BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

by BITTIMES

仮想通貨(暗号資産)のカストディ(保管)サービスを提供している米国の大手企業「BitGo(ビットゴー)」が、日本市場での顧客基盤拡大のためにセールスディレクターの求人募集を行なっていることが明らかになりました。

こちらから読む:仮想通貨版SWIFT、2020年までに具体策「仮想通貨」関連ニュース

日本市場で「ウォレット・保管ソリューション」の販売促進

仮想通貨のカストディサービスを提供している米国の大手企業「BitGo(ビットゴー)」は、1年以上前に日本にオフィスを開設しており、現在は顧客基盤を拡大するために"日本担当のセールスディレクター"の求人募集を行なっています。

同社が掲載している求人募集ページには、求めている人員の役割として「BitGoのデジタルウォレットと保管用ソリューションを販売すること」が挙げられています。

BitGoは今年の7月末にブロックチェーンベースのデジタルIDサービスを提供しているCivic(シビック)と協力して、ユーザーが自分の個人情報と仮想通貨を自分自身で管理することができる仮想通貨ウォレットアプリ「Civic(シビック・ウォレット)」を2019年第4四半期にリリースする予定であることを発表しています。

また、5月には機関投資家向けのサービスとして仮想通貨を安全に保管・使用することができる「オフチェーン清算・決済サービス」なども発表しています。

日本では、2020年4月から資金決済法が改正されることが決定しており、この変更によって「仮想通貨カストディ」に関する規制も整備されることになります。日本は仮想通貨の取引量が特に多い国でもあり、規制の内容も他国に比べると比較的明確化されている国でもあるため、新しい法律が施工される来年4月から本格的に日本でサービスを提供していく可能性もあると考えられます。

BitGoは世界最大のオンチェーン・ビットコイン取引処理業者でもあり、1ヶ月に処理する取引量は150億ドル(約1.58兆円)に相当するとも言われています。同社のカストディサービスは100種類以上の仮想通貨をサポートしており、ウォレットで預かっている資産額は20億ドル(約2,100億円)にものぼっています。

BitGoはすでに多くの顧客から信頼を獲得しているため、実際にサービスが提供されれば日本でも高いシェアを獲得することになると予想されます。

>>「BitGo」の求人募集ページはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

投資可能な株式リストに「Slack(スラック)」を追加:仮想通貨ウォレットアプリAbra

投資可能な株式リストに「Slack(スラック)」を追加:仮想通貨ウォレットアプリAbra

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

2019年末、ビットコイン価格が「330万円」に達する3つの理由:Kenetic Capital共同設立者

2019年末、ビットコイン価格が「330万円」に達する3つの理由:Kenetic Capital共同設立者

タイ証券取引委員会:仮想通貨関連企業7社の業務継続を許可

タイ証券取引委員会:仮想通貨関連企業7社の業務継続を許可

COMSA(コムサ)上場から数時間でパニック状態に

COMSA(コムサ)上場から数時間でパニック状態に

注目度の高い仮想通貨ニュース

バスのチケット購入も「ビットコイン決済」で|ブラジルの公共交通機関が導入を計画

バスのチケット購入も「ビットコイン決済」で|ブラジルの公共交通機関が導入を計画

イーサリアム(ETH)がもはや「アルトコインではない」7つの理由

イーサリアム(ETH)がもはや「アルトコインではない」7つの理由

BINANCE:本人確認画像「漏洩」に関する声明文を公開|情報提供者にはBTC報酬

BINANCE:本人確認画像「漏洩」に関する声明文を公開|情報提供者にはBTC報酬

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月14日〜20日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月14日〜20日

ライトコイン保有者狙いの「大規模ダスティング攻撃」が発覚|詐欺・ゆすりに要注意

ライトコイン保有者狙いの「大規模ダスティング攻撃」が発覚|詐欺・ゆすりに要注意

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

仮想通貨業界の注目イベント「バフェットランチ」3,4人目の参加者が決定

仮想通貨業界の注目イベント「バフェットランチ」3,4人目の参加者が決定

仮想通貨決済にも対応か?Softbank・TOYOTAのMaaS連合に「bitFlyer」が参加

仮想通貨決済にも対応か?Softbank・TOYOTAのMaaS連合に「bitFlyer」が参加

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

gumi Cryptos:仮想通貨「Ontology」とパートナーシップ締結|日本市場進出をサポート

gumi Cryptos:仮想通貨「Ontology」とパートナーシップ締結|日本市場進出をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す