IOTA財団:Trinityウォレットの脆弱性を解決|安全なバージョン「1.4.0」公開

by BITTIMES

アイオータ財団(IOTA Foundation)は2020年2月17日に、仮想通貨MIOTAを保管することができる公式ウォレット「Trinity(トリニティ)」で発生した"ユーザー資金盗難"の問題に関する情報を更新し『脆弱性を削除した安全なバージョン(1.4.0)をリリースした』と発表しました。

こちらから読む:Trinityで"ユーザー資金盗難"の被害「IOTA/MIOTA」関連ニュース

Trinity利用者は「ver1.4.0」のインストールを

IOTA財団は2020年2月13日に仮想通貨MIOTAを保管することができる公式ウォレット「Trinity(トリニティ)」で一部ユーザーの資産が盗難されたことを報告し、この問題を解決するための取り組みを行なっていること明らかにしていました。

本日17日の発表では、Trinityウォレットで発見された脆弱性が削除された安全なバージョン「Trinity ver1.4.0」がリリースされたことが発表されています。古いバージョンのTrinityウォレットは依然として資金盗難の危険性が潜んでいるため、IOTA財団はユーザーに対して"新しいバージョンのインストール"を強く推奨しています。

また、IOTA財団は「IOTA財団の職員になりすました詐欺師」がいることも報告しているため注意が必要です。新しいバージョンのウォレットなどで何か問題が見つかった場合には、IOTA財団に直接連絡するようにすることが重要です。

IOTA財団は『現時点で"モバイル版のTrinityウォレット"は攻撃の影響を受けていない』と説明していますが、それと同時に『モバイル版の新しいバージョンがリリースされるまでTrinityウォレットアプリを開かないように』と注意喚起を行なっています。現在リリースされている「Trinity ver1.4.0」は"デスクトップ版"であるため、モバイル版アプリを利用している方はもうしばらく待つ必要があります。

今回の問題に関する最新の情報は以下のページで確認することができるため、いち早く情報を入手したい方はこちらのページをご確認ください。
>>「Trinityウォレットの問題」に関する最新情報はこちら

2020年2月17日|アイオータ(IOTA/MIOTA)の価格

アイオータ(IOTA/MIOTA)の価格は今月3日に38.39円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年2月17日時点では「1MIOTA=29.47円」で取引されています。

MIOTAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年12月19日〜2020年2月17日 MIOTAのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月19日〜2020年2月17日 MIOTAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

保有資産「約7,000BTC」のビットコインクジラが語る、暗号市場と今後の展望

保有資産「約7,000BTC」のビットコインクジラが語る、暗号市場と今後の展望

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

マイニングマシン「100万台」が再稼働?ビットコイン半減期に向け準備:中国

マイニングマシン「100万台」が再稼働?ビットコイン半減期に向け準備:中国

2022年「スタバでビットコイン決済」は常識に|ドルを使えば笑われる:Tim Draper

2022年「スタバでビットコイン決済」は常識に|ドルを使えば笑われる:Tim Draper

韓国の仮想通貨取引所が北朝鮮からハッキングを受けていた事が判明

韓国の仮想通貨取引所が北朝鮮からハッキングを受けていた事が判明

仮想通貨取引所TAOTAO「2,020円キャッシュバックキャンペーン」を開催

仮想通貨取引所TAOTAO「2,020円キャッシュバックキャンペーン」を開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月21日〜27日

Bitfury:ビットコインのマイニング事業に投資する「日本初のファンド」設立へ

Bitfury:ビットコインのマイニング事業に投資する「日本初のファンド」設立へ

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

GMOコイン:現金がもらえる「暗号資産FXデビューキャンペーン」開催

GMOコイン:現金がもらえる「暗号資産FXデビューキャンペーン」開催

トルコの不動産会社:複数銘柄対応の「暗号資産決済」を導入|オンライン物件閲覧も可能

トルコの不動産会社:複数銘柄対応の「暗号資産決済」を導入|オンライン物件閲覧も可能

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型ID管理システム「ION」ベータ版を公開

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型ID管理システム「ION」ベータ版を公開

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

高性能ブロックチェーンmiyabiの「プレイグラウンド」公開:bitFlyer Blockchain

高性能ブロックチェーンmiyabiの「プレイグラウンド」公開:bitFlyer Blockchain

インド政府「暗号資産の全面禁止」再度検討か=現地メディア報道

インド政府「暗号資産の全面禁止」再度検討か=現地メディア報道

BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

Omiseなど運営の「SYNQA」トヨタ・三井住友銀行などから85億円の資金調達

Omiseなど運営の「SYNQA」トヨタ・三井住友銀行などから85億円の資金調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

人気のタグから探す