メルセデス・ベンツ:ブロックチェーンで「コバルト」の生産情報管理

by BITTIMES

大手自動車メーカーである「Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)」は、イギリスのブロックチェーンスタートアップ企業である「Circulor(サーキュラー)」と協力して、バッテリーに使用するコバルトのサプライチェーン管理を行い、CO2排出量の記録を効率的に管理するためのプロジェクトに取り組んでいます。

こちらから読む:近鉄など5社、"デジタル乗車券"発行へ「ブロックチェーン」関連ニュース

「リサイクル材料・CO2排出量」などを追跡

Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)とCirculor(サーキュラー)は、コバルトサプライチェーンにおけるCO2(二酸化炭素)排出量に透明性をもたらすためのパイロットプロジェクトに取り組んでいます。

Daimler AG(ダイムラー)が2020年1月30日に公開したプレスリリースによると、このプロジェクトは次世代自動車の特定を目指す「Startup Autobahn」と呼ばれるイニシアチブの一環として行われており、具体的には自動車のバッテリーなどで使用する"コバルト"のサプライチェーンをブロックチェーンで管理することによって、リサイクル材料やガス排出量を追跡すると説明されています。

メルセデスベンツは20年以内に「カーボンニュートラル(*1)な新しい乗用車」を製造することを目指しており、今回発表されたテストプロジェクトで収集されたデータはこの目標を実現するためにも活用されることになっています。
(*1)カーボンニュートラル:特定の活動が大気中の炭素量を増加させないこと。「何かを生産したりする際に排出される二酸化炭素」と「吸収される二酸化炭素量」が同じであるという概念

「児童労働問題」などにも対処

「メルセデス・ベンツ」と「サーキュラー」が使用するブロックチェーンネットワークは「労働条件・人権・環境保護・安全性・企業論理・コンプライアンス」などに関する情報を確認するためにも活用されると説明されています。リチウムイオン電池を製造するために使用されるコバルトの大部分はコンゴ民主共和国で生産されていますが、コンゴでは非常に多くの子どもたちが過酷な労働環境の中で働かされているため国際的な問題となっていました。

ダイムラーとベンツは、コバルトの生産情報をブロックチェーン上で管理することによって、関連企業が"非論理的"な活動を行なっていないかを監視し、このような問題を解決することを目指しています。

自動車業界では、ブロックチェーン技術でコバルトのサプライチェーン管理を行う企業が増えてきており、
Volkswagen(フォルクスワーゲン)
Ford(フォード)
VOLVO(ボルボ)
なども同様のプロジェクトを発表しています。

またその他の企業では「自動車部品のサプライチェーン管理」などでもブロックチェーン技術が活用されているため、近い将来にはブロックチェーン技術を用いたサプライチェーン管理が世界的に主流になっていくことになると予想されます。

>>「ダイムラー」のプレスリリースはこちら

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

CARDANO財団の「資金問題」解決に糸口|マイケル・パーソンズ会長辞任へ

CARDANO財団の「資金問題」解決に糸口|マイケル・パーソンズ会長辞任へ

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

ブロックチェーンが薬剤業界に必要「患者の安全を守るプロジェクト」

ブロックチェーンが薬剤業界に必要「患者の安全を守るプロジェクト」

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

ノルウェー独自の仮想通貨CBDCとは?|北欧で進むキャッシュレス化

ノルウェー独自の仮想通貨CBDCとは?|北欧で進むキャッシュレス化

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨BATが「ギフトカード」と交換可能に|次世代ブラウザBraveが新サービス

仮想通貨BATが「ギフトカード」と交換可能に|次世代ブラウザBraveが新サービス

日本STO協会に「東海東京証券株式会社」が参加

日本STO協会に「東海東京証券株式会社」が参加

イタリアで「ブロックチェーン卒業証書」の採用進む|高校2校が発行開始

イタリアで「ブロックチェーン卒業証書」の採用進む|高校2校が発行開始

ビットポイント:仮想通貨XRPの「即時送金サービス」提供開始

ビットポイント:仮想通貨XRPの「即時送金サービス」提供開始

コインチェック「Symbol/XYM」への対応方針を発表

コインチェック「Symbol/XYM」への対応方針を発表

不動産セキュリティトークン発行(STO)に向け「実証実験」を実施:LIFULL

不動産セキュリティトークン発行(STO)に向け「実証実験」を実施:LIFULL

CoinMarketCap:仮想通貨「デリバティブ市場」のデータ配信開始

CoinMarketCap:仮想通貨「デリバティブ市場」のデータ配信開始

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

【Consensus 2020】世界最大級のブロックチェーンイベント「バーチャル空間」で開催へ

【Consensus 2020】世界最大級のブロックチェーンイベント「バーチャル空間」で開催へ

人気アニメ「ドロヘドロ」のブロックチェーン証明書付きアート作品が登場:BlockPunk

人気アニメ「ドロヘドロ」のブロックチェーン証明書付きアート作品が登場:BlockPunk

仮想通貨リンク(LINK/LN)とは?基本情報・特徴・対応取引所などを解説

仮想通貨リンク(LINK/LN)とは?基本情報・特徴・対応取引所などを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す