Calibraウォレットに「AIチャットボット」搭載か|Facebook、Servicefriendを買収

by BITTIMES

Facebook(フェイスブック)が、人工知能(AI)を活用したチャットボット開発のスタートアップ企業「Servicefriend(サービスフレンド)」を買収したことが明らかになりました。同社の技術は仮想通貨Libra(リブラ)のウォレットである「Calibra(カリブラ)」のカスタマーサービスで活用される可能性があると伝えられています。

こちらから読む:準備通貨の内容と比率が判明「Libra」関連ニュース

AIチャットボット開発者が「Calibraメンバー」に

Facebook(フェイスブック)が買収したとされる「Servicefriend(サービスフレンド)」は、人工知能(AI)を活用したメッセージアプリ用のチャットボットを開発しているイスラエルの企業であり、人間の知性・理解力・共感力を備えたより人間に近い自動返信サービスを開発しています。

「Servicefriend」は2015年にイスラエルのテルアビブでIdo Arad氏とShahar Ben Ami氏によって設立された企業ですが、両者の「LinkedIn」のプロフィールは最近更新され、仮想通貨Libraのウォレットである「Calibra(カリブラ)」の開発グループに参加したことが示されています。

Shahar Ben Ami氏のLinkedInページは現在削除されているものの、両者のページと同様に更新されたというDavid Saidon氏のプロフィールには「2019年9月からCalibraのソフトウェアエンジニアとして勤務していること」が記されており、Ido Arad氏の職務経験欄にも「2019年9月からCalibraのケアエクスペリエンスプログラムマネージャーとして勤務している」と書かれています。

Calibraのカスタマーサービスに活用か

Facebookはこの買収を通じてどのような取り組みを行っていくかを明らかにしていませんが「Servicefriend」が開発するチャットボットは、仮想通貨「Libra(リブラ)」のウォレットである「Calibra(カリブラ)」のカスタマーサービスで使用されると伝えられています。

Calibraは、仮想通貨Libraの支払いや受け取りを行うための金融サービスを提供する予定となっており、具体的には「連絡先への送金・請求書の支払い・Libraのチャージ・商品の購入」などに使用できるとされています。

Libraの開発に対しては複数の国から懸念の声が出ていますが、Libra協会の幹部であるBertrand Perez(バートランド・ペレス)氏は『Libraの立ち上げを"ホワイトペーパー公開から1年後"に設定したのは、これら全ての問題を解決するためだ』と述べており、『"2020年にLibraを発行する"という計画に変更はない』と語っています。

>>「David Saidon氏のLinkedInページ」はこちら
>>「Ido Arad氏のLinkedInページ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨は将来、金を超える「価値の保存手段」に:Nick Szabo

仮想通貨は将来、金を超える「価値の保存手段」に:Nick Szabo

仮想通貨取引所などに「顧客情報の共有」求める|FATFが「ガイダンス」を公開

仮想通貨取引所などに「顧客情報の共有」求める|FATFが「ガイダンス」を公開

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

Cash App:ビットコイン売買機能に続き「株の無料取引」も提供か=Bloomberg報道

Cash App:ビットコイン売買機能に続き「株の無料取引」も提供か=Bloomberg報道

「ビットコインバブルは終わってない」半減期後、再び価格高騰の可能性:中国BTC億万長者

「ビットコインバブルは終わってない」半減期後、再び価格高騰の可能性:中国BTC億万長者

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

注目度の高い仮想通貨ニュース

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月6日〜12日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月6日〜12日

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

オハイオ州:ビットコインによる税金支払いサービスの「一時停止」を発表

オハイオ州:ビットコインによる税金支払いサービスの「一時停止」を発表

BitPay「イーサリアム(ETH)決済機能」追加へ

BitPay「イーサリアム(ETH)決済機能」追加へ

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

【要注意】仮想通貨を盗む「Trezorの詐欺サイト」見つかる|URLの直打ちは危険?

【要注意】仮想通貨を盗む「Trezorの詐欺サイト」見つかる|URLの直打ちは危険?

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

Cardano(ADA)Shellyテストネットは「第2段階」へ|Ouroboros実装に前進

Cardano(ADA)Shellyテストネットは「第2段階」へ|Ouroboros実装に前進

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月22日〜28日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月22日〜28日

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す