ソラミツ×カンボジア国立銀行:ブロックチェーン基盤のデジタル決済「バコン」を開発

by BITTIMES

ブロックチェーンプラットフォーム「ハイパーレジャーいろは」を開発したことでも知られる日本のフィンテック・スタートアップ企業「ソラミツ株式会社」は、カンボジア国立銀行と共にブロックチェーンを用いたデジタル決済システム「バコン」を開発し、正式導入に向けたテスト運用を開始したことを発表しました。

こちらから読む:Libraネットワーク、急速に拡大中「ブロックチェーン」関連ニュース

ブロックチェーン基盤のトークン型決済システム「バコン」

「ソラミツ株式会社」と「カンボジア国立銀行」が開発したデジタル決済システム「バコン」は、元々ソラミツが開発し、現在はHyperledger Projectの一部となっているブロックチェーンプラットフォーム「ハイパーレジャーいろは」を活用しており、安全・簡単・迅速かつ無料でカンボジアの公定通貨リエル(KHR)や米ドル(USD)の送金・決済を行うことができるトークン型の決済システムだと説明されています。

この決済システムはカンボジア国立銀行主導で運営されており、利用者の人々は送金先の銀行口座番号を入力しなくても、相手の電話番号宛てに直接送金したり、QRコードをスキャンして送金・決済を行うことができるとのことです。また、カンボジア中央銀行は「リエル」や「米ドル」の現金を回収しながら同額の「バコン」を発行しているため、市場の通貨流通量に変化は生じない仕組みとなっています。

「バコン」は、金融包摂、金融政策力の維持、自国通貨の強化、銀行口座開設率の向上、電子商取引への対応、クロスボーダー取引などを目的として設計されており、「少額のリテール決済」から「高額の銀行間取引」までを一貫してブロックチェーン化することによって、国家全体の決済アーキテクチャを大幅に簡素化し、底コスト化を実現しているとのことです。

(画像:ソラミツプレスリリースから)(画像:ソラミツプレスリリースから)

カンボジア最大の商業銀行「アクレダ」などとテスト運用

ソラミツの発表によると、「バコン」は2019年7月18日から正式導入に向けたテスト運用を開始しており、すでにカンボジア最大の商業銀行である「アクレダ銀行」を含む9つの銀行や決済事業者と接続して、数千人が送金や店舗での支払いを行っているとされています。なお『ブロックチェーン技術を活用した中央銀行デジタル決済の実用化はカンボジアが世界初である』と伝えられています。

世界銀行の統計によると、カンボジアに住む15歳以上の78%は銀行口座を開設していないとされていますが、その一方でスマートフォンの普及率は150%に達しているため、バコンプロジェクトはスマートフォンのみで銀行サービスにアクセスできるアプリを提供することによって、農村地域などの銀行にお金を預けていない人々に銀行サービスを提供していくことも計画しているとのことです。

現在は「バコン」を活用したクロスボーダー決済や送金システムの開発が進められているため、この開発が完了するとカンボジアの人々や企業は低コストで素早く国内外への送金や決済ができるようになるとされています。

>>「ソラミツ」の公式発表はこちら

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Theta Labs:分散型取引所(DEX)「ThetaSwap(シータスワップ)」公開

Theta Labs:分散型取引所(DEX)「ThetaSwap(シータスワップ)」公開

ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

BTCBOX「アマゾンギフト券や5,000円が当たる」2つのキャンペーン開催

BTCBOX「アマゾンギフト券や5,000円が当たる」2つのキャンペーン開催

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

VOLVO(ボルボ)ブロックチェーンで「再利用コバルト」のサプライチェーン管理

VOLVO(ボルボ)ブロックチェーンで「再利用コバルト」のサプライチェーン管理

BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan「ビットコイン建て現物取引サービス」提供へ|新たに4通貨ペアを追加

OKCoinJapan「ビットコイン建て現物取引サービス」提供へ|新たに4通貨ペアを追加

金融庁:暗号資産取引業協会に「トラベルルール早期導入のための体制整備」を要請

金融庁:暗号資産取引業協会に「トラベルルール早期導入のための体制整備」を要請

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

Huobi Japan:取引所サービスで「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所サービスで「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

PLAYBOY(プレイボーイ)「Nifty Gateway」との提携を通じてNFT市場に参入

PLAYBOY(プレイボーイ)「Nifty Gateway」との提携を通じてNFT市場に参入

Coincheck NFT(β版)サービス開始記念「ETHプレゼントキャンペーン」開催

Coincheck NFT(β版)サービス開始記念「ETHプレゼントキャンペーン」開催

ビットバンク「ポストオンリー注文」提供開始|新コイン・新機能キャンペーンも開催

ビットバンク「ポストオンリー注文」提供開始|新コイン・新機能キャンペーンも開催

【Coincheck NFT】The Sandboxの仮想土地「LAND」発売へ|合計33個を販売予定

【Coincheck NFT】The Sandboxの仮想土地「LAND」発売へ|合計33個を販売予定

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月4日〜10日

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

CoinMarketCap「Chiliz関連ファントークンのカテゴリ」を追加|一覧表示が可能に

CoinMarketCap「Chiliz関連ファントークンのカテゴリ」を追加|一覧表示が可能に

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月28日〜4月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月28日〜4月3日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す