ブロックチェーン・ファンタジーサッカーゲーム「Sorare」提携チームが合計30に到達

by BITTIMES

イーサリアム(Ethereum/ETH)ベースのブロックチェーン・ファンタジーサッカーゲームである「Sorare」は、世界中のサッカー選手とコラボしたトレーディングカードゲームを作成するために、合計30チームのサッカークラブと提携を結んでいます。

こちらから読む:あの人気ゲームに"手塚キャラ"が登場「ゲーム」関連ニュース

「Sorare」とは

Sorare-logo

Sorareは、イーサリアム(ETH)のブロックチェーン技術を用いて作成されたファンタジーサッカーゲームです。ゲームのプレイヤーは実在するプロサッカー選手のカードを用いて合計5人からなるチームを編成し、他のプレイヤーと競い合うことができます。

ゲーム内で登場するプロサッカー選手のカードは"現実世界の選手のパフォーマンス"に基づいてランク付けされているため、実際のサッカー試合を楽しみつつ、ゲームを楽しむことができるようになっています。

また、これらのカードは他のプレイヤーと自由に交換することもできるようになっており、ゲーム内の競技で勝利すれば賞品を受け取ることもできます。

Sorareは、有名なゲーム開発会社である「Ubisoft(ユービーアイソフト)」や、ブロックチェーンソフトウェア開発企業である「ConsenSys(コンセンシス)」などをはじめとする複数の企業からも支援を受けています。

提携関係を順調に拡大|パートナーは「合計30チーム」に

Sorareは、より多くのサッカー選手カードを提供するために有名なサッカークラブとの提携関係を拡大しており、最近では、
・AtléticoMadrid(アトレティコ・マドリード)
・Valencia CF(バレンシアCF)
・Schalke 04(シャルケ04)
などのチームとも公式ライセンス契約を結んでいます。

2019年12月5日時点で「Sorare」がライセンス契約を結んでいるサッカークラブは合計30チームあると伝えられており、今後もさらに新たなチームを追加していく予定だとされています。

ブロックチェーン技術やトークンを活用したゲームでは、プレイヤーがゲーム内で取得したアイテムを資産として保有・取引することができるため、世界中で人気を集め始めており、スポーツ業界では有名チームから正式にライセンスを取得するゲームも増えてきています。

サッカー関連のブロックチェーンゲームはこれまでにも複数開発されていますが、「Sorare」は特に急速にパートナーを拡大しているゲームでもあるため、今後の発展にも注目です。

>>「Sorare」の公式サイトはこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドバイ大手不動産会社:仮想通貨決済導入に向け「Huobi」と提携

ドバイ大手不動産会社:仮想通貨決済導入に向け「Huobi」と提携

ウズベキスタン「セキュリティトークン・STO」を調査|新たな仮想通貨投資の可能性へ

ウズベキスタン「セキュリティトークン・STO」を調査|新たな仮想通貨投資の可能性へ

イーサリアムとビットコインの決定的な違い

イーサリアムとビットコインの決定的な違い

Googleは独自のブロックチェーン技術を開発している?

Googleは独自のブロックチェーン技術を開発している?

Hyperledgerのブロックチェーンプロジェクトに「Alibaba Cloud」など12社が参加

Hyperledgerのブロックチェーンプロジェクトに「Alibaba Cloud」など12社が参加

ビットコイン宝くじの「Crypto Millions Lotto」プレミアリーグのサッカークラブと提携

ビットコイン宝くじの「Crypto Millions Lotto」プレミアリーグのサッカークラブと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン「ベーシックアテンショントークン(BAT)」の取扱い開始

GMOコイン「ベーシックアテンショントークン(BAT)」の取扱い開始

BINANCE:仮想通貨データサイト「CoinMarketCap」買収か

BINANCE:仮想通貨データサイト「CoinMarketCap」買収か

仮想通貨取引所Kraken「外国為替取引サービス」の提供開始

仮想通貨取引所Kraken「外国為替取引サービス」の提供開始

BINANCE:ビットコインでチャージできる「Visaデビットカード」発行へ

BINANCE:ビットコインでチャージできる「Visaデビットカード」発行へ

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

Braveブラウザ上で「仮想通貨の直接購入」が可能に|BINANCEウィジット追加へ

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

ビットコイン「25万ドル到達」は時間の問題|金融崩壊イベントも不要:EOS創設者

ビットコイン「25万ドル到達」は時間の問題|金融崩壊イベントも不要:EOS創設者

ブロックチェーン関連の国際ネットワーク「BGIN」発足|金融庁・開発者などが集結

ブロックチェーン関連の国際ネットワーク「BGIN」発足|金融庁・開発者などが集結

仮想通貨を「金融商品」として認めるガイドライン公開:ドイツ規制当局

仮想通貨を「金融商品」として認めるガイドライン公開:ドイツ規制当局

NEM財団:Symbol(XYM)公開に向け「日本チーム」を強化

NEM財団:Symbol(XYM)公開に向け「日本チーム」を強化

YOROIウォレットでの「Cardanoステーキング参加方法」EMURGOが解説動画を公開

YOROIウォレットでの「Cardanoステーキング参加方法」EMURGOが解説動画を公開

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月1日〜7日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月1日〜7日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す