で会合開催へ

日本銀行などの中銀6行「デジタル通貨」関連で会合開催へ

BLOCKCHAIN.COM:仮想通貨取引所で「トルコリラ」をサポート

BLOCKCHAIN.COM:仮想通貨取引所で「トルコリラ」をサポート

Chiliz「NFL・MLB」でもファントークン発行へ|LagardèreSportsと提携

Chiliz「NFL・MLB」でもファントークン発行へ|LagardèreSportsと提携

安全な「ブロックチェーン通信基盤」導入へ|米海軍、SIMBA Chainに10億円の資金提供

安全な「ブロックチェーン通信基盤」導入へ|米海軍、SIMBA Chainに10億円の資金提供

自民党「デジタル通貨発行」視野に独自対策|法律見直しの可能性も

自民党「デジタル通貨発行」視野に独自対策|法律見直しの可能性も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す