IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

by BITTIMES

仮想通貨Libra(リブラ)の発行については世界各国から批判や懸念の声が多数出ていますが、IBMはLibraの開発を行っているFacebook(フェイスブック)との協力を前向きに考えているようです。IBMのブロックチェーン部門担当者は、CNBCに対して「同社のクライアントはFacebookと連携する準備ができている」と語ったと報じられています。

こちらから読む:Calibraウォレットに"AIチャットボット"搭載か「Libra」関連ニュース

ブロックチェーンは「業界全体での協業」を推進

IBMのブロックチェーンサービス部門でゼネラルマネージャーを勤めているJason Kelley(ジェイソン・ケリー)氏は、CNBCに対して「ブロックチェーンのような技術に関しては、業界全体での協業を推進しようと考えている」と述べた上で、IBMの顧客もFacebook(フェイスブック)と協力する準備はできていると語ったと伝えられています。

『ブロックチェーンは"チームスポーツ"だ』と語るケリー氏は、「仮想通貨」と「資産のトークン化」を分けて考えることが重要だと述べており、通貨や株などといった資産をデジタル台帳で発行できるようにするものが"資産のトークン化"であると説明しています。

IBMは仮想通貨の基盤技術であるブロックチェーン技術を用いた独自のソリューションを提供しており、これまでにも数多くの大手企業と協力してきています。IBMとFacebookのLibraは直接的な関わりがあるわけではありませんが、ケリー氏は『Facebookのような企業が競争に参加することによって、基盤となる技術の正当性を高めることができる』と述べています。

ケリー氏は、仮想通貨Libraの運営主体である「Libra協会」にIBMが参加するかどうかは明らかにしなかったものの、『私たちはLibraについて話をしている』と述べており、『仮想通貨の話は置いておいて、トークン化の話をしよう』と語っています。

Libraは、複数の法定通貨などによって価値が裏付けられたステーブルコインとなっており、一般的には"仮想通貨"として扱われていますが、ケリー氏が語っている考え方で表現するとLibraも「複数の資産をトークン化したもの」ということになります。

IBMとFacebookが今後実際に協力することになるかどうかは不明であるものの、両者が協力してプロジェクトを進めていくことになれば、ブロックチェーン業界はさらに成長していくことになるでしょう。

>>「CNBC」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本セキュリティトークン協会に「Tezos Japan一般社団法人」が参加

日本セキュリティトークン協会に「Tezos Japan一般社団法人」が参加

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

フライト遅延時に「ビットコイン」で補償金支払いへ:Colibra

フライト遅延時に「ビットコイン」で補償金支払いへ:Colibra

米国・欧州のbitFlyer:複数のアルトコインを「売買プラットフォーム」に追加

米国・欧州のbitFlyer:複数のアルトコインを「売買プラットフォーム」に追加

旅行予約で仮想通貨が使える「TravelbyBit」エクスペディアと提携し、対応ホテルを拡大

旅行予約で仮想通貨が使える「TravelbyBit」エクスペディアと提携し、対応ホテルを拡大

BTCBOX「アマゾンギフト券や5,000円が当たる」2つのキャンペーン開催

BTCBOX「アマゾンギフト券や5,000円が当たる」2つのキャンペーン開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

高級ブランド通販サイト「Jomashop」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなど10銘柄

高級ブランド通販サイト「Jomashop」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなど10銘柄

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

BINANCEの「ステーキング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

BINANCEの「ステーキング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

GMOコイン:スギちゃん出演の「新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

GMOコイン:スギちゃん出演の「新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

SONY(ソニー)暗号資産対応「eスポーツベッティングプラットフォーム」の特許申請

SONY(ソニー)暗号資産対応「eスポーツベッティングプラットフォーム」の特許申請

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

スマートアプリ:事業者向けコンサルティング事業「SmartApp NFT Consulting」開始

スマートアプリ:事業者向けコンサルティング事業「SmartApp NFT Consulting」開始

NFTマーケットプレイス「Buynet」公開|フェラーリ利用会員権のオークション開始

NFTマーケットプレイス「Buynet」公開|フェラーリ利用会員権のオークション開始

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

GMOコイン:ビットコイン(BTC)の取引所取引で「国内No.1」を獲得

GMOコイン:ビットコイン(BTC)の取引所取引で「国内No.1」を獲得

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す