インド最大の自動車メーカー「Tata Motors」ブロックチェーン活用に向け新興企業と協力

by BITTIMES

インド最大の自動車メーカーである「Tata Motors(タタ・モーターズ)」が、内部システムへのブロックチェーン技術活用に向けて「Tata Motors AutoMobility Collaboration Network 2.0(TACNet 2.0)」と呼ばれるスタートアップ企業向けのプログラムを開始したことが「Business Insider」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:プラスチックごみの問題解決に技術活用「ブロックチェーン」関連ニュース

パーツ認証・需要予測などにブロックチェーン活用へ

Tata Motors(タタ・モーターズ)は「Tata Motors AutoMobility Collaboration Network 2.0(TACNet 2.0)」と呼ばれるスタートアップ企業向けのプログラムを通じて、
自動車
・駐車市場
・NLP(自然言語処理)チャットボット
・需要予測アルゴリズム
・燃料品質のリアルタイムモニタリング(BSVI)
・純正スペアパーツの認証
などの分野における、ブロックチェーン技術に対応したソリューションを開発することを目指しています。

同社の「電気自動車ビジネスおよび企業戦略部門」の代表者であるShailesh Chandra(シャイレッシュ・チャンドラ)氏は、次のように述べています。

現在、自動車のバリューチェーンに関連するほぼ全ての分野は、独自のイノベーションを推進する必要があります。私たちはインドの主要な自動車ブランドとして、市場・顧客及び当社が提供する分野により良いサービスを提供するために、常に革新を続ける必要があります。

不確実性とともにめまぐるしく変化する今の時代で、今回挙げたようなソリューションを開発するためには、社内のイニシアチブと外部パートナーが協力して推進していく必要があります。

Tata Motorsの傘下に属している有名な自動車メーカー「Jaguar Land Rover(ジャガー・ランドローバー)」は、既にブロックチェーンや仮想通貨の技術を活用し始めており、最近ではアイオータ(IOTA/MIOTA)の技術を活用した「スマートウォレット」と呼ばれる機能を車両に搭載し、ドライバーが走行中に取得したデータを共有することによって仮想通貨報酬を獲得することができる仕組みなどを発表しています。

今回発表されたプログラムが進めば、今後もより多くの魅力的な機能が発表されていくことになると期待されます。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

米証券取引委員会:どの仮想通貨が有価証券か?判断基準となる「ガイダンス提供」計画

米証券取引委員会:どの仮想通貨が有価証券か?判断基準となる「ガイダンス提供」計画

【予測精度99.5%】著名アナリストが語るビットコインの今後|6年後には「100倍」に?

【予測精度99.5%】著名アナリストが語るビットコインの今後|6年後には「100倍」に?

米国議会「ブロックチェーン投票システム」の導入を検討|新型コロナの影響受け

米国議会「ブロックチェーン投票システム」の導入を検討|新型コロナの影響受け

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月19日〜25日

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

Bitget:人気YouTuber「ラファエル」とアンバサダー契約締結|賞金総額最大100BTCのトレード大会に参加表明

Bitget:人気YouTuber「ラファエル」とアンバサダー契約締結|賞金総額最大100BTCのトレード大会に参加表明

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

与沢 翼氏「10億円相当のシンボル(Symbol/XYM)を保有している」と公表

Zaif「CMS:XEM保有者に対するCMS:XYMエアドロップ」の対応方針を発表

Zaif「CMS:XEM保有者に対するCMS:XYMエアドロップ」の対応方針を発表

Walmart「200台のビットコインATM」を試験導入|Coinstar端末でBTCの購入が可能に

Walmart「200台のビットコインATM」を試験導入|Coinstar端末でBTCの購入が可能に

Chiliz&Socios:アルゼンチンの「Racing Club」と提携|$RACINGファントークン発行へ

Chiliz&Socios:アルゼンチンの「Racing Club」と提携|$RACINGファントークン発行へ

ビットコイン価格が一時「8,200ドル」まで急落|BinanceUSでフラッシュクラッシュ

ビットコイン価格が一時「8,200ドル」まで急落|BinanceUSでフラッシュクラッシュ

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す